勝浦温泉の人気おすすめ日帰り温泉ランキングTOP10!貸切風呂はカップルや家族におすすめ

2225175049 e88bc8955a z - 勝浦温泉の人気おすすめ日帰り温泉ランキングTOP10!貸切風呂はカップルや家族におすすめ

日本三大瀑布のひとつに数えられる和歌山県の那智の滝。133メートルの落差を誇る名瀑の雄姿は、那智勝浦町のみならず、和歌山県を代表する景勝地として広く知られています。一方、那智の滝から海岸エリアへ向かうと、数々の温泉宿やホテルが建ち並ぶ勝浦温泉があります。この温泉地には、太平洋の絶景が望める宿から気軽に入浴できる施設までさまざまな日帰り温泉のスポットがあります。勝浦温泉で日帰り入浴を楽しめば、那智勝浦観光がより華やかなものとなるはずです。

勝浦温泉で太平洋を望む日帰り旅

勝浦温泉は、那智勝浦町の海岸エリアに開かれた温泉郷。東に太平洋の大海原が一望できる風光明媚な観光地としても人気があります。温泉旅館やホテルが多く集まっているのは、JR紀伊天満駅から湯川駅にかけての海岸沿い。温泉郷の中心部はこれら2駅の間にある紀伊勝浦駅の東側にあり、紀の松島を始めとする名所を楽しむための観光拠点として多くの宿泊客が訪れます。

日帰りで楽しめる!勝浦温泉周辺の観光スポット情報はこちら

勝浦温泉の湯めぐり手形を使って日帰り入浴を満喫

旅館や温泉施設が広範囲に渡って点在する勝浦温泉には、日帰り温泉が存分に楽しめる数々のサービスが用意されています。滞在中に複数の宿でお湯に浸かりたいなら、湯めぐり手形(1枚1,300円)を利用するのがおすすめ。南紀勝浦温泉旅館組合の加盟宿を中心に、10施設以上のなかから3ヶ所で利用が可能です。

勝浦温泉のお湯は硫黄泉がメインですが、施設によっては単純温泉や塩化物泉のお湯を楽しめることも。湯めぐり手形をうまく利用して、泉質の異なるお湯を比べてみてはいかがでしょう。

勝浦温泉の泉質をこちらで詳しく紹介しています!

勝浦温泉で人気のおすすめ日帰り温泉ランキングTOP10

それでは、勝浦温泉で人気があるおすすめの日帰り温泉を10スポット紹介していきましょう。カップルで楽しめる貸切風呂の情報も併せてお伝えします。

勝浦温泉の人気おすすめ日帰り温泉ランキングTOP1:勝浦観光ホテル

まず紹介するのは1959年創業の勝浦観光ホテル。海を見下ろす高台に建っており、ひときわ爽快な眺望で観光客に人気があります。

勝浦観光ホテルの自慢は、海が見渡せる展望風呂と展望露天風呂。泉質はどちらも塩化物泉で、清々しい気分で南紀勝浦温泉のお湯に浸かれます。露天風呂は屋根付きの造りになっているので、天候に左右されることもないでしょう。

日帰り入浴での利用時間は15:00~22:00。館内にはキッズコーナーがあり、子供連れの利用者に対する心遣いもきちんとなされています。

施設名 勝浦観光ホテル
住所 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町天満1530
電話番号 0735-52-0750
URL http://www.katuurakankohotel.co.jp/

勝浦温泉の人気おすすめ日帰り温泉ランキングTOP2:かつうら御苑

開放感あふれる露天風呂が話題を呼んでいるのは、かつうら御苑。宿のすぐ目の前にまで入江が迫る絶好のロケーションにあり、潮風を感じながら温泉三昧の時間が過ごせます。

かつうら御苑にある浴場は、大浴場・庭園露天風呂・貸切風呂の3種類。庭園露天風呂では、爽快な海の眺めにくわえ、和の趣で統一された温泉風情もたっぷり満喫できます。檜を惜しみなく使った大浴場も広々とした眺め。西日本最大規模の浴槽にも注目です。

