湯田温泉でおすすめの人気日帰り温泉(立ち寄り湯)ランキングTOP8!

湯田温泉

湯田温泉」は山陽地方随一の温泉地です。湯田温泉がある山口市の人口は約197,000人。萩や津和野といった有名観光地の交通・宿泊の拠点となっており、バス路線網が発達しています。そんな交通の便が良い山口市で発展を続け、地域で随一の温泉街となりました。

約600年も前に白狐が傷を癒していたという伝説がのこされています。そのお湯は、肌に優しく温泉に入る事でしっとりと潤うとして別名「美人の湯」と呼ばれ人気をはくしています。

そんな歴史も深い湯田温泉でおすすめの人気日帰り温泉をランキング形式で紹介していきます。

湯田温泉とはどんなところ?

湯田温泉 足湯

湯田温泉」は山口県山口市にある温泉です。山口市の南西部には温泉街が広がっており、大型ホテルや旅館からビジネスホテルまで宿泊施設が充実しています。また。繁華街にあるため、
飲食店の数がとても多く山陽路のおいしい食も堪能できます。

山口市内の有名な観光地である、「荻」・「津和野」の宿泊拠点となっておりバス路線網が発達しています。また飲食店などがおおく立ち並び、繁華街・歓楽街としても発展しており、まさに県庁所在地の中心市街地に湧出した温泉なのです。宿泊しなくとも気軽に利用できる立ち寄り湯や足湯もお勧めです。近年は「足湯」にも力をいれていて、あちこちに作られているようです。散歩の途中で気軽に利用されてみてはいかがでしょうか。

中でも毎年4月の第一土曜日に開かれる「湯田温泉白狐祭り」が有名で、祭事中には指定の立ち寄り温泉や宿泊者専用の浴場へ決められた時間に限り入浴でいる整理券(有料)が配布されたり、温泉街の中心部に位置する井上公園での餅撒き、白狐に扮し松明を持って練り歩くなどのイベントで賑わいます。8月の6~7日には山口七夕ちょうちんまつりに合わせて、湯田ちょうちんまつりも行われます。竹竿ちょうちんが飾られ、「湯の町通り」・「錦川通り」は歩行者天国となって賑わいます。

温泉の泉質は「アルカリ性単純泉」で、源泉温度は概ね64~73℃程度です肌にやわらかい湯田温泉のお湯は保湿効果と美肌効果が高いと言われています
湯田温泉の開湯は約600年前と言われ、けがをした白狐が毎夜温泉に傷をいやしにつかっていたという白狐伝説が伝わる温泉として有名です。

湯田温泉の温泉スポットはこちら

湯田温泉の観光スポットはこちら

アルカリ性単純泉の特徴はこちらをチェック

湯田温泉のおすすめ人気日帰り温泉ランキングTOP1.西の雅 常盤

瑠璃光寺五重塔や、雪舟庭園といった湯田温泉近辺を観光してから温泉に浸かりたい。そんな方におすすめなのが「西雅 常盤」。JR湯田温泉駅から徒歩7分、新山口駅から車で15分の立地にあります。

木造建築の建物は、大正時代に別荘として建てられたもの。これを利用し、旅館の営業を開始したのは昭和11年のことです。その後、増築を重ねて現在の姿になりました。「行在閣(あんざいかく)」という部屋には、昭和天皇・皇后両陛下が宿泊されています。

石造りとヒノキ造りと竹林に囲まれた3種類の露天風呂や、ステンドグラスが美しい内湯、中国から原石を取り寄せて作った楊貴妃風呂、殿様気分が満喫できる広々とした大浴場など、6種類もの湯船があります。泉質は「単純アルカリ性温泉」で、胃腸病、皮膚病、創傷、神経痛、リウマチに効果があるとされています

日帰り入浴は11時から22時までの間で、大人800円、子供600円で利用できます。ただし、ゴールデンウィークやお盆、年末年始の繁忙期は200円増しとなるのでご注意ください。タオルの貸し出しも行っているので、手ぶらでも入浴できます。駐車場もあるので、車で移動する場合も安心です。

