箱根湯本温泉のおすすめ駐車場ランキングTOP5!最大料金設定が便利【2018年最新版】

pixta 21611957 S - 箱根湯本温泉のおすすめ駐車場ランキングTOP5!最大料金設定が便利【2018年最新版】

箱根湯本温泉は人気があるため、駐車場も埋まっていることが多く、効率的に駐車場探しをしないと「いつまでたっても駐車できない!」と辛い思いをしてしまうことになります。

そこで今回は、箱根湯本温泉に行くときに使いたい駐車場TOP5をご紹介。

箱根湯本温泉で駐車場をお探しの際に、ぜひご参考ください!

箱根湯本温泉周辺の駐車場事情は?


東京からのアクセスがいい箱根湯本温泉には、1年を通して数多くの観光客が足を運びます。

そんな箱根湯本温泉の周辺には、たくさんの駐車場がありますが、収容できる台数が少なめ。とくに、荷物の持ち運びに便利な商店街の近くにある駐車場はかなり人気です!

湯元温泉の近くに停められないと、今度は20分以上離れた場所に止める必要が出てきてしまいます。

とくに費用が安いところはすぐに埋まってしまうので、駐車場は効率良く探すのが大切です。

箱根湯本温泉のおすすめ駐車場ランキングTOP5

箱根湯本温泉の快適な旅のため、温泉街へのアクセスの良さや費用の安さ、空き状況などを踏まえておすすめの駐車場をご案内します。

第1位:「湯本観光駐車場(西/東)」

湯本観光駐車場は、箱根湯本温泉駅から徒歩4分の距離にあります。

駐車場の真正面に商店街。徒歩5分圏内に箱根北原おもちゃミュージアムや箱根湯本温泉もあるので、買い物はもちろん、観光もしやすいので、空いていればぜひ利用したい駐車場です。

1時間あたりの料金は、周辺にある駐車場で最安。最大料金がないため、宿泊には向いていませんが、日帰りの駐車場を探している人には1番おすすめです。

道路を挟んで西側と東側にそれぞれ約15台収容できるようになっているので、まずはこの2つの駐車場をチェックしましょう。

ただし、土日祝に利用するなら、次の臨時観光駐車場を利用した方が安くすみます。

「湯本観光駐車場(西/東)」の施設情報

駐車場名 湯本観光駐車場
住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本694
営業時間 24時間営業
駐車場形態 コインパーキング
収容台数 15台
定休日  定休日なし
料金 【8時~17時】最初の1時間 400円、以降30分毎 200円
【17時~8時】最初の1時間 400円、以降30分毎 50円
URL http://www.hakoneyumoto.com/enjoy/

第2位:「臨時観光駐車場」

臨時観光駐車場は土日祝のみ営業している大型の駐車場です。

最大収容数も61台と多いので、ほかの駐車場と比べて埋まりにくく、箱根商店街まで徒歩3分という立地の良さ。

しかも、臨時観光駐車場は、土日祝の料金が最安なんです! 最大料金も1,000円に設定されているので、長時間使いたい人にピッタリ。

土日祝に箱根湯本温泉に行く人なら、臨時観光駐車場を使うのがおすすめです!

「臨時観光駐車場」の施設情報

駐車場名 臨時観光駐車場
住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本263
営業時間 8時00分〜20時
駐車場形態 コインパーキング
収容台数 61台
定休日  平日(土日祝のみ営業)
料金 最初の30分:無料
以後4時間毎に:400円
最大料金:1,000円
URL http://www.hakoneyumoto.com/enjoy/

第3位:「タイムズ弥次喜多の湯」

湯本観光駐車場や臨時観光駐車場が埋まっていたときは、弥次喜多の湯の駐車場を検討しましょう。

この駐車場は、「弥次喜多の湯」という日帰り温泉の駐車場。一般開放もされているので、弥次喜多の湯を使わなくても利用できます。

収容台数も26台と比較的多く、裏通りにあるため、ほかの駐車場と比べて利用者が少め。立地も良くて、徒歩2分程度で商店街に出ることができるまさに穴場です!

弥次喜多の湯を利用すれば、2時間無料で駐車できるので、日帰り温泉も楽しみたい!という人にはピッタリです。

弥次喜多の湯の所有地になっていますが、実は24時間駐車することは可能です。ただし、最大料金が設定されていないので高くついてしまいます。

なので、宿泊する人の場合は次に紹介する「箱根仲町駐車場」を利用するとよいでしょう。

「タイムズ弥次喜多の湯」の施設情報

駐車場名 弥次喜多の湯
住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本694
営業時間 24時間
駐車場形態 コインパーキング
収容台数 26台
定休日 定休日なし
料金 30分 300円(温泉利用者は、最初の2時間無料)
URL https://www.hakone-ryokan.or.jp/search/00471/

第4位:「箱根仲町駐車場」

箱根仲町駐車場は、湯本仲介集会所の専用駐車場ですが、現在は一般の人も使えるようになっています。

湯本商店街からは徒歩6分ほどかかる少し離れたところに位置しているため、費用は安め。

とはいえ箱根湯本温泉を使う際にはとても便利なリッチで、さらに1日最大1,000円とリーズナブルなので、宿泊者に向いています。

「箱根仲町駐車場」の施設情報

駐車場名 箱根仲町駐車場
住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本392-2
営業時間 24時間
駐車場形態  施設併設
収容台数 16台
定休日 定休日なし
料金 4時間毎に:400円
最大料金:1,000円
URL http://www.hakoneyumoto.com/enjoy/

第5位:「天成園駐車場」

天成園駐車場は箱根湯本温泉駅から徒歩約15分の駐車場。

最大の魅力は、250台まで収容できるので、あまり埋まらないこと。そして、日帰りだと5時間半無料になることです。

とにかく費用を安くしたい!という人にはピッタリですね!

ただ、費用があまり気にならない人の場合、移動距離がそこそこあるのでほかの駐車場が空いているときは使う必要はありません。

また、箱根湯本温泉駅からは徒歩5分で早雲寺や旧東海道の石畳など観光名所に行くことができます。

なので、ぶらぶら散策したいという人にはいい駐車場ですね。

「天成園駐車場」の施設情報

駐車場名 天成園駐車場
住所 神奈川県足柄下郡箱根町682
営業時間 24時間
駐車場形態 施設併設
収容台数 250台
定休日  定休日なし
料金 日帰り温泉利用時:5時間まで無料(以降30分ごとに100円)

一般利用:30分ごとに500円

URL http://www.tenseien.co.jp/access/

箱根湯本温泉の魅力

温泉

箱根温泉は、奈良時代から続く歴史ある温泉街です。そんな箱根温泉街のなかでも、箱根湯本温泉はもっとも歴史が古く、1番規模が大きいと言われています。

そんな箱根湯本温泉では、自然を感じながら露天風呂に浸かったり、ゆっくり食事をとったり、リラックスした時間を過ごせるでしょう。

駅前には、海産物から寄木細工など箱根ならではのお土産が買える旅館も多く、活気に満ち溢れています。

箱根温泉のおすすめ情報はこちら

箱根湯本温泉の駐車場を有効活用!

車 駐車場 ドライブ
箱根湯本温泉は、自然を感じながら露天風呂に浸かれたり、風情ある町並みを楽しめたり、リラックスしたいときに最適の温泉街です。箱根湯本温泉周辺の駐車場は少ないので、空きを見つけるためには効率良く回るのが大切。
今回ご紹介した駐車場を、ぜひご参考ください!

箱根湯本温泉にまつわるおすすめ情報をチェック