下呂温泉のおすすめ人気旅館・ホテル&観光スポットとグルメ情報やお土産も

pixta 23757296 M 728x484 - 下呂温泉のおすすめ人気旅館・ホテル&観光スポットとグルメ情報やお土産も

岐阜県下呂市にある下呂温泉は、有馬温泉や草津温泉とともに、日本三名泉に数えられています。泉質が抜群に良いのはもちろんのこと、数々の名物やお祭り・イベントなどが数多く開催される楽しい温泉地。さらにお米や野菜、川魚、ブランド牛といったグルメまで、どれだけ滞在しても飽きることのない場所として知られています。

下呂温泉の歴史

下呂温泉の歴史はなんと平安時代までさかのぼると言われています。現在の下呂温泉から少し離れた場所にある湯が峰という山の頂上付近から湧き出す温泉が見つかったのが下呂温泉の起源なんだとか。鎌倉時代に湯が峰の温泉は枯れてしまいましたが、それが現在下呂温泉の温泉街である飛騨川の河原で再発見されたことから下呂温泉は温泉街として発展しました。

室町時代には草津温泉、有馬温泉とともに「日本三名泉」と呼ばれるようになり、明治時代には温泉が廃れた時期もあったものの、地元の実業家などが大規模なボーリング事業に乗り出すなどした結果、今日では日本を代表する温泉地として人気を集めています。

下呂温泉が人気の理由1.湯めぐりが楽しい

下呂温泉は豊富な温泉がある場所として知られています。そのため、下呂温泉の中だけで湯めぐりを楽しむことができます。

まず体験したいのは足湯。通常、温泉地の足湯は駅前に一か所だけというのが定番ですが、下呂温泉では8か所の足湯を楽しむことができます。それぞれ大きな旅館やホテル、温泉博物館など下呂を代表する場所の近くに設けられているため、街歩きの途中の休憩スポットとしてもぴったり。足湯をめぐりながら町を歩くと、温泉旅行に来たという気分はきっと盛り上がるはず。

足湯以外に、共同浴場での外湯めぐりにも人気がありますが、ぜひ利用してほしいのが「湯めぐり手形」。湯めぐり手形とは、下呂温泉が下呂の名泉を思い切り味わってもらうために発行している共通入浴券のこと。加盟しているホテルや旅館から3軒を選んで入浴できる特別なチケットです。この湯めぐり手形を使用すれば、自分が宿泊している以外のホテルや旅館でも入浴を楽しむことができます。

他のホテルや宿の温泉はどうなっているのかちょっと興味があるところなので、温泉を巡りたいという人にとってはうれしい限りです。

湯めぐりのおすすめスポットに関する記事はこちら

下呂温泉が人気の理由2.食べ物が美味しい

下呂市の周辺は昼夜の温度差が大きく水の豊かな土地。そのため、栄養が豊富で味の濃い野菜が豊富に収穫されています。その中にはブランド野菜として人気を集めるものも数多く、季節ごとに旬の味わいが堪能できます。最近ではレッドビーツや朝鮮人参、アマドコロといった他ではまだまだ珍しい野菜の栽培も行われていて、下呂温泉でしか味わえない料理を楽しむことも。

さらに下呂市内には清流が豊富で、イワナやアマゴ、アユなどの川魚料理も人気を集めています。天然のものはもちろん、清流の水を利用した養殖も行われているため、年間を通じて美味しい川魚料理が楽しめます。

そのほか、地元の人が愛する地元密着型の名店や、地域おこしを目標にした新メニューやB級グルメなどの開発も盛んに行われているため、下呂温泉では食べ物も大きな魅力のひとつになっています。

下呂温泉が人気の理由3.イベントが豊富

他の温泉地と下呂温泉が少し異なるのは、季節ごとのイベントが盛んだということ。たとえば花火大会といえば、他の地域では夏に行われるのが定番のイベントですが、下呂温泉の場合には夏だけで3回、冬は毎週末ごとに花火イベントが行われます。

