渋谷のお土産人気おすすめランキングTOP10!名産グルメやおしゃれ雑貨は?

渋谷

こんにちは、温泉ライターの山口です。若者の文化の発信地と言われる「渋谷」。日々、多くの人々が行き交ってい、有名な「スクランブル交差点」は世界でも類を見ないほどの通行量を誇ります。今回は、そんな渋谷で購入できる、おすすめのお土産をランキング形式でご紹介していきます。いろんなお店のあるので、ぜひ参考にしてお土産を選んでください。

本記事で掲載している情報は公開当時のものです。最新の情報とは異なる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

渋谷の特徴

渋谷 109

「渋谷」は、「新宿」や「池袋」などと並ぶ、日本で知らない人がいないであろう巨大な街。若者文化の発信地として知られ、洋服屋さんなどいろんなお店が建ち並んでいます。

女子中高生にとって、とくに憧れの強い街で、時代を代表するようなファッションを生み出してきました。パルコや109といった大型のファッションビルも多数あります。おしゃれなセレクトショップも数多く存在し、ファッション好きにとっては目の離せない街でもありますね。

ファッションのみならず、クラブなど音楽系のイベント施設も充実しています。多くの人が注目している文化の中心地です。

周辺には複数の大学のキャンパスがあり、学生さんにとってはサークルやクラスの飲み会などで利用しやすい街でもあります。食事やお茶もしやすくおすすめの街ですよ。

渋谷の名産土産

渋谷 渋谷駅

行き交う人々の数で渋谷は日本有数の街です。駅周辺の施設が発展していて、そこではお土産を買うこともできます。

おしゃれで可愛いスイーツが目白押しです。例えば、ヨーロッパスタイルのカップケーキは、見た目も可愛くて女性に大人気となっています。ケーキといえば、軽井沢に本店を構える「FOUNDRY(ファウンドリー)」のタルトやケーキもおすすめです。季節のフルーツが使われていて華やかですよ。

少し日持ちのするスイーツでいうと「LINDT(リンツ)」の焼き菓子「フィナンシェセット」も好評を得ています。今川焼きのような「東京焼きマカロンショコラ」は和と洋が融合した新感覚のスイーツ。

和スイーツといえば「目黒東山 菓匠雅庵」のわらび餅もおすすめです。中目黒に本店を構えるお店ですが渋谷の東急百貨店でも買うことができます。

「オリーブ大福」は少し珍しいお土産になるはずです。大福にオリーブオイルをかけて食べる不思議なスイーツで、高い美容効果があるのだとか。

渋谷には雑貨屋さんも数多く存在します。可愛い雑貨ならフランス雑貨の「galerie doux dimanche(ドゥー・ディマンシュ)」がおすすめです。

おしゃれな文房具が人気の「Freiheit(フライハイト)」もおすすめのショップ。輸入文房具など、一風変わった商品が多いですね。

渋谷のお土産の人気おすすめランキングTOP10

このような渋谷で購入することができるお土産をランキング順にして、一つひとつ詳しくご紹介します。

第1位:女子に人気の可愛い「カップケーキ」

1位は「Monarch of London(モナーク オブ ロンドン)」のカップケーキを選びました。日本に初上陸したお店のカップケーキは女子へのお土産として必見です。

見た目も可愛ものが多く、特にキャラクターやお花、ハートなど乙女心をくすぐるモチーフのカップケーキは、きっと女子のハートをつかむはず。店頭だけで販売されている「ユニコーンバニラカップケーキ」や「マーメイドストロベリーカップケーキ」もおすすめです。

ユニコーンバニラカップケーキは5層のスポンジケーキ、バニラ、生クリームで仕上げられていいて、デコレーションに小さなツノがあるのが乗っています。マーメイドストロベリーカップケーキは優しい色合いで人魚の尾ひれがちょこんと乗った可愛い見た目です。

「Monarch of London」は、2018年1月9日(火曜日)に営業終了しました。

「Monarch of London」の施設情報

施設名Monarch of London
住所東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエShinQs B2F
電話番号03-6434-1655
営業時間10時00分〜21時00分
URL

第2位:季節の果物を使った「フルーツケーキ」

「FOUNDRY」は軽井沢に本店がある洋菓子店。季節のフルーツを使って仕上げたケーキがおすすめのお店です。渋谷に来たのならば是非とも立ち寄ってほしいところ。

その時期に旬をむかえるフルーツを使ったケーキには、旬に感謝しながら食べてほしいという生産者の想いが込められています。

生クリームをたっぷりと使い、甘みと酸味のあるフルーツを乗せたケーキは、そのきれいな見た目に自然と笑顔がこぼれることでしょう。

「FOUNDRY」の施設情報

施設名FOUNDRY 東急百貨店東横店
住所東京都渋谷区渋谷2-24-1 西館B1F 東急フードショー
電話番号03-3477-4812
営業時間10時00分〜21時00分
URLhttp://www.foundry-karuizawa.com/brand/

第3位:スイスのチョコレートセット「フィナンシェ」

「LINDT(リンツ)」は、創業以来170年以上の歴史を持つスイス生まれのチョコレートブランド。世界100か国以上にファンをかかえています。

おすすめの「焼き菓子ギフトボックス フィナンシェ」は、ショコラ、ナチュール、ショコラオレンジ、ショコラフランボワーズの4種類がセットになった商品です。

「LINDT」の施設情報

施設名LINDT(リンツ)ショコラ カフェ 渋谷店
住所東京都渋谷区渋谷1-25-6
電話番号03-6427-2793
営業時間9時00分〜23時00分
URLhttp://www.lindt.jp/contents/shop/15/

