日光市の「中禅寺湖」は観光におすすめ!遊覧船からの絶景や釣りを満喫!

pixta 23681976 M 728x485 - 日光市の「中禅寺湖」は観光におすすめ!遊覧船からの絶景や釣りを満喫!

栃木県奥日光の入り口に位置する「中禅寺湖」は、穏やかな気候と自然豊かな景色が魅力の観光地です。

明治から昭和初期にかけて多くの外国人が避暑地として利用したという歴史からも、いかに魅力的な土地であるかということがわかりますよね。豊かな自然に囲まれた湖「中禅寺湖」をめぐる旅に出かけてみましょう!

日光国立公園内にある湖「中禅寺湖」

「中禅寺湖」は栃木県奥日光の入り口に位置する湖。およそ2万年前、すぐ側にある「男体山」の噴火による溶岩で渓谷がせき止められ、この湖の原形がつくられました。

「日光国立公園」という広大な範囲を誇る公園の中にある「湖」です。

日光国立公園は、日光地域 鬼怒川・栗山地域 那須甲子・塩原地域の三地域を含む自然豊かな国立公園で、四季折々の美しい景色やこの土地でしか見ることのできない景勝地を満喫することができます。

中禅寺湖は遊覧船で楽しもう!


中禅寺湖では、遊覧船に乗って美しい景観をのぞむこともできます。

遊覧船の周遊コース

定期便として設定されているDコースでは、途中に菖蒲ヶ浜桟橋乗船場と立木観音桟橋乗船場を経由して一周約55分のクルージングを! もちろん途中の船着場で船を降りて、中禅寺湖周辺の観光を楽しむのもいいでしょう。

Dコースのほかにも、不定期で運行されるいくつかのクルージングコースが用意されています。なかでも周囲約25kmの中禅寺湖をほぼ一周するAコースがおすすめ。Dコースでは周ることのできない所まで巡航することができ、美しい湖の景色を水の上から堪能することができます!

料金・時刻表

中禅寺クルージング・遊覧船料金

Dコース(基本コース)
大人1,250円 小学生630円
※途中乗船・下船する場合は乗船区間によって料金設定あり
※別途団体割引あり

Aコース
大人1,500円 小学生750円

Bコース(湖内半周コース)
大人850円 小学生430円

中禅寺湖での釣りをしよう


中禅寺湖は釣りのスポットです。

中禅寺湖で釣れる魚類

中禅寺湖では、明治時代からさまざまな魚の放流が始まり、今では日本有数の人気を誇る「トラウトフィッシングスポット」となっています。

トラウトとは、マスのこと。その種類は、ヒメマス・ニジマス・ブラウントラウト・ホンマス・レイクトラウト・ヤマメ。日本で釣ることのできるマス科のほとんどをこの湖で釣ることができます。湖でのトラウトフィッシング好きにはたまらないスポットです!

ブラックバスも生息しているため、それをお目当てにやってくる釣り人もいるのだとか。

マス科の魚が禁漁期間に入る10月でもワカサギ釣りは解禁しているので、4月から10月までのほぼ半年間釣りを楽しむことができます。湖の絶景を眺めながら最高の釣りをお楽しみください。

料金と遊魚期間

遊漁期間
岸釣り:4月1日〜9月中旬
船釣り:4月中旬〜9月中旬
ワカサギ釣り:4月1日〜10月31日

遊漁券料金
4月1日〜9月中旬
1日券 2,160円
6回券 10,800円
※18才以下無料

9月中旬〜10月31日(ワカサギのみの遊漁期間)
1日券 1,080円
※18才以下無料

中禅寺湖周辺の観光スポット4選

中禅寺湖周辺には多くの観光スポットがありますが、そのなかから4つご紹介します。

その1:奥日光の自然と豪快な水しぶきが美しく融合「華厳の滝」

「華厳の滝」は栃木県奥日光にある日本有数の滝であり、人気の観光地。落差97メートルという壮大な規模と豊富な水量を誇り、日本三大名爆のひとつに数えられています。力強く流れ落ちる華厳の滝と奥日光の自然が織りなす絶景をぜひ見に行ってみてください!