特に有名なのが花火と音楽がコラボレーションする「花火ミュージカル」。世界花火師協議会で世界一に輝いた花火職人の新作花火など1万3000発の花火が音楽に合わせて打ち上げられます。この「花火ミュージカル」は8月と12月に開催されています。

1月から3月にかけての週末には「冬の下呂温泉 花火物語」が開催。これは週ごとに異なるテーマを掲げた花火大会で、毎回2000発の花火が楽しめます。特に冬場は空気が澄んでいることから花火が美しく見えるとされ、それを目当てに多くの観光客が訪れます。

花火以外にも4月は桜、11月は紅葉のライトアップが行われ、12月には各地でイルミネーションが点灯、街がロマンティックに彩られます。

下呂温泉が人気の理由4.様々な宿が面白い

下呂温泉には数多くの温泉旅館やホテルが点在しており、それぞれが個性を競っています。泉質はもちろんですが、眺望や設備、広さなど、ホテルや旅館によって様々な温泉を楽しむことができます。

食事もスタンダードな和食から豪華食材を使用したフルコース、健康に気を配っている人におすすめのバイキングなど、自分の好みに応じてホテルや旅館が選べる楽しさは、下呂温泉ならではのものです。

下呂温泉周辺の観光地ランキングTOP3

下呂温泉は観光スポットの多い場所としても知られています。下呂温泉を訪れた際にぜひ見ておきたいスポットや、ちょっと足を伸ばして行っておきたい観光地がたくさんあります。

下呂温泉周辺の観光地ランキングTOP1.「噴泉池」

下呂温泉で最も有名な観光地は「噴泉池」。これは飛騨川の河川敷にある温泉の湧出地で、下呂温泉発祥の場所と言われています。こちらの入浴はなんと無料。しかも24時間、好きな時間に好きなだけ入浴することができます。

といっても敷居や壁などがあるわけではなく、河原に石で温泉を溜める場所が作られているだけ。周囲を歩く人からは丸見えですが、この解放感や景色、温泉地の風情を愛する人は多く、下呂温泉を代表する人気の観光スポットとなっています。ただし、以前は裸での入浴も可能でしたが、現在は男女ともに水着の着用が義務付けられていますのでご注意ください。

施設名 噴泉池
住所 岐阜県下呂市幸田
電話番号 0576-24-2222(下呂温泉観光課)
URL https://www.gero-spa.com/spot/detail/2

下呂温泉周辺の観光地ランキングTOP2.「温泉寺」

下呂温泉は平安時代に開かれた歴史のある温泉地です。そのため、周囲には数多くの神社仏閣があります。中でも有名なのがこのお寺。その名も「温泉寺」です。

温泉寺は、下呂温泉が飛騨川の河原から湧出したとき、それを知らせるために舞い降りた白鷺を本尊としています。そのため、温泉に関する様々な由緒やご利益で知られています。例えば本堂前にある湯薬師如来尊像の足元からは下呂温泉の霊湯が湧出していて、それを身体の不調のある部分や心配のある部分に当てると快癒するという言い伝えもあります。

温泉寺は下呂温泉の中心地から少し山を登ったところにあり、眼下に街の景色を一望できる眺望を楽しむこともできます。ゴールデンウィークには「鳳凰座歌舞伎」、夏には灯篭流し、秋には紅葉のライトアップなど季節折々の行事も行われるため、訪れる季節によって様々な楽しみがあるのも温泉寺の魅力と言えるでしょう。

