伊豆のおすすめ日帰り温泉ランキングTOP5!貸切個室も混浴も【2018年最新版】

猿投温泉 ラドン温泉

静岡県の伊豆には日本でも有名な「熱海温泉」や「伊東温泉」など多数の温泉が存在しています。おすすめの宿も温泉に比例して数多くありますが、今回は日帰りできる施設に絞って、独自の視点でランキングを作成しました。伊豆の貸切個室や混浴情報もあわせてお届けします。

伊豆の魅力と見どころ

全域が「富士箱根伊豆国立公園」に含まれた伊豆半島では、東西南の海岸や中央の山間部など、豊かな風景を楽しむことができます。現在は静岡県の一部ですが、歴史的には半島だけで伊豆一国とされ、平安時代末には源頼朝が幽閉された地として知らます。また、江戸時代には大部分が幕府直轄の天領であったことからも、いかにこの地が重要視されていたかが分かります。幕末には開国の舞台にもなりました。

豊かな自然と深い歴史を有するため、伊豆半島には各地に魅力的な観光名所があります。自然の景観が楽しめるスポットとして、東南伊豆では城ケ崎海岸や下田海岸、石廊崎など、西伊豆では堂ケ崎や松崎、大田子海岸など、中央では天城峠や河津七滝など知られています。

歴史スポットとしては伊豆山神社や三島大社などの神社、源頼朝や北条氏の遺跡が多い韮山、幕末開港の舞台となった下田、世界遺産の韮山反射炉があるなど、見どころは絶えません。

伊豆の温泉について

伊豆
今回、伊豆の温泉を紹介するわけですが「伊豆温泉」という名前の温泉地は存在しません。今回取り上げる温泉は「伊豆半島」にある温泉となります。伊豆半島には合わせて13もの温泉地があるんですよ。

熱海温泉、伊東温泉、伊豆高原温泉、北川温泉、熱川温泉、稲取温泉、下田温泉、伊豆長岡温泉、修善寺温泉、戸田温泉、天城湯ヶ島温泉、土肥温泉、堂ヶ島温泉と伊豆半島にある9市町村に13箇所あることになります。

伊豆温泉の特徴

伊豆
伊豆半島には多くの温泉地があります。本当ならば温泉地の歴史も紹介していきたいのですが13箇所もあると膨大になりますので、それぞれの温泉にどのような特徴があるのかを紹介していきますね。

1.熱海温泉

誰もが知る温泉地の熱海温泉。伊豆半島の入り口に位置しています。大規模な宿が比較的多くなっていますね。魅力はそれだけではありません。都心からのアクセスが良いこともあります。品川駅から新幹線の「こだま」で40分ほどで到着。日帰り温泉には絶好の温泉地です。

2.伊東温泉

湯量豊富で本州では随一を誇る伊東温泉。源泉も温泉街に数多くあるため規模の大きい旅館やホテルが多くなっています。伊東温泉もアクセス良好で熱海駅から乗り換えて向かうことになります。歴史も古く、平安時代と言われてますね。

3.伊豆高原温泉

海と山の両方に恵まれているのが伊豆高原温泉です。両方とも楽しみたいときには訪れてみましょう。伊東温泉と同じエリアになりますね。モダンなテイストの建物が多く、時代を感じることができます。

4.北川温泉

少数精鋭の宿が揃う北川温泉。相模原湾の絶景(オーシャンビュー)が楽しめますよ。伊東温泉や伊豆高原温泉とともに東伊豆エリアと呼ばれています。アクセスも比較的良好です。

5.熱川温泉

こちらもオーシャンビューが魅力の温泉街、熱川温泉。至近距離で壮大な太平洋を眺められる宿が多くなっています。東伊豆町の海辺に位置している温泉ならではですね。

6.稲取温泉

稲取温泉は熱海温泉とともに東伊豆温泉の中心的な存在です。近隣では伊豆最大の漁港である稲取港から水揚げされる新鮮な海鮮系の料理が人気。交通の便も良いエリアですよ。

7.下田温泉

下田温泉は、強アルカリ性の泉質で美人の湯として人気。遠方の方にとって聞き馴染みがない温泉地かもしれませんが、根強いファンも多い温泉地と立っています。交通の便を考えると日帰り温泉向きではないかと考えられます。

8.伊豆長岡温泉

品川駅からの移動は最短で1時間半程度とアクセス良好な温泉地です。食事付きプランでは家族向けのプランがおすすめ。刺激性が少ない温泉ですのでお子様、高齢者にもおすすめの温泉地といえます。

9.修善寺温泉

修善寺温泉は伊豆の小京都と例えられるような趣ある建造物や竹林、桂川があります。海沿いの温泉地ではありませんが、和テイストを味わえるエリアとなっていますよ。品川駅からは2時間かからずに到着します。

10.戸田温泉

品川駅から2時間半ほどで到着する戸田温泉。駿河湾沿いで夕日が綺麗な場所です。西向きに建てられた宿も多くなっています。日帰りで戸田温泉を利用しようとすると、夕日が見れない可能性もあるのでその点は注意です。

11.土肥温泉

戸田温泉からはさらに時間を要する土肥温泉。品川駅から3時間ほど必要ですね。土肥温泉も夕日が綺麗なスポットですので日帰り旅行で訪れるにはもったいない場所ですね。

12.堂ヶ島温泉

断崖絶壁のようなところに宿が建っているなど、海との一体感を感じれる堂ヶ島温泉。鉄道でのアクセスが困難な場所にあり、移動に時間がかかります。日帰りよりも宿泊でじっくり楽しんでほしい温泉地ですね。