第4位:見た目も美しい「マカロン」

パティスリー界のピカソと称されるピエール・エルメさんが展開する「ピエール・エルメ・パリ」。美しいスイーツが魅力です。

代表的なメニューのマカロンはお土産にもおすすめ。ふっくらサクッとした食感が楽しめる生地が絶妙で、クリームの甘さもちょうどよくなっています。人気フレーバー6種類の詰め合わせを選ぶ方が多いそうです。

「ピエール・エルメ・パリ」の施設情報

施設名ピエール・エルメ・パリ 渋谷ヒカリエShinQs店
住所東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエShinQs B2F
電話番号03-3461-1090
営業時間10時00分〜21時00分
URLhttps://www.pierreherme.co.jp/

第5位:女性に喜ばれる「アクセサリーなどの雑貨」

可愛い雑貨を多く取り揃えている「galerie doux dimanche(ドゥー・ディマンシュ)」。店内でゆったりと過ごせるのが魅力です。

ドット柄のクッション、調理器具、ポストカード、アクセサリーなど、いろんなアイテムが展示されています。女性へのお土産には喜ばれそうな雑貨が目白押しです。

「galerie doux dimanche」の施設情報

施設名galerie doux dimanche
住所東京都渋谷区神宮前3-5-6
電話番号03-3408-5120
営業時間12時00分〜19時30分
URLhttp://www.2dimanche.com/

第6位:メディアでも取り上げられる「わらび餅」

「目黒東山 菓匠雅庵」のわらび餅は、複数のメディアで取り上げられている一品。お土産にも最適です。一見どこにでもありそうなわらび餅ですが、時間をかけて練り上げることで生まれるちょうど良いコシが人気の秘密です。

芳ばしいきな粉をたっぷりとかけて食べましょう。もっちりとした食感が口飽きしません。

「目黒東山 菓匠雅庵」の施設情報

施設名菓匠雅庵 渋谷東急東横店
住所東京都渋谷区渋谷2-24-1 西館B1F 東急フードショー
電話番号03-3477-4601
営業時間10時00分〜21時00分
URLhttp://www.wagashi-miyabian.com

第7位:和洋いいとこ取りのスイーツ「オリーブ大福」

大福とオリーブオイルという新しい組み合わせが楽しめるスイーツ。物珍しいのでお土産として喜ばれそうです。

近江米を使ったお餅でこし餡をつつんだ大福に、オリーブオイルをかけて食べます。意外にもフルーティーな味わいが楽しめます。全体的に甘さは控えめ。和菓子が苦手な方にもおすすめの大福です。

「たねや」の施設情報

施設名たねや 渋谷東横のれん街店
住所東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティB1F
電話番号03-3477-4868
営業時間10時00分〜21時00分
URLhttps://taneya.jp/okashi/meika/olivedaifuku.html

第8位:洋風今川焼き? 「マカロンショコラ」

今川焼きのようなサイズのお菓子。丸い見た目だけでなく、手に持ってみるとふわふわした感触も今川焼きのようです。

普通の今川焼きを違うのは、中にマカロンとチョコレートが入っていること。最初の歯ごたえは今川焼きですが、深く噛むとさっくりとしたマカロンが味わえます。

新感覚のスイーツですのでもらった側の印象にも強く残ることでしょう。ちなみに東京焼きマカロンショコラは渋谷でしか手に入りません。

「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」の施設情報

施設名パティスリー・サダハル・アオキ・パリ 渋谷ヒカリエShinQs店
住所東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエShinQsB2F
電話番号03-6434-1809
営業時間10時00分〜21時00分
URLhttp://www.sadaharuaoki.jp/shibuya/

第9位:渋谷のマスコットをあしらった「ハチ公ソース」

渋谷といえば「忠犬ハチ公」。今は少なくなりましたが、一昔前までハチ公前は待ち合わせのスポットでもありましたね。そんなハチ公がパッケージに描かれている「ハチ公ソース」は、渋谷ならではのお土産として最適。フルーツソース、中濃ソース、ウスターソースの3種類が販売されています。

懐かしい味のソースでコロッケやとんかつなどの揚げ物を食べてみましょう。

「ハチ公ソース」の施設情報

施設名東急ハンズ 渋谷店
住所東京都渋谷区宇田川町12-18
電話番号03-5489-5111
営業時間10時00分〜21時00分
URLhttps://www.tokyu-hands.co.jp

第10位:日本ではなかなか手に入らない「欧米の文房具」

「Freiheit(フライハイト)」には、ヨーロッパやアメリカの雑貨が所狭しと並べられています。スタイリッシュな手帳や味のある万年筆、可愛らしいバルーンマグネットなどなどいろんな商品がありますよ。

どんな商品があるか知りたいときにはオンラインショップを閲覧してみましょう。

「Freiheit」の施設情報

施設名Freiheit
住所東京都渋谷区神宮前4-31-16 原宿’80ビル3F
電話番号03-3479-6303
営業時間13時00分〜20時00分
URLhttp://www.freiheit-net.com/

渋谷でいいお土産を買おう

渋谷 スクランブル交差点

おしゃれなスイーツや変わったお菓子、珍しい雑貨といろんなお土産がある渋谷。ランキングTOP10では正直紹介しきれませんでした。しかし、渋谷のお土産にぴったりな商品ばかりをピックアップできたと思います。これを参考に、お土産を選んでみてください。

「東京」のスポット情報