西の雅 常盤の施設情報

施設名 西の雅 常盤
住所 山口県山口市湯田温泉4-6-4
電話番号 083-922-0091
URL http://www.n-tokiwa.co.jp/

単純温泉について

泉質名 単純温泉(アルカリ性単純温泉)
浴用適応症 自律神経不安定症、不眠症、うつ状態
飲用適応症 なし

単純温泉についてもっと詳しく

湯田温泉のおすすめ人気日帰り温泉ランキングTOP2.ホテルかめ福

お風呂と食事、どちらも堪能したいという方には「ホテルかめ福」がおすすめです。
日帰り入浴のみの利用もできますが、食事処での昼食だけ、という使い方もできます。また休憩する客室も一般客室と露天風呂付客室から選べるので、一緒に行く人数やメンバーによって調整できます。

食事は旬の食材を中心にした会席料理で、山口名物の「瓦そば」がメニューになることもあります。温泉施設は内湯浴槽・ジャグジー・ジェット風呂・サウナ・水風呂・露天浴槽・露天つぼ湯・白狐の湯・家族ふれあいの湯・玉石の湯・飲泉場・貸切風呂と、なんと12種類もありバラエティ豊かです。なかでもおすすめの浴槽は「白狐の湯」。水深が110mと浴槽が深いことが特徴です。

また「亀甲の湯」と「大殿の湯」という、ふたつの貸切湯があることもこちらの宿の魅力。どちらも一度に4名程度が入浴可能ですので、カップルや家族連れにおすすめです。1組50分間の利用で、料金は宿泊客1100円、日帰り客2200円となっています。お肌にやさしい白濁したお湯は、美肌効果・温浴効果ともに抜群で、特に女性の人気を集めています。

入浴料:大人850円 中学生700円 小学生600円 乳児350円 1歳未満200円
入浴時間:11:30~22:00

ホテルかめ福の施設情報

施設名 ホテルかめ福
住所 山口県山口市湯田温泉4-5-2
電話番号 083-922-7000
URL http://www.kamefuku.com/

単純温泉について

泉質名 単純温泉(アルカリ性単純温泉)
浴用適応症 自律神経不安定症、不眠症、うつ状態
飲用適応症 なし

単純温泉についてもっと詳しく

湯田温泉のおすすめ人気日帰り温泉ランキングTOP3.名勝 山水園

昭和38年再度の昭和天皇、皇后両陛下の御仮泊があり、源泉の御命名を故 入江侍従より頂戴したという「名勝 山水園」は、湯田温泉の歴史を感じたいという人におすすめです。つるりとした柔らかな肌触りの「アルカリ性単純硫黄泉」は、酸化を防ぐ力が強く健康増進に役立つとされています

JR湯田温泉駅からは車で5分、新山口駅からは車で20分。市街地の中心にありながら町の喧騒はあまり聞こえず、静かで落ち着いた雰囲気を堪能できます。四季の花や紅葉などが楽しめる日本庭園も見ごたえがあります。

木造建築の建物は、大正時代に別荘として建てられたもの。これを利用し、旅館の営業を開始したのは昭和11年のことです。その後、増築を重ねて現在の姿になりました。ちなみに昭和天皇、皇后両陛下が御仮泊されたのは「行在閣(あんざいかく)」というお部屋です。

外湯である翠山の湯では日帰り入浴が可能で、大人1,600円、70歳以上は1,300円、小学生以下800円で利用できます。家族湯を貸切ることもできるので、少人数でゆっくりしたい方にはそちらもおすすめです。

同じエリアの日帰り温泉と比べると多少高めの料金設定ですが、源泉掛け流しの良質な温泉と歴史の重みを感じさせる雰囲気を味わえるため、その価値はあると言えます。

自分にご褒美をあげたい時に利用されてみてはいかがでしょうか。

入浴時間:10:00~22:00(入館は21:00まで)
定休日:毎月最終火曜日(原則として)

山水園の施設情報

施設名 山水園
住所 山口県山口市緑町4-60
電話番号 083-922-0560
URL http://www.yuda-sansuien.com/

単純硫黄泉について

泉質名 単純硫黄泉(アルカリ性単純硫黄温泉)
浴用適応症 アトピー性皮膚炎・尋常性乾癬・慢性湿疹・表皮化膿症(硫化水素型 については末梢循環障害を加える)
飲用適応症 糖尿病・高コレステロール血症

