絶景温泉が楽しめるキャンプ場ランキングTOP10!コテージ付きが人気

pixta 18030675 S - 絶景温泉が楽しめるキャンプ場ランキングTOP10!コテージ付きが人気

絶景温泉とキャンプを一緒に楽しめる、日本全国のキャンプ場を10ヶ所ピックアップ! 山、森、海、川の大自然を満喫しながら、開放的な温泉に浸かって毎日の疲れを一気にほぐせば、身も心もスッキリ。ナイトハイキングや、キャンプファイヤーと共に、最高のアウトドア体験をしませんか?

目次

温泉もキャンプも楽しみたい!

キャンプ場

山や森、海や川などの大自然を間近に感じ体験することができるキャンプ。限られた道具のみで食事から睡眠までの1日を過ごす非日常に、キャンプの醍醐味があるといえます。しかし、テントの設営で汗をかいた後や自然の中でたっぷり遊んだ後には、お湯で汚れを落としてさっぱりし、温泉で疲れを癒したいもの。また秋冬のキャンプでは、冷えた体を温泉で温めてぐっすりと眠りたいですね。

 

温泉が楽しめるキャンプ場ランキングTOP10

今回は、温泉のあるキャンプ場と、歩いてすぐ行ける距離に温泉があるキャンプ場からセレクトした、おすすめのTOP10をご紹介します。

絶景温泉が楽しめるキャンプ場第1位:四特温泉キャンプ場(長野県)

長野県の南に位置し、南アルプスをのぞむ中川村は「日本で最も美しい村」連合に加盟しており、天竜川が村の中心を流れる自然いっぱいの美しい村です。中川村にある「四特温泉キャンプ場」は、標高950メートルの高さにある自然を満喫できるキャンプ場。山の奥深くにも関わらず、キャンプサイトをはじめ、コテージやキャビン、温泉と施設が充実しています。

キャンプサイトは、昼には太陽の光をたっぷり浴び夜には星空をみあげることができる芝生サイトや、カラマツの林の中静かに過ごすことができる林間サイトなどがあります。いずれもオートサイトとなっており、段差を利用して区切られているため、隣のサイトに気兼ねせずプライベート感を保つこともできます。キャンプ初心者に嬉しい、AC電源つきのサイトもあります。

温泉は、約450年前の古くから開湯とされる四得温泉のお湯。Ph10.4の弱アルカリ性のお湯の「ぬるぬる」とした肌当たりを、ぜひ楽しんでください。

ナイトハイキングや、キャンプファイヤー、薪割り体験などのアクティビティも楽しめ、ゆっくり自然を満喫したい方、キャンプでしっかり楽しみたい方、温泉を味わいたい方のいずれにもおすすめのキャンプ場です。

施設名 四特温泉キャンプ場
住所 長野県上伊那郡中川村四徳542
電話番号 0265-88-3929
URL http://shitoku.net

 

絶景温泉が楽しめるキャンプ場第2位:国民休暇村嬬恋鹿沢オートキャンプ場(群馬県)

「国民休暇村嬬恋鹿沢オートキャンプ場」は、標高1400メートルに位置する上信越高原国立公園内にあり、白樺やカラマツの木々に囲まれた自然いっぱいのキャンプ場です。

AC電源とかまどがついたオートサイト、好きな場所にテントを張れるフリーサイトに加え、あらかじめテントが設営されている常設サイトもあり、キャンプがはじめてという方も気軽にキャンプを楽しむことができます。

温泉は、国民休暇村の本館内の温泉を利用することができます。漁師に追われた鹿が傷を癒すために湯に入ったのがはじまりといわれる鹿沢温泉。源泉掛け流しのお湯を、広々とした大浴場と庭の緑に面した露天風呂で堪能し疲れを癒してくださいね。

施設名 国民休暇村嬬恋鹿沢オートキャンプ場
住所 群馬県吾妻郡嬬恋村鹿沢温泉
電話番号 0279-98-0511
URL https://www.qkamura.or.jp/kazawa/camp/

