富山県のおすすめ日帰り温泉宿ランキングTOP5!貸切風呂も?【2018年版】

富山県 雨晴

富山県には、宇奈月温泉をのぞいて有名な温泉地がそれほどありません。秘境のような魅力をたたえた一軒宿が点在しているのが特徴です。北陸新幹線の開通により、大自然の中で温泉につかろうと、関東方面からの観光客が増えています。今回は、富山県のおすすめ日帰り温泉宿ランキングTOP5をご紹介します。

富山県の歴史と魅力

富山 立山連邦

富山県は、北陸三県(福井、石川、富山)の東に位置していますが、かつては越中と呼ばれ真ん中を意味する名称がつけられていますた。それは、江戸時代まで北陸は越の国と言われ、構成する地域を越前(福井県)、加賀(石川県)、越中(富山県)、越後(新潟県)としていたためです。

富山県は日本海の富山湾に面した土地で、背後には立山連峰が連なっています。このような地形であるため、越後の戦国武将上杉謙信の所領であった当時は、織田方がなかなか落とせなかった要害の地になっていました。また戦国末期には、織田信長配下の前田利家(加賀)と佐々成政(越中)が争った地でもあります。

豊臣秀吉の天下になると仲の良かった前田利家に越中は与えられ、佐々成政は熊本に追いやられてしました。それ以降は、越中は加賀前田藩の領地となり、支藩として富山藩が置かれ、有名なかぶき者と言われた前田慶次郎も支城の阿尾城を任せられたと伝わっています。

富山県は、日本海に面するだけに海の幸は豊富で、特に氷見港に揚がる寒ブリは冬の魚の王様と言われています。脂ののったその身は何とも言えない味わいを醸し出してくれるのです。

本陸新幹線が開通したことから、関東からも近くなり、秘境の温泉を求めて訪れる方もたくさんいます。富山には、温泉が楽しめる一軒宿が多く、大きな温泉街を形成しているところは宇奈月温泉をのぞいてありません。

それぞれの温泉で、大自然のパワーを感じることができ、これが秘境ファンにはたまらないらしく、ファンを魅了しているのです。大牧温泉のように船でしかいけない一軒宿も人気ですが、さすがに日帰りでは難しいでしょう。

宇奈月温泉の関連記事はこちら

富山県の温泉の特徴

富山県 大牧温泉

富山県の温泉は各地に分散しており泉質も多様です。大牧温泉を除きますと、それほど広く全国的に知られている温泉はありません。この大牧温泉は、山中にあるにもかかわらず船でしかいけない秘境中の秘境として知られ、大自然の醍醐味を充分に感じることのできる温泉として人気をはくしています。

また、岐阜県との県境にある合掌造りの里「五箇山」の近くにも日帰り温泉があり、こちらには観光の途中で立ち寄る方も多いようです。

大牧温泉の関連記事はこちら

富山県のおすすめ日帰り温泉宿ランキング第1位:ふくみつ華山温泉

富山県南砺市にある「ふくみつ華山温泉」は、金沢から車で30分ほどのところにあります。源泉かけ流しの大浴場と露天風呂があり、体がぽかぽかと温まるお湯が楽しめます。またそれ以外にも、貸切風呂が2つあり、カップルや家族連れの方に喜ばれています。

カップルでも楽しめ展望砂風呂も人気をはくしています。日帰りでの利用もできます。

ふくみつ華山温泉の施設情報

施設名 ふくみつ華山温泉
住所 富山県南砺市川西588番地1号
電話番号 0763-52-0500
URL http://www.hanayama-onsen.com

ふくみつ華山温泉の泉質情報

泉質名 塩化物泉(ナトリウム−塩化物泉)
浴用適応症 きりきず、末梢循環障害、冷え性、うつ状態、皮膚乾燥症
飲用適応症 萎縮性胃炎、便秘

塩化物泉の関連記事はこちら

ふくみつ華山温泉の関連記事はこちら

富山県のおすすめ日帰り温泉宿ランキング第2位:ゆ〜楽

富山県南砺市の「ゆ~楽」は、合掌造りの里五箇山から車ですぐのところにある温泉施設です。大自然の中でかけ流しのお湯が楽しめる露天風呂からは、側を流れる庄川と遠くに連なる立山連峰を望むことができます。スキーの帰りに寄られる方も多くいます。サウナやジェットバスもあり、スーパー銭湯感覚で入ることができます。

ゆ〜楽の施設情報

施設名 ゆ〜楽
住所 富山県南砺市大崩島96番地2号
電話番号 0763-66-2005
URL http://www.info-toyama.com/spot/41128/

ゆ〜楽の泉質情報

泉質名 硫酸塩泉(カルシウム・ナトリウム・硫酸塩泉)
浴用適応症 きりきず、末梢循環障害、冷え性、皮膚乾燥症
飲用適応症 胆道系機能障害、高コレステロール血症、便秘