単純硫黄泉の詳細は硫黄泉の記事を参考に

湯田温泉のおすすめ人気日帰り温泉ランキングTOP4.湯の宿 味の宿 梅乃屋

「四季の宿 梅乃屋」は、JR湯田温泉駅から徒歩10分、新山口駅から車で15分のところにあります。湯田温泉のほぼ中心街にあるにも関わらず非常に広いスペースの駐車場があり便利です。

こちらの宿は、ホテルかめ福の姉妹店。源泉100%掛け流し温泉を堪能できると人気です。敷地内から湧き出る湯田温泉の源泉はアルカリ性が強く、化粧水のようにトロッとした肌触りが特徴古い角質を取り除いくというクレンジング効果が高い点でも女性に人気の高い温泉となっています

入浴と昼食がセットになった、日帰りの料理長おまかせ会席コースは4名以上から利用が可能。家族連れにもおすすめです。

入浴料800円
入浴時間13:30~24:00(土日祭日など宿泊状況により変更になる場合あり)

四季の宿 梅乃屋の施設情報

施設名 四季の宿 梅乃屋
住所 山口県山口市湯田温泉4-3-19
電話番号 083-922-0051
URL http://umenoya.net/

単純温泉について

泉質名 単純温泉(アルカリ性単純温泉)
浴用適応症 自律神経不安定症、不眠症、うつ状態
飲用適応症 なし

単純温泉についてもっと詳しく

湯田温泉のおすすめ人気日帰り温泉ランキングTOP5.湯田温泉 西村屋

「湯田温泉 西村屋」は塩素や循環器を使用していない源泉100%掛け流しが特徴で、そのお湯はペーハー9.18ですので赤ちゃんからお年寄りまで楽しんでいただける優しい良質の温泉を楽しんでいただけます。また詩人・中原中也ゆかりの宿として有名で、生誕100年記念として作られた露天風呂"春宵感懐"は他の湯田温泉にはない個性があり、この宿に来たら見逃せないお風呂となっています。

※2018年1月21日(日)まで休業中

西村屋の施設情報

施設名 湯田温泉 西村屋
住所 山口県山口市湯田温泉4-1-30
電話番号 083-922-0250
URL http://yuda-nishimuraya.co.jp/

単純温泉について

泉質名 単純温泉(アルカリ性単純温泉)
浴用適応症 自律神経不安定症、不眠症、うつ状態
飲用適応症 なし

単純温泉についてもっと詳しく

湯田温泉のおすすめ人気日帰り温泉ランキングTOP6.道の駅 願成就温泉

「道の駅 願成就温泉」は島根県との県境にあり、気軽に立ち寄れる温泉施設です。毎月第三土曜と日曜日には女性露天風呂限定でバラをたっぷり使用したバラ風呂が楽しめるようになっています。リラックス効果に加え、神経痛、筋肉痛に効果的な点でもお勧めしたい温泉です。利用料きっは大人が510円で子供は300円、幼児は無料と大変リーズナブルで、温泉以外にもレストラン施設などがあり1日ゆっくり過ごせる施設となっています。

入浴料大人510円 小学生300円
入浴時間9:00~20:00(閉館20:30)
休館日第3水曜日

願成就温泉の施設情報

施設名 道の駅 願成就温泉
住所 山口県山口市阿東徳佐上2-95
電話番号 083-957-0118
URL http://ganjyoju.com/

放射能泉について

泉質名 放射能泉(含弱放射能−ナトリウム−炭酸水素塩温泉)
浴用適応症 痛風・関節リウマチ・強直生脊椎炎
飲用適応症 なし

放射能泉についてもっと詳しく

湯田温泉のおすすめ人気日帰り温泉ランキングTOP7.温泉の森

「温泉の森」はホテルかめ福の関連施設で、お子様から大人まで温泉を堪能できるスーパー銭湯となっています。白狐の湯やサビエルの湯、ジャグジー、サウナといろんな種類のお風呂が楽しめる他、韓国式のアカすりエステやマッサージなど日頃の疲れを癒すことの出来る温泉施設となっています。

