有馬温泉の食べ歩きスポットおすすめランキングTOP5!ご当地名物や特産品は?【2017年版】

pixta 27712479 M 728x485 - 有馬温泉の食べ歩きスポットおすすめランキングTOP5!ご当地名物や特産品は?【2017年版】

有馬温泉は、神戸の六甲山の北側に位置する温泉地です。日本の三古湯に数えられる古い温泉で、太閤豊臣秀吉もよく保養に来ていたとされています。六甲山系の標高が350~500mほどの山懐にあり、坂が多いのが特徴。関西の奥座敷として保養地として利用されています。

この有馬温泉はそれほど広い地域ではありませんが、食べ歩きのできるスポットがたくさんあり、グルメを楽しみながら散策することができます。その有馬温泉の食べ歩きスポットについてご紹介します。

有馬温泉の歴史と特徴は?

有馬温泉 温泉街

有馬温泉は古い温泉地であり、日本書紀には、631年に舒明天皇が療養のために約3か月滞在していたという記載もされています。古代に都であった奈良、京都の近くにある温泉地として古くから有名であったことがわかります。

奈良時代には東大寺の大仏建立に尽力したと言われている僧行基がこの地に温泉寺を建立しています。万葉集の中にも歌われており、清少納言の枕草子にも有馬温泉のようすが描かれています。さらに、太閤豊臣秀吉は、人生の節目ごとに有馬温泉で湯治を行っており、9度も訪れたとされています。

有馬温泉の泉質は、環境省が療養泉として指定している10つの泉質のうち7つの泉質が含まれており、多くの温泉成分が混合している世界でもまれな温泉といえます。その効能は非常に高く、そのために時の権力者が療養に来ていたのでしょう。

江戸時代の温泉番付では、当時最高位である西大関にランクされていました。京阪神のなかにあり、都から近いため、たくさんの人たちがこの温泉を訪れたことでしょう。

■こちらで泉質・療養泉を一挙にご紹介しています

有馬温泉の食べ歩き情報

有馬温泉

六甲山の南側に当たる神戸市から六甲山頂まではケーブルカーでつながっており、さらに六甲山から有馬温泉までもロープウェイに乗って移動することができるため、ロープウェイは神戸から来られるたくさんの温泉客で賑わっています。有馬温泉はハイカラな土地柄の神戸の裏庭にあたるため、神戸のグルメもたくさんあります。有馬の名産である山椒を使ったグルメも多く見られます。

さらに、大阪方面からは宝塚を経由して来られる方も多く、その距離も近いため、温泉と食べ歩きを日帰りで楽しむ方もたくさんいます。有馬温泉には食べ歩きに適したグルメがたくさんあるのです。

やはり、食べ歩きにはガッツリボリュームのあるものよりも、手軽に食べられるものが好まれるため、スイーツ的な感覚で食べられるものが多いようです。また、有馬温泉は六甲山系の有馬三山に囲まれた山懐の温泉地だけあり気候的には涼しく、避暑に来られる方も多くいます。

有馬温泉周辺のグルメ垂涎のおすすめスポットはこちら

有馬温泉の食べ歩きスポットランキングTOP5

有馬温泉は、京阪神から近いこともあって、いつもたくさんの方が訪れています。日帰りで来られる方も多く、温泉に浸かっ後に、食べ歩きスポットを回りながら散策して帰るという方も多いようです。

そこで、有馬温泉で、グルメな気分を味わえる食べ歩きスポットランキングの上位のお店をご紹介します。

第1位:有馬温泉の炭酸泉を使った手焼きせんべい「元祖 三津森本舗」

「元祖 三津森本舗」は、有馬温泉のお土産として人気の炭酸せんべいのお店。関西に何店舗もあり、よく知られた存在です。一枚一枚を手でしっかりと焼いた炭酸せんべいは軽くてあっさりとした食感が魅力。ほどよい香りも楽しめます。この軽い炭酸せんべいを頬張りながら、有馬温泉を散策してみるのもよいでしょう。