 

絶景温泉が楽しめるキャンプ場第3位:久住高原オートビレッジ(大分県)

熊本県と大分県にまたがる「阿蘇くじゅう国立公園」。その中にある「久住高原」は、阿蘇五岳を目の前にのぞみ、杉の森や原生林、一面の草原が広がる高原です。「久住高原オートビレッジ」は、「久住高原コテージ」内にあるオートキャンプ場で、目の前には久住高原の爽やかな景色が広がります。

芝生のテントサイトは、1区画100平方メートルとゆったり。テントやテーブル、ランタンなど、キャンプに必要なグッズは、借りることもできます。

温泉は「久住高原コテージ」内の「満天温泉」を利用し、あらかじめサイト使用料金とあわせて温泉使用料を支払います。内風呂と露天風呂をもつ「満天望温泉」は、自家製の源泉を利用。露天風呂は、阿蘇五岳を遠くに眺め、山々の麓に広がる阿蘇くじゅう国立公園の美しい緑を見渡すことのできる、絶景の露天風呂となっています。

施設名 久住高原オートビレッジ
住所 大分県久住高原820
電話番号 0974-64-3111
URL https://www.kujukogen.com

 

絶景温泉が楽しめるキャンプ場第4位:平湯の森キャンプ場(岐阜県)

標高1300メートルにある奥飛騨温泉郷の入り口にある「平湯の森キャンプ場」。自然の山林をそのまま生かしたキャンプ場は、約2万5千平方メートルの広大なオートキャンプ場です。サイトの区画割はされておらず、好きな場所にテントを設営することができるので、キャンプのハイシーズンにはチェックイン時間以前から多くのキャンパー達が列をつくります。秋には美しく色づいた森の中でキャンプを楽しめますが、朝晩は冷え込みが強くなるのでしっかりとした防寒対策も必要です。

徒歩で5分ほどの距離に、温泉施設の「ひらゆの森」があります。源泉掛け流しの露天風呂は、男湯が7、女湯は9と合計16もの湯船があり、好きな湯船を楽しむことができます。また館内にあるレストランでは、飛騨牛の鉄板焼きや朴葉みその定食など、奥飛騨ならではの食事を楽しむこともできます。

施設名 平湯の森キャンプ場
住所 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯768番36号
電話番号 0578-89-2610
URL https://www.yurac.jp

 

絶景温泉が楽しめるキャンプ場第5位:湯の原温泉オートキャンプ場(兵庫県)

「湯の原温泉キャンプ場」は、兵庫県豊岡市の阿瀬渓谷の入口に位置するキャンプ場。「観光百選」にも選ばれた阿瀬渓谷は、大小48もの滝を持ち、四季ごとの美しい景色を楽しむことができます。

キャンプ場は、山の緑と広がる青空を望める区画サイトが中心。他にも、大勢で楽しめる大型サイトや、林間サイト、好みの場所にテントを設営できるフリーサイトもあります。区画サイトと大型サイトにはAC電源と流し台がついているので、キャンプ初心者でも快適に過ごすことができます。

キャンプ場内には、「蘇武峡温泉」のお湯を使った温泉施設もあります。ゆったりと入れる大浴場と露天風呂が男女それぞれにあり、露天風呂では阿瀬の山々の緑を眺めながらゆったりとお湯に浸ることができます。

キャンプ最寄りの高速出口から車で15分とアクセスもよく、こどもが楽しめるブランコなどの遊具やカフェも揃っており、キャンプ初心者や家族連れでも安心して楽しめるキャンプ場と言えるでしょう。

施設名 湯の原温泉オートキャンプ場
住所 兵庫県豊岡市日高町羽尻1510
電話番号 0796-44-0001
URL http://yunohara.net

 

絶景温泉が楽しめるキャンプ場第6位:オートリゾート苫小牧アルテン(北海道)

