十勝川温泉のおすすめ人気旅館・ホテル&観光スポットとグルメ情報やお土産も

温泉 イメージ

十勝川温泉は、北海道十勝平野のほぼ中央にある温泉地です。十勝といえば、おいしいグルメと大自然に恵まれた場所。

そんな恵まれた十勝に存在する十勝川温泉で、上質な温泉と絶品グルメを思う存分楽しみましょう。

十勝川温泉の歴史

月岡温泉 陶器風呂

十勝川温泉は明治の初めに開かれた温泉です。当時の十勝は草木の生い茂る湿地帯で、冬になると極寒の寒さで池も湖も凍ってしまう場所でした。しかし、地元のアイヌの人がそんな冬でも凍らない場所があることを発見し、薬の湯といわれていたそうです。

大正になり、手堀りの掘削を行ったところ温泉が噴き出し、それが十勝川温泉の本格的なスタートとなったと言われています。昭和になり、本格的な掘削が始まると温度も高く湯量も豊富な温泉が見つかり、さらに帯広とのアクセスも良くなったことから人気を集めるようになりました。

現在では十勝地方の雄大な自然や豊かな食を求めて、多くの観光客が訪れています。

十勝川が人気の理由TOP3

温泉地としてはそれほど知られていない十勝川温泉ですが、すでに「ここが最高!」という熱烈なファンも獲得しています。一体十勝川温泉はどのような魅力がある温泉なのでしょうか。

十勝川温泉が人気の理由1「珍しいモール温泉が楽しめる」

温泉3

十勝温泉は別名「モール温泉」と呼ばれる温泉。これはヨーロッパのスパなどで使われる「モール浴」に由来する言葉で、「モール」はドイツ語で泥炭を意味しています。

「モール浴」とは、このミネラルが豊富に含まれた泥炭を利用する美容法のことですが、美肌や健康に効果的と言われていますが、十勝温泉はこのモール浴と同様の効果があると期待されています。

というのも、十勝平野は昔は大きな海が合った場所。それが湿地帯となり長い年月をかけて亜炭を含む泥炭が蓄積してきた土地。そこから温泉が湧出しているため、モール温泉と言われるようになりました。そのため、十勝温泉はやや褐色の温泉です。

このような温泉が楽しめるのは全国でも非常にまれ。北海道遺産にも認定され、全国の温泉ファンから注目されるようにもなりました。
そんな希少な温泉を楽しめる場所として十勝川温泉は人気を集めています。

十勝川温泉が人気の理由2「豊かな食が楽しめる」

十勝川温泉 食

十勝地方は人口は約36万人とそれほど多いわけではありません。しかし十勝地方の食料自給率はなんと1000パーセントと言われています。つまり、自分の土地だけでなく他の地方に食糧を配ってもまだまだ余裕があるということ。

このように十勝地方は豊かな食を産出している土地です。小麦やジャガイモ、アスパラ、ブロッコリーなどの野菜はもちろん、盛んな酪農から生み出される牛乳やチーズなどの乳製品、豚肉や羊肉など、名物は数え上げればきりがないほど。

さらにその地元の食材を使った和洋にわたる数々の料理は絶品。食を目当てに十勝川温泉を訪れる人も少なくありません。

十勝川温泉が人気の理由3「四季折々の風景がすごい」

十勝川温泉 風景

北海道と言えば雄大な風景が見どころ。中でも十勝川温泉のある十勝平野は、日本とは思えないような景色が広がっています。春は菜の花やラベンダーなどが平野を埋め尽くし、夏、秋にかけては見渡す限りの田園風景。青々とした広々とした平野の風景は感動的といっても過言ではありません。

さらに本当の十勝平野を楽しめるのが冬。平野を埋め尽くす雪景色はまさに圧巻で、北海道の雰囲気を満喫することができます。そして十勝の冬を彩るのはダイヤモンドダスト。ダイヤモンドダストは極寒の場所でもいくつかの気象条件がそろわなければ観測できない現象。北海道では名寄市や弟子屈町を始め、十勝エリアでも望むことができます。

