赤羽観光の人気おすすめスポットランキングTOP10!お土産や名物についても【最新版】

53a4938fd5156b6e0f730a846eeb14ba 728x485 - 赤羽観光の人気おすすめスポットランキングTOP10!お土産や名物についても【最新版】

東京都北区・赤羽は、朝から居酒屋が賑わう街。

小粋な雰囲気で、最近は女性から支持を集めるなど、なにかと人気のスポットです。

そんな赤羽でぜひ訪れていただきたい、おすすめスポットをご案内します。

赤羽の歴史と魅力

東京都北区・赤羽
赤羽は約130年前、「赤羽村」という小さな村で、お隣の岩淵が宿場町として栄えていました。その後、鉄道の普及により徐々に発展していきます。

戦後の高度成長期、各地から多くの人々が首都圏に流入。その際、赤羽は主に東北地方からの玄関口として開発が加速度的に進み、周辺には団地や工場、それに伴い歓楽街が乱立しました。

現在では駅を中心に再開発が広がり、きれいに整備されつつありますが、活気に満ちていた昭和の香りがする飲み屋街や商店街が、今なお残っています。

赤羽観光の人気おすすめスポットランキングTOP10!

ノスタルジックで、ディープな雰囲気。老若男女に愛される、赤羽の見どころをご案内します。

第1位:活気あふれる総菜天国「十条銀座商店街」

JR埼京線・赤羽駅の隣「十条駅」の最寄りにある商店街「十条銀座商店街」は、数百件ものお店が軒を連ね、連日賑わっています。

また、品川区の「荏原銀座」、江東区の「砂町銀座」とともに「東京三大銀座商店街」と呼ばれています。もっとも目を惹くのが豊富なお惣菜。「惣菜天国」とも呼ばれ、食べ歩きしたくなるものが目白押し。和菓子店「むさしや」の名菓「十条満月」など、お土産にもおすすめです。

「十条銀座商店街」の施設情報

施設名 十条銀座商店街(十条銀座商店街振興組合)
住所 東京都北区十条仲原1-4-8
電話番号 03-3907-3860(十条銀座商店街振興組合)
URL http://jujo-ginza.com/

 

第2位:朝から呑める!「まるます家」

JR「赤羽駅」前、赤羽一番街にある川魚料理の大衆居酒屋「まるます家」は、朝9時から営業している人気スポット。店内はカウンター席と座敷、壁にずらりと貼られた手書きのメニューなど、まっとうな居酒屋の風情。おすすめはウナギの蒲焼きやすっぽん鍋。どちらも高級食材ですがこちらでは750円~と驚くほどリーズナブルです。

「鯉とうなぎのまるます家 総本店」の施設情報

施設名 鯉とうなぎのまるます家 総本店
住所 東京都北区赤羽1-17-7
電話番号 03-3901-1405
URL https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132305/13003778/

 

第3位:見学ツアーが人気「小山酒造」

東京メトロ「赤羽岩淵駅」から徒歩約5分にある「小山酒造」は、東京23区内で唯一続いている日本酒の老舗。創業した明治時代は、美味しい湧き水が豊富で、宿場町だったことから、この地を選んだそう。

江戸の地酒「丸真正宗」を製造する蔵本で、最近では工場の見学ツアーが人気。日本酒の製造工程を見学した後は、お楽しみの日本酒の利き酒(試飲)が待っています。

※2018年2月末、清酒製造事業より撤退

「小山酒造」の施設情報

施設名 小山酒造
住所
電話番号
URL http://togetsuan.jp/

 

第4位:関ジャニ∞ゆかりの古社「赤羽八幡神社」

「赤羽八幡神社」は、恋愛運や勝負運上昇の神様で、受験生やスポーツ選手も訪れます。

こちらの絵馬には∞マークが描かれ、さらに2004年2月4日以降の20年は「下元8運」と呼ばれる8の数字が力を持つ時期とされるため、「関ジャニ∞」ファン押し寄せ、今や「関ジャニ∞」ゆかりの神社として人気です。

また、境内のすぐ近くを新幹線が通過するので、「撮り鉄」の隠れた撮影スポットになっています。

「赤羽八幡神社」の施設情報

施設名 赤羽八幡神社
住所 東京都北区赤羽台4-1-6
電話番号 03-3908-1764
URL http://ak8mans.com/

第5位:地元では「赤門」の名で親しまれる「旧岩淵水門」

「旧岩淵水門」は、大正時代に造られた荒川と隅田川の水門。昭和30年代の改修工事で鮮やかな赤色に塗られ、地元では「赤門」の愛称で親しまれています。産業考古学会の推薦産業遺産、東京都の選定歴史建造物に指定され、東京都北区景観百選にも選ばれています。現在は引退して可動しませんが、水門の上を歩道として歩けます。晴れた日は、荒川土手の芝生と青空に赤門が良く映え、美しい景観になります。