天然の湖や沼、林もある広大な公園の中にある「オートリゾート苫小牧アルテン」。オートキャンプ場を中心に、様々なリゾートが楽しめる施設です。

キャンプ場は、車の横付けが可能なオートサイトや、ペット連れも可能なサイト、AC電源や炊事台、水道のついたものなどから選ぶことができます。

北海道の爽やかな自然の中、カヌーやパターゴルフ、乗馬などのアクティビティを楽しむこともでき、家族で訪れたいキャンプ場です。

露天風呂では、樽前山を見上げながら、源泉掛け流しのお湯を楽しむことができます。また、寝湯、打たせ湯に加え、ハーブ湯やサウナなど、家族が思い思いに好みのお風呂を楽しむこともできます。

施設名 オートリゾート苫小牧アルテン
住所 北海道苫小牧市字樽前421-4
電話番号 0144-67-2222
URL http://www.dp-flex.co.jp/arten/

 

第7位:鬼怒川温泉オートキャンプ場(栃木県)

「鬼怒川温泉キャンプ場」は、鬼怒川温泉の温泉街からも近い、山と川に囲まれたキャンプ場です。目の前には鬼怒川の渓流があり、夏には川で水遊びを楽しむこともできます。川から少し高台にあるキャンプサイトは、区画サイトとなり、AC電源つきのサイトもあります。予約の際あらかじめ伝えておけば、ペットを連れてキャンプをすることができます。

キャンプ場内にある「上滝乃湯」は源泉掛け流しの温泉。露天風呂では、鬼怒川の渓流と美しい緑を眺めながらのお湯が楽しめます。

施設名 鬼怒川温泉オートキャンプ場
住所 栃木県日光市鬼怒川温泉滝1053
電話番号 0288-77-2334
URL http://www.kinugawa-camp.jp/index.html

 

絶景温泉が楽しめるキャンプ場第8位:若杉高原おおやキャンプ場(兵庫県)

「若杉高原おおやキャンプ場」は、標高650メートルの高さにあり、晴れた日の夜には満点の星空を見ることができます。冬にはスキー場として営業しているこちらのキャンプ場。夏休みや週末の夜に開催される、スキーのリフトを使って山頂に登り星空を楽しむ「星空ハイキング」が人気です。

キャンプサイトは、開放的で絵に描いたような絶景が味わえる「絶景テントサイト」をはじめ、芝生サイト、木もれ日の森サイトがあります。夏スキーやそり遊びをすることもでき、小さなお子さんが一緒の家族連れも楽しめるキャンプ場です。

キャンプ場内にある温泉では内湯と外湯の二つがあり、たっぷり遊んで疲れた体をお湯に浸かって癒しましょう。

施設名 若杉高原おおやキャンプ場
住所 兵庫県養父市大屋町若杉99番2号
電話番号 079-669-1576
URL https://www.hiramatsurestaurant.jp/aubergedelill-tokyo/

 

絶景温泉が楽しめるキャンプ場第9位:ふくしま県民の森フォレストパークあだたら(福島県)

「フォレストパークあだたら」は、福島県が運営する「森林との共生」を目的としたキャンプや学習体験を行う施設です。

オートキャンプ場は、周りを木々で囲んだプライベート感たっぷりのサイトや、大人数のグループで利用できる開放的なサイトの他、約2500平方メートルの芝生地の好きな場所にテントを設営できるフリーサイトがあります。

温泉はヒノキの板で囲まれた内風呂と、アカマツの森林が広がる目の前にある露天風呂があります。森の澄んだ空気と温泉のお湯で、リラックスしてくださいね。

施設名 ふくしま県民の森フォレストパークあだたら
住所 福島県安達郡大玉村玉井長久保68
電話番号 0243-48-2040
URL http://www.fpadatara.com

 

絶景温泉が楽しめるキャンプ場第10位:国民休暇村指宿キャンプ場(鹿児島県)

