赤沢温泉が人気の3つの理由!旅館や観光情報から名物グルメ&お土産についても

赤沢温泉 海

静岡県伊東市にある、伊東温泉から少し離れた「赤沢温泉」。

小規模な温泉地で、最近じわじわと人気が出ている注目の名湯スポットです。

今回は、そんな「赤沢温泉」の魅力をさまざまな角度からご紹介します。

赤沢温泉の歴史や特徴

赤沢温泉 リゾート

「赤沢温泉」は元々は伊豆高原に近い海沿いの別荘地でしたが、化粧品・健康食品メーカーのDHCがリゾート開発に乗り出し、2003年に大型ホテルと旅館を完成させた新興の観光地です。DHCらしく温泉施設のアメニティも同社ブランド統一されています。

周辺にはテニスコート、フィットネスジム、プールハウス、マッサージ店など、凝縮されたエリアにさまざまなスポットが集合。海水浴場や伊豆高原にも近く、海、山、温泉を兼ね備えた理想的なロケーションが赤沢温泉の魅力です。

赤沢温泉の泉質

赤沢温泉 泉質

泉質は「カルシウム・ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉」。浴用適応症として、きりきず・末梢循環障害・冷え性・皮膚乾燥症に効果効能があります。

飲用適応症は胆道系機能障害・高コレステロール血症・便秘です。※衛生上等の理由から、飲泉できる温泉は全国的に限られています。本当に飲める温泉か、必ず確認してください。

肌への刺激が少ない柔らかなお湯。同じ市内の伊東温泉(泉質は単純温泉、塩化物泉)とは効果効能も異なります。

「硫酸塩泉」の効果効能

泉質名硫酸塩泉(掲示用泉質)
浴用適応症きりきず、末梢循環障害、冷え性、皮膚乾燥症
飲用適応症胆道系機能障害、高コレステロール血症、便秘

硫酸塩泉について

赤沢温泉が人気の3つの理由

赤沢温泉 DHC

赤沢温泉が人気の理由をご紹介します。

理由1:DHCが開発したという安心感

健康や美容に気を使っている方なら「DHC」が手がけた宿というだけで信頼と安心を感じると思います。アメニティーがDHC商品だったり、宿の冷蔵庫にはDHCの海洋深層水があったり。施設によっては DHC製の入浴剤が入っているお風呂もあります。

理由2:観光施設が充実している

赤沢温泉はさまざまな施設が集合しているため、ここくれば観光は完結しますが、少し足を伸ばせば、伊豆高原など幅広い観光地巡りが可能になります。見晴らしも良く、食事処やお土産店などもあります。

近くには「赤沢海水浴場」もあり、もう少し行動範囲穂広げれば、湯量は全国でもトップクラスの「伊東温泉」まで足を伸ばせます。

理由3:眺めのよい露天風呂

多くの利用者が口を揃えて絶賛するのは露天風呂からの景観。「赤湯温泉ホテル」の屋上展望露天風呂からの眺めは絶景で、太平洋を一望します。また、日帰り温泉施設「赤沢日帰り温泉館」は、露天風呂付き客室の利用も可能。宿泊でも日帰りでも絶景とともに湯浴みを楽しめます。

赤沢温泉のおすすめ宿と日帰り温泉

絶景が魅力の赤沢温泉で、おすすめ宿と日帰り入浴の情報をご紹介します。

宿1:絶景の展望露天風呂「赤沢温泉ホテル」

露天風呂付き客室6室とスタンダードな客室を用意。露天風呂付き客室では日本庭園をひとり占めし、スタンダード客室は全室テラス付きでオーシャンビューが楽しめます。温泉は、檜風呂と岩風呂の内湯、屋上展望露天風呂、打たせ湯とサウナ完備しています。

展望露天風呂からの眺めはいうにおよばす、檜風呂や岩風呂からも大海原を望みます。

「赤沢温泉ホテル」の施設情報

施設名赤沢温泉ホテル
住所静岡県伊東市赤沢字浮山163-1
電話番号0557-53-4890
URLhttps://www.izuakazawa.jp/hotel/

宿2:質の高さが伺える高級旅館「赤沢迎賓館」

広大敷地に客室数15室というゆとりの空間で、贅沢なひと時を提供する高級旅館。ロビーには革張りの椅子、庭園は枯山水、客室は高級料亭を思わせる和室、アメニティはDHCブランドを揃え、浴衣は宿オリジナルを用意する他、内装や配置されている家具なども高級感があふれ、細部にわたって質の高さが伺えます。

お風呂は大浴場の檜風呂と石風呂(男女日替わり)で、どちらも開放感たっぷり半露天風呂。広々とした浴槽で、内から外にかけて浴槽の深さが変わり、寝湯としても楽しめます。

赤沢迎賓館

施設名赤沢迎賓館
住所静岡県伊東市八幡野1754-114-3
電話番号0557-54-2112
URLhttps://www.izuakazawa.jp/geihinkan/

宿3:大人数での宿泊に最適「赤沢合宿所」

企業研修や学生の合宿所として利用するには最適の施設。客室はベッド、テーブル、椅子、バス・トイレというビジネスホテルのようなシンプルさで、清掃が行き届いており快適に過ごせます。宿泊者特典として「赤沢日帰り温泉館」を利用できます。

「赤沢合宿所」の施設情報

施設名赤沢合宿所
住所静岡県伊東市赤沢字浮山167-1
電話番号0557-53-3925
URLhttps://www.izuakazawa.jp/stay/camp/

