相模原市の日帰り温泉ランキングTOP5!ふじの温泉やおふろの王様など【最新版】

温泉 露天風呂

神奈川県「相模原市」でたのしめる、日帰り温泉をご紹介!

美肌にうれしい炭酸水素塩泉や、天然温泉のかけ流しなど、相模原市ならではの温泉情報をお届けします。

源泉かけ流しの多い、相模原市の日帰り温泉

神奈川県の「相模原市」は人口70万人超えと、「横浜市」「川崎市」につぐ大きな都市です。温泉街こそありませんが、市内には6つの日帰り温泉施設があります。

温泉の湧出量は比較的豊富で、源泉かけ流しも多く、ほとんどの温泉に露天風呂があります。

また、天然温泉ではありませんが、「天然温泉より完璧な温泉」といわれる最新技術を用いた新しいタイプのスーパー銭湯「スパリフレッシュリゾート JNファミリー」も人気です。

相模原市の日帰り温泉ランキングTOP5

 
相模原市で日帰り温泉は、魅力的なサービスがたっぷり。

第1位:炭酸水素塩泉が好評!「さがみ湖温泉 うるり」

「相模湖」近くのリゾート施設「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」内にある、日帰り温泉施設です。

相模湖の豊かな自然に囲まれた、ナトリウム-炭酸水素塩泉の源泉の露天風呂が人気。広々とした露天風呂では、四季折々の自然を満喫しながら温泉を楽しめます。

また、露天風呂と内湯にある人工温泉の高濃度炭酸泉も好評です。

ほかに寝ころび湯、ジェットバス、アカスリ、高温サウナなど、ラインナップが豊富。

お食事処では軽食から定食までメニューが豊富で、ともに別料金の岩盤浴やリラクゼーションも充実です。

相模湖や津久井の名産を売る売店もあり、入浴料は1,000円(子供550円)、土日祝日は1,080円(子供600円)。JR中央線「相模湖駅」から車で10分弱、送迎バスもあります。

「さがみ湖温泉 うるり」の施設情報

店舗名 さがみ湖温泉 うるり
住所 神奈川県相模原市緑区若柳1634さがみ湖リゾート内
042-685-1111
営業時間 11時00分~21時00分(最終受付20時30分)・10時00分~22時00分(最終受付21時30分)
定休日 不定休
URL http://www.sagamiko-resort.jp/ururi

第2位:天然温泉かけ流し「相模・下九沢温泉 湯楽の里」

関東に広くスーパー銭湯を展開する、スパサンフジの系列です。

温泉の泉質はナトリウム-炭酸水素塩泉。きりきず、末梢循環障害、冷え性、皮膚乾燥症に効果効能があります。

露天風呂では天然温泉かけ流しの壺湯、広々とした岩風呂や、寝ころび湯がたのしめます。

内湯は温泉ではありませんが、人工の高濃度炭酸泉や細かい泡のシルク風呂、サウナや各種リラクゼーションなど設備も充実です。

食事処では軽食から定食までメニューも揃い、入浴料740円(子供410円)、土日祝日920円(子供510円)とリーズナブルなうえ、22時以降は540円とさらにお得。

京王相模原線・JR相模線「橋本駅」から車で15分強、バスの便もあります。

「相模・下九沢温泉 湯楽の里」の施設情報

店舗名 相模・下九沢温泉 湯楽の里
住所 神奈川県相模原市下九沢2385-1
電話番号 042-764-2626
営業時間 09時00分〜24時00分(最終受付23時30分)
定休日 年中無休
URL http://www.yurakirari.com/yura/sagamihara/

第3位:源泉かけ流しをリーズナブルに「藤野やまなみ温泉」

源泉かけ流しの内湯と、源泉かけ流し&循環を併用した露天風呂が人気の、日帰り温泉施設です。「相模原市」は東京から近くうえ自然も豊かなため、週末の旅行には最適です。

泉質はナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉で、お肌をしっとりすべすべに仕上げてくれます。