「旧岩淵水門」の施設情報

施設名 旧岩淵水門
住所 東京都北区志茂5-41-1
電話番号 03-3902-8745(国土交通省 関東地方整備局 荒川下流河川事務所 地域連携課)
URL http://www.gotokyo.org/jp/kanko/kita/spot/s_785.html

 

第6位:地元で人気のあんぱん専門店「赤羽あんこ」

大正14年創業の老舗菓子店「赤羽あんこ」は、赤羽名物のあんぱん専門店。小倉あん・こしあん・白あんの3種類があり、赤羽土産に最適。その他、ケーキアンドーナツなども人気。決め手のあんこは王子製餡所のあんこを使用。地元で長年愛されています。

「赤羽あんこ」の施設情報

施設名 赤羽あんこ
住所 東京都北区赤羽1-1-1 JR東日本赤羽駅
電話番号 03-3598-2973
URL https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132305/13130446/

 

第7位:伝統的ゴシック様式「カトリック赤羽教会」

「カトリック赤羽教会」は、戦後から続く歴史的なカトリックの教会。伝統的なゴシック様式の建造物が下町に溶け込んだ景観は、少し奇妙でとても美しい。信者でなくても結婚式を挙げら、アットホームな結婚式場として人気です。

「カトリック赤羽教会」の施設情報

施設名 カトリック赤羽教会
住所 東京都北区赤羽2-1-12
電話番号 03-3901-2902
URL http://www.catholic-akabane.com/

 

第8位:オバケがお出迎え?「赤羽霊園」

東京メトロ「赤羽岩渕駅」から徒歩約5分のところにあるユニークな居酒屋「赤羽霊園」。骸骨やジェイソンの仮面が睨みを利かせる、ダークな店先が目印のディープスポット。

店内は薄暗く、天井からオバケが現れたりして、大賑わいのお化け屋敷風居酒屋。カラオケ歌い放題、2時間飲み放題で2,500円~。営業時間は19時〜27時(日曜定休)。

「目玉おやじ」や「ぬりかべ」などの、妖怪メニューとは一体何? それは来店してのお楽しみ。

「赤羽霊園」の施設情報

施設名 赤羽霊園
住所 東京都北区赤羽1-35-8
電話番号 03-3902-5060
URL https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132305/13076930/

 

第9位:リピーター続出のクセになる味「ほうきぼし 赤羽駅前店」

JR「赤羽駅」前にあるラーメン店「ほうきぼし」の名物は「汁なし担担麺」。麺ともやし・肉みそ・ナッツなどの具材を混ぜて食べるスタイル。営業時間は11時~15時、18:時~22時(不定休)。数多くのメディアで紹介された行列のできる人気店です。

「ほうきぼし 赤羽駅前店」の施設情報

施設名 ほうきぼし 赤羽駅前店
住所 東京都北区赤羽南1-3-2 真木ビル 1F
電話番号 03-6876-2308
URL http://houkibosi.dip.jp/index.html

 

第10位:老若男女みんなの憩の場所「赤羽自然観察公園」

JR「赤羽駅」から徒歩約15分にある「赤羽自然観察公園」。使われなくなった自衛隊の駐屯地を整備し、自然が楽しめる公園に再生。古民家や遊歩道があり、田植えの体験学習ができたり、バーベキューも楽しめる、地元に親しまれている憩いのスポットです。

開園時間は4月〜9月:8時〜18時、10月〜3月:8時〜16時30分です。

「赤羽自然観察公園」の施設情報

施設名 赤羽自然観察公園
住所 東京都北区赤羽西5丁目2-34
電話番号 03-3908-9275
URL http://www.tim.hi-ho.ne.jp/iwhk/

赤羽のアクセス情報

赤羽駅は、JR埼京線・京浜東北線・湘南新宿ラインなどで銀座・池袋・新宿、渋谷、さらに横浜や鎌倉へも乗り変えなしで行けてとても便利。アクセスが良く、おしゃれになり、近くには開放的な荒川の河川敷があり、住みやすいと評判です。

一方で古き良き時代を懐かしみ、愛する、庶民の人情が色濃く残っており、温もりを求めて人々が吸い寄せられています。一杯呑みながら見知らぬ同士が交流し、人情に触れる……それが赤羽の魅力です。そんな赤羽を舞台にしたマンガ「東京都北区赤羽」がドラマ化され、注目度はうなぎ上り。

春に開催されるユニークなイベント「赤羽馬鹿祭り」の来場者は年々増えています。

風情漂う、赤羽の銭湯・サウナを尋ねる

懐かしさと人情味が残る赤羽の街を、心ゆくまで

赤羽は、懐かしい昭和の香りが残る商店街や居酒屋がある魅惑の街。ほかにも赤羽ゆかりの人気B級グルメやフレンチをリーズナブルに食べられるお店、名物女将のいる店など、まだまだ魅力がたくさんあります。奥深い赤羽の魅力を、ご自身の目でお確かめください。お待ちしております!

東京・赤羽周辺ののおすすめ温泉や観光情報はこちら