日帰り温泉1:大パノラマの大浴場が自慢「赤沢日帰り温泉館」

遠く水平線まで見渡す大パノラマの大浴場が自慢。内湯は赤石を使った浴槽、くり抜き風呂、桶風呂、打たせ湯、寝湯などさまざまな浴槽を楽しめます。入浴後は100畳もある大広間で休憩ができ、マッサージチェアーを完備。利用料金は大人1,550円(繁忙期1,900円)です。

「赤沢日帰り温泉館」の施設情報

施設名赤沢日帰り温泉館
住所静岡県伊東市赤沢字浮山170-2
電話番号0557-53-2617
営業時間10時〜22時
休日1月と6月に休館日あり
URLhttps://www.izuakazawa.jp/daytrip/

日帰り温泉2:海水の浮力でリラックス「赤沢スパ」

全国でも少ない「海洋深層水」が体験できるプールが人気。赤沢沖の深海800メートルの海水を温めてプールに使用。ジェットプールになっていてマッサージ効果もあります。海水の浮力によってリラックスできる、心も体も癒したい時に訪れたい施設です。また、施設内のDHC直営ショップは女性に大人気です。

「赤沢スパ」の施設情報

施設名赤沢スパ
住所静岡県伊東市八幡野1754-114-4
電話番号0557-54-5538
営業時間10時〜20時
休日
URLhttps://www.izuakazawa.jp/esthe/spa/

赤沢温泉の厳選お楽しみスポット

各種施設のある赤沢温泉。そのなかでも厳選して3つの楽しい施設をご紹介します。

スポット1:全長50メートル本格的プール「赤沢プールハウス」

全長50メートルの本格的なプールを備えた施設。屋根付きの全天候対応で、天気や季節を気にせず利用ができます。その他、子ども向けの滑り台付きのプールや温水プールもあり、子供向けプールは上から見るとミッキーマウスのような形をしていて大人気です。気泡プールは、周りに南国の木々が生え、リゾート気分を味わいながら体をほぐします。

「赤沢プールハウス」の施設情報

施設名赤沢プールハウス
住所静岡県伊東市八幡野1755-1
電話番号0557-54-1190
URLhttps://www.izuakazawa.jp/leisure/pool/

スポット2:20レーンの大規模ボウリング場「赤沢ボウル」

瓦屋根の蔵のような外観が目を惹くボウリング場。清潔感のある館内には20レーンを完備し、スコアは42型の大画面で確認。ガターの出ないバンパーレーンや投球補助台もあり、子どもでも楽しくプレイできます。

「赤沢ボウル」の施設情報

施設名赤沢ボウル
住所静岡県伊東市八幡野1754-114-5
電話番号0557-54-1500
URLhttps://www.izuakazawa.jp/leisure/bowling/

スポット3:人気の観光スポット「伊豆高原」

少し足を伸ばして、伊豆高原にある人気スポット「大室山」と「伊豆シャボテン公園」を紹介します。「大室山」は、快晴なら山頂からの伊豆半島全体を見渡せ、時には「東京スカイツリー」さえ見える絶景ビューポイント。「伊豆シャボテン公園」は、サボテンをはじめ多肉植物の他、カピバラなど愛らしい動物を展示。植物や動物で癒されます。

「大室山」の施設情報

施設名大室山
住所静岡県伊東市富戸1317-5
電話番号0557-51-0258
URLhttp://omuroyama.com/

「伊豆シャボテン公園」の施設情報

施設名伊豆シャボテン公園
住所静岡県伊東市富戸1317-13
電話番号0557-51-1111
URLhttp://izushaboten.com/

赤沢温泉のおすすめグルメ・お土産

最後におすすめのグルメとお土産を紹介します。

グルメ :庭園の眺めが抜群の居酒屋「赤沢亭」

庭園の眺めが抜群の居酒屋。座席では囲炉裏を囲んでお食事をいただきます。海鮮物、煮付け、揚げ物、お蕎麦などメニューは多彩。海の幸を使った「地魚すし盛り合わせ」、「お刺身お造り盛り合わせ」などがおすすめです。

「赤沢亭」の施設情報

施設名赤沢亭
住所静岡県伊東市赤沢浮山167-11
電話番号0557-55-1381
URLhttps://www.izuakazawa.jp/restaurant/akazawatei/

お土産1:名物の温泉まんじゅう「桜まんじゅう」

赤沢温泉の桜が入った名物の温泉まんじゅう。粒あんを包む生地は桜の葉が練り込まれてほんのりピンク色。一口食べると桜の香りが口の中に広がる爽やかなスイーツ。お土産に迷ったら、こちらをおすすめします。

「赤沢日帰り温泉館」の施設情報

施設名赤沢日帰り温泉館
住所静岡県伊東市赤沢字浮山170-2
電話番号0557-53-2617
URLhttps://www.izuakazawa.jp/daytrip/

お土産2:女性に大人気の直営店「DHC商品」

赤沢スパにある、女性に大人気のDHC直営店。割引価格で購入できるアイテムも多く揃い、つい財布の紐が緩みます。女性へのお土産に最適です。

「赤沢スパ」の施設情報

施設名赤沢スパ
住所静岡県伊東市八幡野1754-114-4
電話番号0557-54-5538
URLhttps://www.izuakazawa.jp/esthe/spa/shop/

赤沢温泉を満喫しよう

赤沢温泉 テニスコート

化粧品メーカーの大手・DHCが手がける一大リゾート地の赤沢温泉は小規模ながら魅力的。周辺の観光も含めて、赤沢温泉を満喫してください。

静岡県や伊豆半島のおすすめ温泉・観光情報はこちら