冬の早朝に氷の粒が太陽を受けて輝く様子はまさに神秘的。お湯の中から眺めれば忘れられない体験となるはず。十勝川温泉はこのような自然の魅力を堪能することができる場所です。

十勝川温泉の泉質についてさらに詳しく

十勝川温泉周辺の観光地TOP3

十勝川は温泉や食はもちろん、観光スポットにも事欠かない場所。十勝川温泉で人気の観光スポットを紹介します。

十勝川温泉周辺の観光地TOP1「池田ワイン城」

ワインの産地としても知られる十勝の「池田ワイン城」。正式名は「池田町ブドウ・ブドウ酒研究所」で、外観がヨーロッパの古城に見えることから、「ワイン城」と呼ばれ人々に親しまれています。

池田ワイン城には十勝ワインをはじめとするお土産が変えるショッピングエリアやレストランのほか、ワイン造りの行程を見学できるコースやワインの無料試飲のコーナーなどもあるので、ワイン好きの人には大人気。普段見ることのできない貴重な工程を楽しむことができます。作り立てのワインをいただくのも訪れる醍醐味のひとつ。

屋上には展望台が設置されているため、ワインやお酒が飲めないという人もこの景色を目当てに訪れることも多いのだとか。

食と自然という十勝の2つの魅力を味わえる観光スポットとして、大きな支持を集めています。

十勝川温泉周辺の観光地TOP2「幸福駅(幸福交通公園)」

幸福駅は旧広尾線の駅で、その名前のおかげで全国に知られるようになりました。元々は一部の旅行ファンの間で有名な駅でしたが、テレビなどに紹介されることもあり、縁起がいいという理由から近隣の「愛国駅」からの切符は一年で300万枚を売り上げ、多くの観光客を集めました。

残念ながら広尾線は1987年に廃線になりましたが、駅の存続を求める声は多く、現在は「幸福交通公園」として駅舎やホームなどはそのまま保存されています。また「幸福駅」「愛国駅」をつなぐ「幸福切符」は現在でも販売、幸せのお守りとしてたくさんの人に愛され続けています。

幸せな気分になれる幸福駅。ぜひカップルなどで訪れてみてはいかがでしょうか。

十勝川温泉周辺の観光地TOP3「十勝が丘展望台」

「十勝が丘展望台」は十勝が丘公園のすぐ近くに設けられた展望台です。目の前には十勝川温泉の中心街や、どこまでも広がる十勝平野の風景を一望することができ、十勝川温泉の魅力を感じることができるでしょう。

十勝川温泉の向こうには十勝川、そのされに先には日高山脈と、十勝の雄大さを実感することができます。「十勝が丘展望台」で見る夕焼けは美しいと大人気。写真愛好家やカップルたちが数多く訪れています。

春の花や夏の緑、秋の紅葉、冬の雪景色など、どの季節に訪れてもアッと驚くような素敵な景色をのぞむことができる場所です。

十勝川温泉周辺の旅館・ホテルTOP3

全国でも珍しいモール温泉が楽しめる十勝川温泉。北海道遺産にも認定されている温泉を楽しめる旅館やホテルを紹介します。

十勝川温泉温泉周辺の旅館・ホテルTOP1「ホテル大平原」

「ホテル大平原」は十勝川温泉の自然、食、温泉のすべての魅力を存分に堪能できるホテルとして人気のお宿です。広々としたスペースの大浴場、源泉かけ流しの露天風呂のほか、エステバスも完備。旅の疲れをゆっくりと癒すことができます。

料理は十勝の食材をふんだんにあしらった創作和食。旬の食材を使用したメニューは日替わりで十勝の魅力が満載です。さらに「ホテル大平原」で使われる野菜は「大平原農場」で作られたもので新鮮さにこだわっています。土づくりからこだわった良質な食材は、朝食ビュッフェに使用され、思う存分十勝の味を堪能することができます。