霧島錦江湾国立公園内にある「国民休暇村指宿キャンプ場」。鯖江湾に面し、すぐ目の前に穏やかな海をのぞむキャンプ場です。

キャンプサイトはいずれもオートキャンプとなっており、AC電源つきのサイトや手ぶらで楽しめるバーベキューセットが選べるなど、女性同士やキャンプがはじめての方でも安心して楽しむことができます。

温泉地としても知られる指宿。休暇村の本館で、びわの葉の入った砂むし温泉や、掛け流しの天然の湯を。広々とした大浴場と露天風呂で楽しむことができます。

 

施設名 国民休暇村指宿キャンプ場
住所 鹿児島県指宿市東方10445
電話番号 0993-22-3211
URL https://www.qkamura.or.jp/ibusuki/camp/

 

 

温泉が楽しめるコテージ付のキャンプ場3選

温泉が楽しめるコテージ付のキャンプ場:塩原グリーンビレッジ(栃木県)

塩原温泉郷の福渡温泉にある「塩原グリーンビレッジ」は、キャンプ場からログハウス、温泉やプールなどが楽しめるリゾート施設となっています。

キャンプサイトとコテージは、2万5千坪もある敷地の中に点在しています。5〜6人が宿泊できるコテージは、ブナの森の中にありプライベート気分を満喫することができます。暑さや寒さにそなえ、冷暖房エアコンやガスヒーターが備えられており、自然の中にいながら自宅にいる時と同じように快適に過ごすことができます。

温泉は、毎時20トンも噴き出る自家源泉の湯を、掛け流しで大浴場でも露天風呂でも堪能することができます。貸切温泉は、樽を浴槽にした「樽のゆ」と川を見下ろす眺望が楽しめる「展望のゆ」の2つがあり、家族やカップルでゆっくり温泉を楽しめます。

施設名 塩原グリーンビレッジ
住所 栃木県那須塩原市塩原1230
電話番号 0287-32-2751
URL http://www.shiobara-gv.net

 

温泉が楽しめるコテージ付のキャンプ場:河津七滝オートキャンプ場(静岡県)

伊豆半島の真ん中に位置する「河津七滝オートキャンプ場」は、春には河津桜、夏にはホタル、秋には紅葉など季節を身近に感じることができるキャンプ場です。

川に面したオートサイトと、スノコの上にテントを張ることができるスノコサイトがあり、最大10人が宿泊できるコテージには、コンパクトながらも露天風呂がついています。20人まで宿泊できるバンガローもあります。

キャンプ場内にある「七滝の温泉」は24時間入ることができ、真夜中に夜空を眺めながら静かにお湯を楽しむのもよいでしょう。

また、15種類の薬石と掛け流しの源泉をつかった、岩盤浴も人気となっています。

施設名 河津七滝オートキャンプ場
住所 静岡県賀茂郡河津町梨本470番1号
電話番号  0558-36-8080
URL https://www.nanatakiauto.com

 

温泉が楽しめるコテージ付のキャンプ場:天狗温泉浅間山荘キャンプ場(長野県)

長野県の浅間山山麓にある「天狗温泉浅間山荘キャンプ場」。キャンプサイトは、カラマツの森の好きな場所にテントを張ることができるフリーサイトで、秋には紅葉の中でのキャンプが楽しめます。

定員9名のコテージは、キッチンやテレビ、冷蔵庫もついており、快適にすごすことができます。

温泉は、浅間山荘本館の温泉「岳」を利用することができます。広く開け放した窓から浅間山の緑を眺めながら、赤褐色のお湯をゆっくりと楽しんでくださいね。

施設名 天狗温泉浅間山荘キャンプ場
住所 長野県小諸市甲又4766番2号
電話番号 0267-22-0959
URL http://www.tenguspa.com

 

キャンプ場で汗を流した後は温泉に

キャンプ場
テントを設営した後、自然の中でたっぷりと遊んだ後の汗は、温泉で流しましょう。絶景が見える温泉で疲れを癒し、キャンプの時間をゆっくりと楽しんでくださいね。

絶景温泉をもっと楽しむ!