施設名 下呂温泉 醫王霊山 温泉寺
住所 岐阜県下呂市湯之島680番地
電話番号 0576-25-2465
URL

下呂温泉周辺の観光地ランキングTOP3.「温泉博物館」

下呂温泉の温泉博物館は、温泉を科学と文化の両面から紹介する温泉専門の博物館です。全国的にも非常に珍しい施設で、温泉が好きな人にとって非常に興味深い場所です。

こちらでは温泉の歴史や温泉の文化の移り変わり、温泉がわき出す仕組みや泉質や効能についての展示が行われています。さらに飲泉や温泉卵、温泉細工、全国の湯の華などの情報が満載で、温泉に興味がある人なら一日見学していても退屈しない施設となっています。

施設 温泉博物館
住所 岐阜県下呂市湯之島543番2号
電話番号 0576-25-3400
URL http://www.gero.jp/museum/

下呂温泉周辺の旅館ランキングTOP3

下呂温泉は、全国でも屈指のホテルや旅館がある場所です。設備やサービスの充実した大型のホテルや、隠れ家のような小さな旅館まで、予算や好みに応じて自分にぴったりの宿がきっと見つかることでしょう。

下呂温泉周辺の旅館ランキングTOP1.「水明館」

下呂温泉で人気のホテルと聞いて、まず名前が上がるのが「水明館」です。こちらの魅力は館内の施設が非常に充実している点。館内にはプールやエステ、ジムなどを完備している上に、能舞台やショーが楽しめるステージもあり、長期滞在でも飽きることがありません。

温泉は広々とした大浴場が3つも用意されているだけでなく、それぞれに露天風呂や展望風呂、ヒノキの浴槽などがあり飽きない工夫が凝らされています。エステなどもあるため、ゆったりしたときには最適。その他、食事は和食やフレンチのコースが選べるなど、どんな人でもゆっくりとくつろげることでしょう。

施設名 水明館
住所 岐阜県下呂市幸田1268番地
電話番号 0576-25-2800
URL https://www.suimeikan.co.jp/

下呂温泉周辺の旅館ランキングTOP2.「小川屋」

こちらで有名なのは、何といっても「畳風呂」。大きな浴槽の周りに畳を敷き詰めた、百畳を超える大浴場は一度は入ってみたいお風呂として知られています。さらに、かけ流しの半露天風呂付き客室「碌間」も人気。プライバシーが確保された空間で、空を眺めることもできると評判です。

お風呂が有名な「小川屋」ですが、駅などにも近いという立地も便利なところ。足湯めぐりや観光の拠点宿にもピッタリなので、下呂温泉の街を楽しむにも最適です。豪華な朝食や、原木からもぎって食べるシイタケなども人気の「小川屋」は、下呂温泉に数ある中でも自信をもって勧めることのできるホテルのひとつです。

施設名 小川屋
住所 岐阜県下呂市湯之島570
電話番号 0576-25-3121
URL http://www.gero-ogawaya.net/

下呂温泉周辺の旅館ランキングTOP3.「紗々羅」

紗々羅」は現在人気急上昇中の温泉宿。全室アンティークのインテリアを揃えたおしゃれな場所です。こちらは女性に人気のお宿ですが、その秘密はおもてなしの心が隅々に行き届いていることにあります。館内には貸切露天風呂や岩盤浴、エステなどもあり、女性がゆったり過ごせるようにブランドもののアメニティを用意するなど様々な気配りがなされています。

さらに客室の約半数に部屋付き露天風呂を設置。他人の目を気にすることなく、ゆったりとお湯を楽しむことができます。お料理もメインだけでなくデザートまで充実しており、女性からの人気が高いというのも納得のお宿です。

施設名 紗々羅
住所 岐阜県下呂市森1412番1号
電話番号 0576-24-1777
URL http://www.sasara.co.jp/

下呂温泉にはまだまだ魅力的な旅館があります!