施設名 ホテル大平原
住所 北海道河東郡音更町十勝川温泉南15丁目1番地
電話番号 0155-46-2121
URL http://www.daiheigen.com/

十勝川温泉温泉周辺の旅館・ホテルTOP2「森のスパリゾート 北海道ホテル」

「森のスパリゾート 北海道ホテル」は自然の魅力を存分に味わえるホテルとして人気。

「百年の庭」と呼ばれるホテルの庭は小鳥やリスなどが駆け回る自然豊かな環境。豊かな自然を存分に感じられ、お散歩なんてきっとリラックスできることでしょう。レトロなムードの建物もリゾート感に彩を添えてくれます。北海道ホテルのお風呂はとっても充実。岩で作られた風情ある露天風呂やサウナなどもあるほか、タオルは脱衣所に備え付けてあるので、手ぶらでゆっくりと入浴を楽しめます。温泉はもちろんモール泉なので美肌効果も。

北海道ホテルのひそかな人気は朝食のパン。十勝産の小麦を使ったホテルメイドのパンは焼き立てのおいしさを存分に味わうことができます。地元のハムやベーコン、卵などを使った朝食メニューは絶品だと評判です。

施設名 森のスパリゾート 北海道ホテル
住所 北海道帯広市西7条南19丁目1番地
電話番号 0155-21-0001
URL http://hokkaidohotel.co.jp/index.php

十勝川温泉温泉周辺の旅館・ホテルTOP3「十勝川温泉 三余庵」

ゆったりとした時間を楽しみたいという人は「十勝川温泉 三余庵」がおすすめ。こちらは上質の雰囲気が漂う和のお宿。11ある客室はそれぞれに趣が異なります。中でもおすすめは露天風呂付の特別室。十勝の自然をひとりじめしながら楽しむお風呂は格別なひとときを過ごすことができます。

さらにこちらの創作和食会席はミシュランで星を獲得したこともある本格派のお店です。オーベルジュが楽しめる温泉としても名高いです。

アロマテラピーやバーラウンジなどの施設もとても充実していて、温泉で癒された後にほっと一息つくのにいいですね。

施設名 十勝川温泉 三余庵
住所 北海道河東郡音更町十勝川温泉南13
電話番号 0155-32-6211
URL http://www.sanyoan.com/

北海道の旅館についてもっと詳しく

十勝川温泉の名物グルメTOP3

食材の宝庫、十勝川温泉は人気のお店が目白押しのグルメ天国。一度は食べたい名物グルメが揃っているのも十勝川温泉の魅力です。

十勝川温泉の名物グルメTOP1「麺処 田楽」

十勝温泉のグルメの名店として真っ先に名前があがる「田楽」。こちらはこだわりのラーメンのお店です。十勝産の小麦を使用した麺はすべて自家製。そのほか、十勝産大豆を使用したしょうゆや、十勝川を遡上する鮭の鮭節から取ったスープなど、すべての素材に十勝産の食材が用いられています。聞いているだけでよだれが出てきそうですね。

チャーシューの味にも定評のあるこちらのお店では豚丼も人気。麺処なのですが、十勝の名物グルメ、豚丼の名店と知られている「田楽」。十勝を訪れたら一度は行きたいお店です。
豚そば、豚丼ともに730円とリーズナブルでいいですよね!

