計150種類!徳島県「アオアヲナルトリゾート」の郷土料理バイキングが豪華すぎる【2019年6月12日更新】

f9c459dd6e83bdcf0a3dc6bf4f68e4f6 e1560305441604 1 728x485 - 計150種類!徳島県「アオアヲナルトリゾート」の郷土料理バイキングが豪華すぎる【2019年6月12日更新】

四国・徳島県鳴門市の人気リゾートホテル「アオアヲナルトリゾート」の、大胆すぎるお食事が評判になっています。

その名も、郷土料理バイキング「阿波三昧」。

備え付けのレシピを参考にすれば、最強極旨の創作メニューも自由自在。お食事をとことん楽しめます!

郷土料理バイキング「阿波三昧」が豪華すぎ!

ルネッサンスリゾートナルト_サブ03

徳島県鳴門市のリゾートホテル「アオアヲナルトリゾート」では、ランチで60種類以上ディナーで90種類という、1回の食事ではとても食べ尽くせない郷土料理バイキング「阿波三昧」がいただけます。

この「阿波三昧」とは、瀬戸内で揚がる海の幸を地産地消にこだわり、阿波徳島と淡路で愛されている郷土グルメを一挙に集めたバイキング。

子供から大人まで、自由にそれぞれ好きなだけ食べていただこうという、大盤振る舞いのお食事プランなのです。

ルネッサンスリゾートナルト_メイン

備え付けレシピ「ルネッサンス流 阿波三昧を10倍楽しむ」を見ながら、創作メニューをつくるのも◎【2018年現在】。

備え付けのレシピを参考にすれば、最強極旨の創作メニューも自由自在。お食事をとことん楽しめます!

郷土料理バイキング「阿波三昧」

郷土料理バイキング「阿波三昧」ではお好きなメニューを選べるのはもちろん、さまざまな催しも。

その1:ディナーで「マグロの一刀おろし」の実演!

ルネッサンスリゾートナルト_サブ02

ディナータイムには、約30キロのマグロを目の前でさばき、赤身・中落ち・腹身のおいしいところを刺身やにぎり、鉄火丼などで味わえます。

※2018年6〜9月のディナーメニュー例

ゴールデンタイムサービス「まぐろの一刀おろし」

毎週月・水・金曜日:17時45分~開催

その2:鮮度抜群のお造りに目移り!「刺身カウンター」

ルネッサンスリゾートナルト_サブ04

板前の腕の見せどころ。瀬戸内海で揚がるここでしか食せない鮮度が命の刺身が、ところ狭しと並んだ光景は圧巻の一言。どれを食べようか、目移りしても仕方ありません。

「板前の作り5刀流」

1:平造り:鳴門鯛・烏賊
2:へぎ造り:鳴門鯛・ハマチ
3:松皮造り:鳴門鯛
4:小波造り:タコ
5:ぶつ切り:タコ

などを供します。

お寿司は徳島名物のバラ寿司をはじめ、鯛・まぐろ・海老・煮穴子などのにぎり、葱トロ中巻など。

調味料は土佐醤油・すだち醤油・すだちポン酢・土佐酢・すだち胡椒ほか10種類以上を用意。郷土の味がより鮮烈にいただけます。

タイムサービス「瀬戸内の恵み 殿様寿司」も!