貸切風呂は予約制で、料金は50分2,000円(税別)。カップルで利用すれば、混浴も楽しめるでしょう。かつうら御苑の浴場には、単純泉の天然温泉が使われています。

施設名 かつうら御苑
住所 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町北浜海岸
電話番号 0735-52-0333
URL http://www.katuuragyoen.co.jp/

勝浦温泉の人気おすすめ日帰り温泉ランキングTOP3:ホテル浦島

勝浦ならではの自然を満喫したい人は、ホテル浦島を訪ねてみましょう。入江を東からぐるっと囲む半島にあるホテルで、勝浦港の桟橋からホテル専用の連絡船に乗ってアクセスします。

大洞窟風呂や天然洞窟風呂など、自然の地形をそのまま生かした豪快な浴場は圧巻の眺め。どちらも波の浸食によってできた洞窟で、天然洞窟風呂のごつごつした岩壁は、さながら自然のロックアートのような装いです。一方、大洞窟風呂は、高さ25メートル・奥行50メートルの迫力ある造り。浴槽からは水平線まで続く海の絶景も楽しめます。

施設名 ホテル浦島
住所 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町勝浦1165-2
電話番号 0735-52-1011
URL http://www.hotelurashima.co.jp/

勝浦温泉の人気おすすめ日帰り温泉ランキングTOP4:休暇村南紀勝浦

アクティビティと温泉を同時に楽しみたい人には、休暇村南紀勝浦がおすすめ。敷地内には自然と触れ合える散策コースが3本整備されており、体を動かした後は温泉でゆっくりリフレッシュできます。

温泉浴場の見どころは、岩風呂・絹肌の湯・陶器風呂の3種類の浴槽がそろった露天風呂でしょう。気泡が肌を優しく包んでくれる絹肌の湯は、女性に大好評。露天風呂はそれぞれ違った趣で、海を見ながら贅沢なひと時が過ごせます。日帰りでの利用は11:00~19:30ですが、木曜日のみ開始時間は15:00になっています。

施設名 休暇村南紀勝浦
住所 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町宇久井
電話番号 0735-54-0126
URL https://www.qkamura.or.jp/katsuura/

勝浦温泉の人気おすすめ日帰り温泉ランキングTOP5:越之湯

越之湯は、南紀勝浦温泉にある湯快リゾートの一施設。湯めぐり手形は利用できませんが、日帰りでぜひ入浴しておきたい魅力的な浴場がそろっています。越之湯にある浴場は、大浴場・中浴場・ジャングル露天風呂・貸切露天風呂などさまざま。越之湯ならではのジャングル露天風呂は、ヤシの木が植えられた南国風の空間。

カップルでの混浴が楽しめる貸切露天風呂は「なぎさ」と「さざなみ」の2つで、どちらも風情が感じられる和の装いになっています。日帰りの入浴料金は、大人も小人も一律500円。タオル付きでの入浴は200円追加になります。

施設名 越ノ湯
住所 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町湯川1108
電話番号 0570-550-378
URL http://koshinoyu.jp/

勝浦温泉の人気おすすめ日帰り温泉ランキングTOP6:四季の郷温泉

四季の郷温泉は、ゆかり潟から山あいの道を進んだ先にある共同浴場。宿の周囲には、海側の勝浦温泉とは対照的な、のどかな里山の風景が広がっています。四季の郷温泉で使われているお湯は、地下430メートルから湧き出ている天然水を加温したもの。泉質はアルカリ性の単純温泉で、無色透明のなめらかなお湯に浸かれます。

四季の郷温泉は観光客のみならず、地元の人たちからも親しまれている浴場。日帰り入浴での利用時間は、9:00~17:00です。

施設名 四季の郷温泉
住所 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町湯川橋の川287
電話番号 0735-52-2515
URL http://www.nachikan.jp/onsen/shikinosato/

勝浦温泉の人気おすすめ日帰り温泉ランキングTOP7:ホテル中の島

海の絶景・爽快な温泉・豊かな自然と、勝浦温泉の魅力が凝縮されているホテル中の島。文字通り、中の島にある眺望抜群のホテルで、アクセスの手段として、勝浦港から出航している連絡船を使います。