「元祖 三津森本舗 三ツ森 本店」の店舗情報

店舗名 元祖 三津森本舗 三ツ森 本店
住所 兵庫県神戸市北区有馬町290-1
電話番号 078-903-0101
営業時間 8時00分〜20時00分
URL http://www.tansan.co.jp/

第2位:有馬の特産品を使ったパンが味わえる「Pao de beau」

「Pao de beau」は、有馬温泉でも有名なパン屋さんです。一番人気は、この店オリジナルの山椒パンです。有馬名産の山椒をたっぷりと表面に塗ったパンは、あの鼻に抜けるような山椒特有の香りがしていいですね。この山椒パンを片手に持って頬張りながら有馬温泉街を歩くのも悪くないですよ。

「Pao de beau」の店舗情報

店舗名 Pao de beau
住所 兵庫県神戸市北区有馬町835
電話番号 078-904-0555
営業時間 9時00分〜17時00分(なくなり次第閉店)
定休日 火曜日(祝日の場合は翌日が休み)
URL http://alimali.jp/pan/

第3位:神戸牛を使用したコロッケが大人気「竹中肉店」

竹中肉店は、有馬温泉にある老舗のお肉屋。美味しいお肉を使用したさまざまな惣菜も販売しています。特に、ここの「コロッケ」は惣菜というよりもスナックという感じで、これを食べながら温泉街を散策しておられる方をよく見かけます。ホカホカのじゃがいもにお店自慢のひき肉を使用した、旨味たっぷりのコロッケは美味。思わず食べたくなる逸品です。

「竹中肉店」の店舗情報

店舗名 竹中肉店
住所 兵庫県神戸市北区有馬町813
電話番号 078-904-0298
営業時間 9時00分〜18時00分
定休日 水曜日
URL http://www.arima-takenaka29.com/contents/cat20/

第4位:豆乳やおからを使ったヘルシーおやつ「まめ清」

「まめ清」は、お豆腐屋さんが始めたヘルシースイーツのお店です。有馬温泉には、本店と洋菓子店があります。本店は大判焼きと豆乳ソフトクリームというどちらかと言えば和風甘味のお店。洋菓子店は豆乳とおからを使ったドーナツを中心とした品揃えとなっており、いずれも豆腐をベースにした商品を扱っていることがわかります。

どちらも食べ歩きにはぴったりの商品ですが、特におすすめは豆乳とおからのドーナツ。これをかじりながら有馬の温泉街を散策するのが女性に大人気になっています。

「まめ清・豆腐屋の洋菓子店」の店舗情報

店舗名 まめ清・豆腐屋の洋菓子店
住所 兵庫県神戸市北区有馬町869-3
電話番号 078-903-1470
営業時間 10時00分〜17時30分

第5位:こだわりの薬膳カレーが魅力的な古民家カフェ「茶房 チックタク」

「茶房 チックタク」は、古民家を再利用したカフェです。古くから温泉地として栄えてきた有馬温泉の街並みにふさわしい佇まいをしています。店内には、かつてどこの温泉街にもあったピンボールマシンが置いてあり、古き良き時代を思い出させてくれます。

この店のおすすめは薬膳カレー。漢方と有馬特産の山椒を効かせた独特の風味のカレーです。温泉に入った後、食べに行くにはぴったりです。

「茶房 チックタク」の店舗情報

店舗名 茶房 チックタク
住所 兵庫県神戸市北区有馬町820
電話番号 078-904-0512
営業時間 11時00分〜16時00分
定休日 火曜日(祝日の場合は翌日休)
URL http://www.arima-onsen.com/facility_info49.html

有馬温泉の食べ歩きでグルメ満喫

有馬温泉 神戸

有馬温泉は京阪神のすぐそこにあり、いつもたくさんの方が見えられます。日帰りで温泉に入って散策という方も多くいらっしゃいます。散策には食べ歩きがつきもの。これを参考に、有馬温泉で食べ歩きグルメが満喫できるお店に足を運んでみてください。

有馬温泉の関連記事はこちら