ルネッサンスリゾートナルト_サブ12

瀬戸内近海で水揚げされる鮮魚、阿波野菜、錦糸玉子を重ねた岩国市周辺の名物押し寿司「殿様寿司」もいただけます。

その3:アツ、サク、ウマ!旬の鮮魚の揚げたて「天婦羅カウンター」

ルネッサンスリゾートナルト_サブ05

甘みが増し、鮮魚の持ち味が濃厚になる天婦羅を揚げたてでいただけます。

海老・イカ・淡路島玉ネギ・鳴門金時・鳴門わかめ・阿波尾鶏の唐揚げ・月替わりの旬のかき揚げ・季節の鮮魚(鰆:7月、太刀魚:8〜9月)など郷土の美味が味わえます。

タイムサービス「穴子の一本揚げ・鱧の唐揚げ」

2つの高級食材を豪快に揚げます。山椒塩・胡麻塩・鳴門塩・天つゆ出汁などお好みで楽しめます。

その4:名物「阿波尾鶏」を香ばしく〜炭火焼カウンター

ルネッサンスリゾートナルト_サブ08

いまや全国的にファンを獲得している徳島の地鶏「阿波尾鶏」を、鶏モモ串やつくね串で焼きたてを供します。

付け合わせは田楽味噌・スダチ味噌・スダチ胡椒・焼き鳥タレなどお好みで。

その5:シメはうどん?ご飯? 「うどん・ご飯カウンター」

ルネッサンスリゾートナルト_サブ15

満腹なのに入ってしまう名物のうどんは釜揚げで、と思っていると炊き込みご飯のいい香りが食欲をそそります。

ルネッサンスリゾートナルト_サブ06

うどんは茹でたて釜揚げうどん・半田そうめん・淡路島手延べそうめんを、生醤油・梅干・生姜・大根おろし・山芋とろろ・胡麻・一味・明太子・粉チーズなど、さまざまな味付けで楽しめます。

ルネッサンスリゾートナルト_サブ07

ご飯は、徳島県産あきさかり・名物炊き込み御飯(ひじきまたは蛸)・季節の炊込み御飯(阿波尾鶏飯または鯛飯)。付け合せの漬物とお味噌汁も用意しています。

その6:鯛を食べつくし!「鳴門カウンター」

ルネッサンスリゾートナルト_サブ09

「タイに捨てるところナシ」と言いますが、「鳴門カウンター」では豪快な「鯛のあら炊き」がいただけます。頬肉や目の周りなど、希少なタイのおいしいとこ取りを堪能できます。

タイムサービス「鯛の茶碗蒸し、または 鯛飯」

そのほか鯛しゃぶしゃぶ・わかめしゃぶしゃぶ・大根と豚肉の煮物・竹ちくわと阿波野菜・牛肉の柳川風など、郷土料理の代表格でもてなします。

その7:思わず顔がほころぶスイーツも充実「デザートカウンター」

ルネッサンスリゾートナルト_サブ14

スイーツは鳴門金時(サツマイモ)の大学芋やソフトクリーム、淡路牛乳プリン・すだちゼリー・柚子ゼリー・季節のスムージー(すだち、山桃)など、郷土の特産物を活かしたスイーツを中心にラインナップ。

ドリンクはコーヒーやお茶、麦茶などを用意しています。※季節や時期によりメニュー内容が変更になる場合があります。

郷土料理「彩」割烹バイキング「阿波三昧」の料金

ディナー料金

開催時間:17:30~21:00/ラストオーダー20:30
料金:大人5,000円、小学生・75歳以上2,500円、3〜5歳1,500円(税・サービス料別)。

ランチ料金

開催時間:11:30~14:30/ラストオーダー14:00
料金:大人2,500円、小学生・75歳以上1,250円、3〜5歳750円(税・サービス料別)。

瀬戸内が広がる絶景ビュー「アオアヲナルトリゾート」

瀬戸内海国立公園内という絶好のロケーションにあるホテル「アオアヲナルトリゾート」。

客室や露天風呂からは穏やかな瀬戸内海を一望。海に登る朝日は記憶に残る美しさ。

天然温泉の泉質は「ナトリウム塩化物・炭酸水素塩泉」で肩こり・神経痛・疲労回復・冷え性・美肌などに効果効能があります。露天風呂や展望風呂で絶景とともに名湯を味わえます。

周辺には渦の道、大塚国際美術館、四国八十八カ所巡りの一番札所など名所があり、観光の拠点としても便利なホテルとしても人気。年間を通して多くの観光客で賑わう、海のリゾートホテルです。

郷土料理バイキング「阿波三昧」をたのしみつつ、四国の素晴らしさに魅了されては。

「アオアヲナルトリゾート」の詳細情報

施設名 「アオアヲナルトリゾート」
住所 徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字大毛16-45
電話番号 088-687-2580(代表)
URL https://aoawo-naruto.com/

出典:PR TIMES

「徳島県・鳴門市」に関連するおすすめ温泉・観光情報はこちら