施設名 麺処 田楽
住所 北海道河東郡音更町十勝川温泉北15丁目1番地
電話番号 0155-46-2337
URL http://o-dengaku.com/

十勝川温泉の名物グルメTOP2「江戸金寿司」

「江戸金寿司」は昔から地元で親しまれているお寿司のお店です。「江戸金寿司」では毎日周辺の港で水揚げされた新鮮なネタを使ったお寿司が人気です。
特にマグロやハマチ、ホッキ貝、甘えびなどを使用した太巻きや生ちらしは絶品と評判です。お得なコース料理2160円というリーズナブルな価格設定からあります。

お寿司以外にもお蕎麦や天丼、豚丼などメニューも幅広いため、いろいろなものが食べたいときにも便利。お持ち帰り、ちょっとしたおつまみも揃っています。

施設名 江戸金寿司
住所 北海道河東郡音更町十勝川温泉南14丁目1番地
電話番号 0155-46-2315
URL http://edokin.web.fc2.com/

十勝川温泉の名物グルメTOP3「旬の野菜と焼肉 大地の匠」

「旬の野菜と焼肉 大地の匠」はこだわりの焼き肉が楽しめるお店です。こちらのこだわりは地元の食材。「未来めむろうし」「十勝若牛」「十勝和牛」など様々な牛を取り揃えています。

「ザブトン」「ブリスケ」「トウガラシ」といった希少部位も用意されているため、焼肉にもうるさい人でも大満足できるはず。もちろん野菜も十勝産の旬のもの。なかでも「せいろ蒸し」はぎゅっと凝縮した十勝の味が楽しめます。

施設名 旬の野菜と焼肉 大地の匠
住所 北海道河東郡音更町十勝川温泉北13丁目1-19
電話番号 0155-67-1129
URL http://takumi.wishia.jp/

十勝川温泉温泉のお土産TOP3

十勝平野は日本のウクライナと呼ばれるほど畑作が盛んで玉ねぎやニンジンなどの主要生産地でもあります。そして牛乳、卵、など酪農が盛んで、北海道の中でもスイーツが美味しい街として知られています。お土産もとても豊富です。

十勝川温泉のお土産TOP1「柳月「三方六」」

十勝のお土産の定番といえば「三方六」。十勝産の小麦を使用して、白樺の木肌をイメージしたバウムクーヘンはしっとりした味わいで、多くの人から支持されています。十勝産の濃厚かつ新鮮な牛乳も使われているのでこれを選べばまちがいないという十勝定番のお土産です。

施設名 柳月
住所 北海道河東郡音更町下音更北9西18-2
電話番号 0120-25-5566
URL http://www.ryugetsu.co.jp/

十勝川温泉のお土産TOP2「クランベリー「スイートポテト」」

「クランベリー」は創業40年の洋菓子店。人気はさつまいもを丸ごと使った「スイートポテト」です。遠方からも人が訪れるスイートポテトは一度は味わってみたい逸品です。一度食べたらやみつきになること間違いなしです。

施設名 クランベリー
住所 北海道帯広市西二条南6-2-5
電話番号 0155-22-6656
URL http://www.cranberry.jp/

定山渓温泉のお土産TOP3「十勝川温泉ベーカリー「十勝川温泉まんじゅう」」


「十勝川温泉ベーカリー」は「十勝川温泉第一ホテル」内のパン屋さん。こちらのパンはホテルに宿泊していなくても利用可能。おすすめは1日300個限定という「温泉まんじゅう」。こしあんたっぷりでモチモチの温泉饅頭はすぐに売れてしまうこともあるそうなので、欲しい人はお急ぎを!

施設名 十勝川温泉ベーカリー
住所 北海道河東郡音更町十勝川温泉南12十勝川温泉 第一ホテル内
電話番号 0155-46-2231
URL http://www.daiichihotel.com/

十勝川温泉をのんびり満喫しよう

温泉 お風呂 檜

全国でも珍しい美肌の湯「モール温泉」や大自然の風景、絶品グルメと様々な楽しみができる十勝川温泉。北海道の素敵な魅力がたっぷり詰まった十勝川温泉にゆっくりと滞在すれば、帰るのが名残惜しくなってしまうかもしれません。時間の許す限り遊び尽くして、優雅に羽を伸ばしてくださいね。

十勝川温泉の関連記事はこちら