【静岡県】熱海「ホテル ミクラス」から、電話ボックス型のXmasケーキ登場

main 6 728x484 - 【静岡県】熱海「ホテル ミクラス」から、電話ボックス型のXmasケーキ登場

静岡県熱海市にある「ホテル ミクラス」から、クリスマス限定のスペシャルケーキ「Nostalgic Box」が2018年11月2日(金)より発売開始! ご覧のとおり「電話ボックス」を模したかわいいケーキです!

どうして電話ボックス?「市街電話創始の地」それが熱海!

静岡_熱海_国内初の電話ボックス

▲1965(昭和40)年代の熱海。電話ボックスとその周辺の様子。

「どうして電話ボックス?」と、首をかしげる方もいるでしょう。1885(明治18)年、国内発の温泉療養施設が設立した熱海。当時、多くの新政府要人が会談や保養のために集まり、首都・東京へ頻繁に連絡する必要がありました。

そこで、1889(明治22)年に「熱海・東京」間をつなぐ、国内初の「公衆用市外通話機器」を設置して試験運用を開始。翌1900(明治33)年、東京・京橋に日本初の六角・白塗りの電話ボックスを設置。

この電話ボックスを、熱海・大湯間欠泉跡近くに復元。「市街電話創始の地」を象徴するモニュメントとして永く市民に愛されています。しかも! 現在も現役「公衆電話」として機能している点も、愛される理由です!

明治維新150年記念!パティシエの腕が冴える食べる“アート”

静岡_熱海_ホテルミクラス_X'msケーキ

2018年、明治維新150年を記念して誕生した、スペシャルケーキ「Nostalgic Box(ノスタルジック・ボックス)」。製作した「ホテル ミクラス」では、明治維新と深く関わった熱海の歴史の一端に触れてほしいとの、願いが込められています。

ひとつ当たりの総製作時間は約10時間! 土台・壁・屋根のすべてが手作り。「ホテル ミクラス」のパティシエ渾身の「食べるアート作品」。限定10個の販売で、予約が達し次第、販売終了となります。

「ホテル ミクラス」のクリスマス・スペシャルケーキ「Nostalgic Box」概要

・名称:スペシャルケーキ「Nostalgic Box」
・予約期間:2018年11月2日(金)~12月17日(月)
・予約方法:0557-86-1111(予約係受付時間9時~20時)
・受取期間:2018年12月22日(土)~12月25日(火)
・販売数:10個限定
・価格:12,000円(税込み)
・サイズ:タテ20×ヨコ20c×高さ25Cm
・内容:
1.ベースとなる土台は、バニラが香るトンカ豆を使用したガナッシュを流し込んだ、くるみ入りケークショコラ。
2.公衆電話ボックス(壁・屋根)は、クッキー生地で組み立て。
3.ボックス内には、マカロンやボンボンショコラなど、約5種類のプティ・フールを詰め込みました。

フレンチが評判のオトナのリゾート「ホテル ミクラス」

静岡_熱海_ホテルミクラス

地元・熱海で揚がる新鮮な海の幸を使ったフレンチ・ダイニングが評判のオトナのリゾート「ホテル ミクラス」。オトナのワガママに応えるスタッフの対応、ゲストルーム、そして美食でもてなす行き届いたサービスが評判です。

温泉の泉質は「ナトリウム・カルシウム・塩化物温泉」で、冷え性や疲労回復などの効果効能があります。メタケイ酸を多く含む「美肌の名湯」を、オーシャンビューの露天風呂などで満喫。とくに日の出と夕日は感動の絶景です。

「ホテル ミクラス」の詳細情報

施設名 「ホテル ミクラス」
住所 静岡県熱海市東海岸町3-19
電話番号 0557-86-1111(代表)
URL https://www.micuras.jp

出典:PRTIMES

食べるのがもったいなと思うほどかわいい!だけど食べたい!

静岡_熱海_ホテルミクラス_X'msケーキ

ブッシュ・ド・ノエル、それともガトー・ショコラ、やっぱりイチゴのショートケーキかな? 今年はどんなクリスマスケーキにするか、もうお決まりですか?

1年に1度、子供も大人も、女性も男性も、誰もが臆せずケーキを頬張れる甘〜いひととき。それがクリスマスです! 「ホテル ミクラス」のかわいい「Nostalgic Box」がテーブルにあったら、さぞかし楽しいでしょう。

もったいなくて食べられないー! でもやっぱり食べたいー! パクッ。

「静岡県・熱海市」に関連するおすすめ温泉・観光情報はこちら