利用は10時から24時まで、大人1,000円・中高生850円・小学生600円・乳児200円でタオルが含まれた料金設定となっており、リーズナブルさからも人気の施設となっています。

入浴料大人1000円 中学生850円 小学生600円 幼児350円 1歳未満200円 夜間サービス22:30以降850円
入浴時間午前10:00~深夜24:00(受付終了23:30)

温泉の森の施設情報

施設名 温泉の森
住所 山口県山口市湯田温泉4-5
電話番号 083-920-1126
URL http://www.kamefuku.com/facility/onsen.html

単純温泉について

泉質名 単純温泉(アルカリ性単純温泉)
浴用適応症 自律神経不安定症、不眠症、うつ状態
飲用適応症 なし

単純温泉についてもっと詳しく

湯田温泉のおすすめ人気日帰り温泉ランキングTOP8.湯田温泉 ユウベルホテル松政

「湯田温泉 ユウベルホテル松政」は、新山口駅からバスに乗って約20分のところにある人気のおすすめ温泉宿です。創業は昭和3年。敷地面積が2700坪もあり、その中には千人が入れると言われた「千人湯」や小規模動物園まで併設されています。

地元の方に長年親しまれ続けてきた千人湯は、俳人「種田山頭火」も愛した公衆浴場でしたが、平成元年に閉鎖されました。現在のものは、館内リニューアルとともに復活させた新たな千人湯です。

現在の千人湯はモダンできれいになっていますが、かつてと変わらず今も源泉100%の掛け流し温泉を堪能できます。露天になっているため、爽やかな青空や星空を眺めることもでき、日々の疲れも吹き飛びそうです。

基本的に入浴のみはできませんが、昼食と日帰り温泉がセットになった20名以上からの団体プランを利用すれば、日帰りでの温泉利用が可能です。

ユウベルホテル松政の施設情報

施設名 湯田温泉 ユウベルホテル松政
住所 山口県山口市湯田温泉3-5-8
電話番号 083-922-2000
URL http://www.matsumasa.jp/

単純温泉について

泉質名 単純温泉(アルカリ性単純温泉)
浴用適応症 自律神経不安定症、不眠症、うつ状態
飲用適応症 なし

単純温泉についてもっと詳しく

湯田温泉へのアクセス方法

電車を利用してのアクセス

電車を利用した場合、湯田温泉の最寄り駅はJR西日本の山口線湯田温泉駅となります。ここからは徒歩10分ほどです。

車を利用してのアクセス

車を利用する場合、中国自動車道小郡インターチェンジから国道9号を経由するか、山口インターチェンジから国道262号を通り国道9号を経由する方法となります。山口宇部空港からは車で約40分、JR山陽新幹線新山口駅からは車で20分というアクセスの良さです。

バスを利用してのアクセス

バスを利用する場合は、温泉街を山口県道204号宮野大歳線が貫いているので利用すると便利です。防長交通や中国JRバスによる路線バスが多数運行している他、各方面から高速バスが出ており、湯田温泉バス停に停まるので是非お勧めしたいアクセス方法です。東京行きの萩エクスプレス、神戸・大阪行きのカルスト号、福岡・博多行きの福岡・山口ライナー、広島行き、周南行きの高速バスが湯田温泉バス停に停車します。

湯田温泉周辺の観光地巡りも楽しもう

湯田温泉の中心街には源泉をそのまま利用した共同浴場の「亀乃湯」があるほかに、無料の足湯や日帰り可能な宿泊施設もたくさんあります。
また、山口市は温泉以外にも国宝の瑠璃光寺五重塔や洞春寺、龍福寺など重要文化財がある神社仏閣たくさんある歴史のある町でもあります。美術館や博物館もあり自然いっぱいの所でレジャーも楽しめる土地なので周辺の観光地情報もぜひチェックしてみてください。

湯田温泉周辺の観光&グルメ情報

立ち寄り湯や日帰り温泉に関してさらに詳しく知りたい方はこちら