硫酸塩泉の関連記事はこちら

富山県のおすすめ日帰り温泉宿ランキング第3位:金太郎温泉 カルナの館

富山県魚津市にある「金太郎温泉 カルナの館」は、総面積が800坪と広大な敷地にある日帰り温泉施設です。岩風呂風の庭園大露天風呂や大浴場でゆったりお湯につかることができます。

また、4つの貸切風呂もあり、カップルやご家族連れで他の方の目を気にすることなくリラックスして入ることもできます。サウナ、寝湯、足湯、ジェットバスなどの入浴設備も備えれています。源泉は、湯量豊富な硫黄泉。からだをよく温めてくれます。

金太郎温泉 カルナの館の施設情報

施設名 金太郎温泉 カルナの館
住所 富山県魚津市天神野新6000番地
電話番号 0765-24-1221
URL http://www.kintarouonsen.co.jp/karuna/
泉質名 硫黄泉(含硫黄−ナトリウム・カルシウム−塩化物泉)
浴用適応症 アトピー性皮膚炎・尋常性乾癬・慢性湿疹・表皮化膿症(硫化水素型 については末梢循環障害を加える)
飲用適応症 糖尿病・高コレステロール血症

硫黄泉の関連記事はこちら

金太郎温泉の関連記事はこちら

富山県のおすすめ日帰り温泉宿ランキング第4位:黒薙温泉旅館

富山県黒部市にある「黒薙温泉旅館」も秘境にある温泉として有名です。真冬の間は、営業を停止しているため、春から秋の期間のみそのお湯を楽しむことができます。トロッコ電車で行く以外に道はありません。宇奈月温泉の温泉街にある宇奈月駅から黒薙駅まで25分トロッコに乗り、そこからさらに20分歩いてようやくたどり着く秘湯なのです。

大露天風呂は男女混浴ですが、水着の着用が可能なためカップルでも抵抗なく入れます。また、女性専用の露天風呂も用意されていますので、混浴に抵抗のあるかたはそちらでゆったりと入浴してください。四季折々に姿を変える大自然のパワーを感じながら、露天風呂で明日へのエネルギーをためることができます。

なお、帰りの電車は17時半くらいなので、17時には宿を出る必要があります。

黒薙温泉旅館の施設情報

施設名 黒薙温泉旅館
住所 富山県黒部市宇奈月町黒薙
電話番号 0765-62-1802
URL http://www.kuronagi.jp/

黒薙温泉旅館の泉質情報

泉質名 単純温泉(弱アルカリ性単純温泉)
浴用適応症 自律神経不安定症、不眠症、うつ状態
飲用適応症 なし

単純温泉の関連記事はこちら

黒薙温泉の関連記事はこちら

富山県のおすすめ日帰り温泉宿ランキング第5位:小川温泉元湯 ホテルおがわ

富山県下新川郡朝日町にある「小川温泉元湯 ホテルおがわ」は、開湯から400年が経過した歴史ある温泉地の温泉宿です。大浴場のほかに設けられた、檜づくりの露天風呂と岩づくりの露天風呂では、川のせせらぎを聴きながら静かにお湯につかることができます。身も心も解きほぐされていくのがわかります。

また、宿から7~8分歩いたところには、野趣あふれた天然洞窟の野天風呂にくわえ、大自然の中で川の流れを眺めながら入浴できる女性専用の河原の露天風呂もあります。これを目的に来られる方も多いようです。

ホテルおがわの施設情報

施設名 小川温泉元湯 ホテルおがわ
住所 富山県下新川郡朝日町湯ノ瀬1番地
電話番号 0765-84-8111
URL http://www.ogawaonsen.co.jp/

ホテルおがわの泉質情報

泉質名 炭酸水素塩泉(掲示用泉質)
浴用適応症 きりきず、末梢循環障害、冷え性、皮膚乾燥症
飲用適応症 胃十二指腸潰瘍、逆流性食道炎、糖尿病、痛風

炭酸水素塩泉の関連記事はこちら

富山県の日帰り温泉でエネルギーを充電!

富山県日帰り 五箇山

富山県には日帰りで楽しめる秘境の温泉がいくつもあります。五箇山の近くにも温泉地があり、合掌造りの里に来たついでに温泉に入ろうという方もたくさんおられます。自然のパワーをもらい、明日へのエネルギーを充電してください。

富山県の温泉宿に関する記事はこちら

宇奈月温泉の関連記事はこちら

大牧温泉の関連記事はこちら

ふくみつ華山温泉の関連記事はこちら

金太郎温泉の関連記事はこちら

黒薙温泉の関連記事はこちら

富山県のお土産情報