露天風呂は開放的で広々としゆったりとした造り。サウナもあり、食事処にはリーズナブルな値段で軽食から定食が揃うなど、入浴後もくつろげます。

夏や秋には、地産の野菜直売などがおこなわれるのもうれしいです。入浴料は3時間700円(子供350円)とリーズナブルな値段なうえ、1日でも1000円(子供600円)という安さ。

JR中央線「藤野駅」から車で約8分、バスの便もあります。

「藤野やまなみ温泉」の施設情報

店舗名 藤野やまなみ温泉
住所 神奈川県相模原市藤野町牧野4225-1
電話番号 042-686-8073
営業時間 10時00分〜21時00分(最終受付20時20分)
定休日 水曜日
URL http://yamanami-onsen.jp/

第4位:檜と岩の露天風呂「緑の休暇村センター いやしの湯」

キャンプやバーベキューも楽しめる「青根緑の休暇村センター」内にある、泉質はナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉の日帰り温泉施設です。

週ごとの男女入れ替えになっている、天然温泉の檜と岩のそれぞれ露天風呂、源泉かけ流しの内湯があります。

食事は軽食や定食が、なんと1,000円以内のリーズナブルな値段に! 地産の名物が買えるお土産コーナーも好評です。

入浴料は3時間700円(子供400円)とリーズナブルな値段なうえ、1日でも1000円(子供600円)という安さ。休暇村には宿泊施設もあり、2食付き1泊7,950円(子供6,200円・幼児3,800円)、朝食のみや素泊まりはさらに安く泊まれます。

中央線「藤野駅」から車で約20分、バスの便もあります。

「緑の休暇村センター いやしの湯」の施設情報

店舗名 緑の休暇村センター いやしの湯
住所 神奈川県相模原市緑区青根807-2
電話番号 042-787-2288
営業時間 10時00分〜21時00分(最終受付20時30分)・12月~2月10時00分〜20時00分(最終受付19時30分)
定休日 火曜日
URL http://www.iyashinoyu.org/index.html

第5位:「おふろの王様町田店」

ナトリウム-炭酸水素塩泉の天然温泉と、人工高濃度炭酸泉が人気の日帰り温泉施設です。

露天風呂では広々とした岩風呂や、壺湯で天然温泉を。内湯では高濃度炭酸泉を堪能できます。

サウナや別料金のリラクゼーションも充実し、食事処では軽食などを入浴後に味わえます。入

浴料は780円(子供300円)、土日祝日同930円(350円)。JR横浜線「古淵駅」から徒歩約20分。「古淵駅」「町田駅」「相模原駅」から送迎バスも出ています。

「おふろの王様町田店」の施設情報

店舗名 おふろの王様町田店
住所 神奈川県相模原市南区鵜野森1-24-9
電話番号 042-767-2603
営業時間 09時00分~24時00分
定休日 年中無休
URL https://www.ousama2603.com/shop/machida/

第6位:臨時休業中「ふじの温泉 東尾垂の湯」

すべての温泉が泉質はナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉源泉のかけ流しという、市内でもトップクラスの人気の日帰り温泉施設です。

自慢はリーズナブルな値段で入れる、丹沢山系の絶景を堪能しながらの源泉かけ流しの露天風呂。

内湯には、大中小の浴槽やひとり用の檜風呂がなどがありすべて源泉かけ流し。入浴料は880円(子供360円)、17時以降の夜間は同410円(子供310円)とリーズナブルです。相模原市のJR中央線「藤野駅」より車で約10分、送迎バスもあります。再開が待たれます。

※2018年5月14日現在:温泉ポンプの故障のため休館中

「ふじの温泉 東尾垂の湯」の施設情報

店舗名 ふじの温泉 東尾垂の湯
住所 相模原市緑区牧野8114-2
電話番号 042-689-2360
営業時間 10時00分~21時00分(最終受付20時00分)
定休日 年中無休
URL http://www.higashiotarunoyu.jp/

自然と豊かな湯を堪能できる相模原市の温泉

 

温泉街や老舗の温泉宿はありませんが、湧出量は豊富で源泉かけ流しも少なくなく、素敵な温泉が堪能できる相模原市。週末にはぜひ、気軽な日帰り温泉旅行にお出かけください。

神奈川のおすすめ温泉情報はこちら