下呂温泉の名物グルメランキングTOP3

下呂温泉は温泉だけでなく美味しい食べ物も楽しめる温泉地です。地元の名産をたっぷり使った贅沢な一皿から、新しく生み出された新メニューまで、様々なグルメが揃っています。

下呂温泉周辺の名物グルメTOP1.「湯島庵」

下呂温泉の名物グルメと言えば「飛騨牛」です。こちらの「湯島庵」は、最高級の飛騨牛を炙りのお寿司にして提供しているお店です。特に軽く炙った霜降りの握りは絶品だと評判。すぐに売り切れてしまうため、下呂温泉に到着したらまずこちらのお寿司を食べに来るという人も少なくないのだとか。

下呂市のクラフト生ビールを味わえる全国で初めてのお店ということもあり、ビール好きも押さえておきたいお店です。飛騨牛を使用した「ごろっと肉入りカレーパン」も人気です。

施設名 湯島庵
住所 岐阜県下呂市湯之島845
電話番号 050-5592-4926
URL http://yushimaan.com/

下呂温泉周辺の名物グルメTOP2.「ゆあみ屋」

スイーツ好きの間で話題になっているのが「ゆあみ屋」の温玉ソフトです。こちらはフレークの上にソフトクリームと温泉卵がトッピングされたもの。ちょっと不思議な組み合わせですが、卵とクリームの滑らかさがベストマッチする逸品です。

さらに、美容に興味がある人には、コラーゲンやコエンザイムQ10を配合した「芳醇美肌温玉ソフト」も話題。また、温泉で温めたプリン「ほんわかプリン」も人気です。足湯施設も併設されているため、温泉グルメを味わいながらゆっくり疲れを癒すのもよさそうです。

施設名 ゆあみ屋
住所 岐阜県下呂市湯之島801番2号
電話番号 0576-25-6040
URL http://yuamiya.co.jp/

下呂温泉周辺の名物グルメTOP3.「宴蔵」

下呂市のひそかな名物が「トマト」。豊かな土壌と大きな気温差のある環境で生育するトマトは、甘さがたっぷりだと評判です。下呂市では、そのトマトを使った新メニュー「トマト丼」を売り出していますが、それを楽しめるのが「宴蔵」なんです。

トマトを炒めて酸味を出したものに豚肉やタマネギなどを合わせてご飯に乗せる「トマト丼」は、地元でじわじわ人気になっています。

施設名 宴蔵
住所 岐阜県下呂市森971-59
電話番号 0576-24-2883
URL http://j47.jp/enzou/

下呂温泉のグルメをもっと知りたい方はこちら!

下呂温泉のお土産ランキングTOP3

下呂温泉は名泉を活かしたお土産も豊富。買って帰ってみんなに配れば、喜ばれるものばかりです。

下呂温泉のお土産ランキングTOP1.「飛騨牛しぐれ」

「飛騨牛しぐれ」は老舗の蔵元が手掛けた牛肉のしぐれ煮。飛騨牛だけを使用しているため、しっかりと脂の甘味や肉の味わいが堪能できます。ご飯にもお酒にもぴったりの一品です。

下呂温泉のお土産ランキングTOP2.「朴葉ずし」

「朴葉ずし」は下呂温泉の名物。朴葉に酢飯や具材を包んだ郷土料理です。朴葉には殺菌効果があるため、特に初夏の名物として知られています。

施設名 レストラン 飛山
住所 岐阜県下呂市金山町金山1885番3号
電話番号 0576-32-2080
URL http://gifu-kiwami.jp/products/112/

下呂温泉のお土産ランキングTOP3.「温泉みすと」

美人の湯と言われる下呂温泉の源泉を100%したのが「温泉みすと」。完全無添加の化粧水は肌にうるおいを与えて感想を防いでくれると評判です。

販売元 下呂温泉のホテルや旅館
住所
電話番号
URL

下呂温泉のお土産をさらにチェック!

下呂温泉で素敵な思い出を!

温泉だけでなく、観光もグルメも思い切り楽しめそうな下呂温泉。出かけるときには、ゆっくりと時間を取って過ごすとさらに魅力を発見できそうですね。

下呂温泉周辺の温泉情報はこちら