「華厳の滝」の詳細情報

施設名 華厳の滝
住所 栃木県日光市中宮祠
電話番号 0288-55-0030
URL http://www.pref.tochigi.lg.jp/c05/intro/tochigiken/hakken/shizen4_02.html

その2:近代住宅建築の名作「イタリア大使館別荘記念公園」

中禅寺湖は穏やかな気候とその景観の良さが人気を博し、明治から昭和初期にかけて多くの外国人から避暑地として利用されました。その名残として、今でも多くの外国大使館別荘が残っています。

「イタリア大使館別荘記念公園」は、平成9年に役目を終えた外国大使館別荘を復元し、周囲の敷地とともに一般公開しているもの。昭和初期の洋館をそのまま再現した展示スペースとして、中禅寺湖が国際避暑地だった頃の文化を発信しています。

「イタリア大使館別荘記念公園」の詳細情報

施設名 イタリア大使館別荘記念公園
住所 栃木県日光市中宮祠2482
電話番号 0288-55-0880
URL https://www.nikko-nsm.co.jp/italy.html

その3:湖畔の風景が美しい「中禅寺」


「中禅寺」は、日光山を開いたと伝えられる“勝道上人(しょうどうしょうにん)”によって建てられてお寺です。お寺の御本尊である「十一面千手観音菩薩像」は、中禅寺湖の上に現れた千手観音の姿を“勝道上人”が見て、木に掘り起こしたものであると言い伝えられています。

日光のルーツと深く関わりのある中禅寺で、奥深い歴史に触れてみてください!

「中禅寺」の詳細情報

施設名 中禅寺
住所 栃木県日光市中宮祠2578
電話番号 0288-55-0013
URL

その4:パワースポットとしても人気の「日光二荒山神社中宮祠」

「日光二荒山神社中宮祠」は、中禅寺湖の北岸に位置する“男体山”の中腹にあります。男体山の麓には「二荒山本社」が、山頂には「二荒山神社奥宮」がそれぞれあり、その中間に位置するため「中宮祠」と呼ばれているそう。

山腹から中禅寺湖を眺めることのできるポイントでもあるので、その絶景を楽しむために足を向けてみるのもいいですね。

「日光二荒山神社中宮祠」の詳細情報

施設名 日光二荒山神社中宮祠
住所 栃木県日光市中宮祠2484
電話番号 0288-55-0017
URL http://www.futarasan.jp/

中禅寺湖へのアクセス


東京方面から中禅寺湖に行く場合、日光市内を通り抜けるルートが一般的です。

電車でのルート

(1)東武鉄道を利用する場合
「浅草駅」から東武鉄道(スペーシア)で「東武日光駅」まで約1時間45分
「東武日光駅」からバスで約40分

(2)JRを利用する場合
「東京駅」から、JR東北新幹線で「宇都宮駅」まで約50分
JR日光線に乗り換え、「日光駅」まで約45分
「日光駅」からバスで約40分

車でのルート

関東方面から
東北自動車道 宇都宮ICより日光宇都宮有料道路 清滝ICを出て国道120号線を約30分

日光からのバス運行情報

中禅寺湖へは、「東武日光駅」から出ている「湯本温泉行」または「中禅寺温泉行」の路線バスに乗り約40分で到着します。

東武日光-中禅寺温泉 路線バス運行料金
経路:東武日光-中禅寺温泉
移動距離:19.4km
移動時間:約40分
運賃:1,150円

「中禅寺湖」の詳細情報

施設名 中禅寺湖
住所 栃木県日光市中宮祠
電話番号 0288-54-2496(日光市観光協会日光支部)
URL http://www.nikko-kankou.org/spot/12/

中禅寺湖でレジャーを楽しもう


華厳の滝がある中禅寺湖は、日光観光の一部としても重要な位置を占めるはずです。しかし、夏の東京の暑さに耐えられなかった外国人が明治時代に開発した避暑地である中禅寺湖は、水辺のレジャーが楽しめる地。

今回は中禅寺湖のクルージングと釣りをご紹介しましたが、観光スポットを見て回るだけでなく、レジャーを体験してみると、日光がいっそう楽しめます。

「日光・鬼怒川」周辺の観光関連記事はこちら