ホテル中の島が島内で所有している源泉の数は6本。壮観な眺めの大浴場・露天風呂・貸切露天風呂には、源泉100%かけ流しのお湯が注がれています。露天風呂からの眺めはひときわ壮大なスケールで、エメラルドグリーンともマリンブルーとも言える神秘的な色合いの海が目にできます。

施設名 ホテル中の島
住所 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字勝浦1179-9
電話番号 0735-52-1111
URL http://www.hotel-nakanoshima.jp/

勝浦温泉の人気おすすめ日帰り温泉ランキングTOP8:那智駅交流センター 丹敷の湯

丹敷の湯は、那智駅交流センターのなかにある町営の共同浴場。JR那智駅に隣接した施設で、白壁に朱色の柱が映える社のような外観でも注目を浴びています。センターの1階は、お土産店や休憩所がある共有スペース。丹敷の湯は2階にあり、寝湯が設置された内湯のスタイルになっています。

泉質はさらっとした感触の単純温泉。窓からは、那智勝浦海浜公園とその先に広がる海が見渡せます。利用時間は13:00~22:00で、定休日は毎週月曜日。なお、月曜日が祝祭日の場合は、翌日休業になります。

施設名 那智駅交流センター 丹敷の湯
住所 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字築地7-1-1
電話番号 0735-52-2131
URL http://www.town.nachikatsuura.wakayama.jp/forms/info/info.aspx?info_id=9406

勝浦温泉の人気おすすめ日帰り温泉ランキングTOP9:ホテルなぎさや

変わった趣向の大浴場と爽快感あふれる露天風呂に浸かりたい人には、ホテルなぎさやがおすすめ。ホテルなぎさやの魅力はその独特のロケーションにあり、ホテルの目の前は穏やかな潮騒が響く入江、背後には樹木が生い茂る急峻な山が迫っています。

立ち寄りで利用できる浴場は、展望露天風呂と大浴場。展望露天風呂は、巨石と植え込みがバランスよく配された岩風呂になっています。一方、入江を見下ろせる大浴場は、魚が泳ぐミニ水族館付き。ほかの温泉旅館ではまず見られない、水族館・温泉・海の絶景が1度に楽しめるのです。ホテルなぎさやは湯めぐり手形加盟宿ではありませんが、ぜひ目に焼き付けておきたい景観が広がっています。

施設名 ホテルなぎさや
住所 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町湯川955−1
電話番号 0735-52-0015
URL http://nagisaya.com/

勝浦温泉の人気おすすめ日帰り温泉ランキングTOP10:ゆりの山温泉

最後に紹介するスポットは、日帰り温泉専用のゆりの山温泉。ゆかり潟に面した小さな公衆浴場で、人里離れた秘湯のような趣が漂っています。

浴槽はどこか懐かしさが感じられるタイル張りの内湯のみ。泉質はアルカリ性の単純温泉で、さらっとした肌触りのお湯が、浴槽いっぱいになみなみと張られています。観光客でにぎわう勝浦温泉の華やかさはないものの、隠れ家にいる気分でくつろげるのがゆりの山温泉の醍醐味。営業時間は9:00~22:00です。

施設名 ゆりの山温泉
住所 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町二河8
電話番号 0735-52-5106
URL http://www.nachikan.jp/onsen/

勝浦温泉の日帰り温泉で海と山の景観を堪能!

勝浦温泉は、紀の松島を望む眺望豊かな温泉地。雄大な太平洋が望める温泉旅館やホテルが建ち並び、日中の温泉街は降り注ぐ陽光と海面に映える光で満ちあふれています。勝浦温泉の最大の魅力は、海の絶景を見ながら温泉に浸かれること。くわえて、カップルなら貸切風呂でさらに楽しい時間が送れるはずです。

また、山あいにある隠れた日帰り温泉施設も、見逃すことのできないスポット。海の絶景とは違った、勝浦温泉の別の表情が目にできます。山海の自然に恵まれた勝浦温泉で、楽しい日帰り温泉を楽しんでください。

勝浦温泉への日帰り旅をさらに楽しめる関連記事はこちら!