13.天城湯ヶ島温泉

天城湯ヶ島温泉は、山々に囲まれた大自然で温泉が楽しめるのが特徴。伊豆半島は海のイメージがあるので珍しいかもしれませんね。アクセスは決してしやすくないので、宿泊での利用をおすすめします。

泉質は単純温泉と塩化物泉、硫酸塩泉があります。中伊豆はほとんどが単純温泉で、北の沼津や三島には若干の含鉄線があるのが特徴です。

単純温泉の詳しい解説

塩化物泉の詳しい解説

硫酸塩泉の詳しい解説

伊豆のおすすめ日帰り温泉ランキングTOP5

それでは、先に紹介した様々な温泉地の特徴も踏まえて日帰り温泉のランキングを発表していきます。混浴ができる貸切のお風呂についても紹介していきます。

伊豆のおすすめ日帰り温泉ランキングTOP1「熱川プリンスホテル」

数ある伊豆半島の温泉宿から1位に選んだのは「熱川プリンスホテル」。1位に選んだ理由は絶景を楽しめることと、貸切風呂があることがポイントになりました。アクセスは伊豆熱川駅から徒歩10分ほど。おすすめの温泉は、屋外天空露天風呂。浴槽は綺麗な石で出来ています。屋根はなく、壁が1枚あるだけの開放感あふれる露天風呂となっています。海抜80mの高台にありますので伊豆の綺麗な海を独り占めできますよ。貸切風呂は檜の湯船、円形の陶器の湯船の2つが用意されています。もちろん大浴場もありますので、どれがいいか迷ってしまいそうです。

施設名 熱川プリンスホテル
住所 静岡県賀茂郡東伊豆町奈良本1248-3
電話番号 0120-120-707
URL http://www.atagawa-prince.co.jp/

伊豆のおすすめ日帰り温泉ランキングTOP2「DHC赤沢温泉ホテル」

美容系の会社、DHCが運営している宿になります。おすすめのポイントは混浴OKの客室付き露天風呂があるところですね。予約が必要で1時間2700円と少し高価に思えるかもしれませんが、眺めのいい露天風呂は感動しますよ! 床も浴槽も木でつくられ、壁には竹が数本刺さってあり庭園を感じさせます。浴槽はオケをイメージさせる円形で、つかっている際に一面に広がる海を眺められますよ。その他、大浴場、食事処、休憩所、タイ式マッサージと、様々な癒しの体験ができます。温泉だけというよりは食事や貸切風呂なども利用して、ゆっくりと時間まで過ごしてほしいですね。

施設名 DHC赤沢温泉ホテル
住所 静岡県伊東市赤沢浮山163-1
電話番号 0557-53-5555
URL https://top.dhc.co.jp/akazawa/index.html

伊豆のおすすめ日帰り温泉ランキングTOP3「熱海後楽園ホテル」

都心からのアクセスが良好ということで3位に選んだ「熱海後楽園ホテル」。なんと、東京から新幹線と宿のシャトルバス利用で60分で到着します。そして、お風呂は相模湾を見渡せる絶景。「大展望風呂 海望の湯」は海側をガラス張りにしていますので海を見下ろせますよ。貸切露天風呂は3種類が用意されていて、中でも珍しいのは「白砂」と呼ばれる浴槽が大理石でできているお風呂。砂浜で寝そべっている時のような落ち着いた空間をイメージしていて、浴室もベージュなど優しい色で仕上がっています。お湯は熱海温泉のお湯に水素を加えた特別なもの。保温効果、美肌効果が期待できます。

施設名 熱海後楽園ホテル
住所 静岡県熱海市和田浜南町10-1
電話番号 0557-81-0041
URL https://www.atamikorakuen.co.jp/

伊豆のおすすめ日帰り温泉ランキングTOP4「弘法の湯 長岡店」

4位はお安く日帰り温泉を楽しめる宿という観点で選びました「弘法の湯 長岡店」。日帰り入浴は朝の6時から営業しています。岩盤浴、ミストサウナ、かけ流しラドンの湯(内湯、露天風呂)を楽しむことができます。入浴だけならば夕方4時から利用できる「夕暮れ入浴プラン」がおすすめで、料金は1000円。営業時間内であればいつでも利用可能な入浴プランも1800円とリーズナブルです。タオルと浴衣が付いているのでお得ですよ。貸切個室もお部屋を様々なタイプから選ぶことができます。中にはミニ露天風呂付き客室も用意されています。食事付きプランも充実していますよ。

施設名 弘法の湯 長岡店
住所 静岡県伊豆の国市長岡1110
電話番号 055-948-2641
URL http://www.koubounoyu.jp/nagaoka/plans/oneday/index.html

伊豆のおすすめ日帰り温泉ランキングTOP5「ホテルサンバレー伊豆長岡」

最後にランクインしたのは家族連れにおすすめしたい「ホテルサンバレー伊豆長岡」。日帰り入浴では貸切温泉と客室利用も可能となっています。さらに、子どもが喜ぶ27,000冊以上を揃える「温泉まんが図書館」があるのも特徴です。浴室は男女日替わりですが「一の湯」は天井が10m以上もあるドーム型の浴室になっています。日帰りプランの利用者も多く、人気はバイキング付き日帰りプラン。50種類を超えるバイキングメニューを堪能できます。

施設名 ホテルサンバレー伊豆長岡
住所 静岡県伊豆の国市長岡659
電話番号 055-948-3800
URL http://www.izu3800.jp/dayplan/default.html

伊豆で日帰り入浴を楽しむ

伊豆
伊豆半島には数多くの温泉地、温泉宿があります。それぞれに違った楽しみ方があり、どれもおすすめしたいところです。ランクインした宿には是非とも日帰り旅行で訪れてくださいね。

伊豆の温泉が気になる人にはこの記事もおすすめ