石川の人気おすすめお土産ランキングTOP10!名産グルメやおしゃれ雑貨は?

石川県 和菓子

石川県は日本海側に位置する県の一つ。隣接する富山県、福井県と合わせて、北陸地方と呼ばれています。温泉の多さは、県民が車の中にお風呂セットを常備するほど。そんな石川県は、お土産品も豊富にあります。

ただ種類が多いと、それだけ悩みやすくなるのが人間というもの。どうせお土産を選ぶなら、その土地の特色を色濃く残したものを贈りたいですよね。

そこで今回は、石川の中でもおすすめなお土産をご紹介。お土産を選ぶ際の、参考にしてみてくださいね。

石川の特徴

石川県 金沢
石川県には街並みと工芸品に、伝統文化が色濃く残されています。中でも金沢は、「小京都」と呼ばれる街の一つ。街並みは、東・西・主計台といった茶屋街、工芸品は加賀友禅などが代表的です。

また食にも魅力が。日本海の幸や地元の加賀野菜に加えて、スイーツ産業もさかんです。総務省統計局の調査によると、2014年〜2016年平均の金沢の和菓子やアイスクリームなどの年間消費額は、政令指定市内で全国一位です。

参照:統計局ホームページ/家計調査(二人以上の世帯) 品目別都道府県庁所在市及び政令指定都市ランキング(平成26年(2014年)~28年(2016年)平均)

石川の代表的な名物土産

石川県 金沢市 和菓子
石川県には様々なお土産があります。ここでは和菓子と工芸品、それぞれで代表的なものをご紹介!

きんつば

きんつば 和菓子 スイーツ

きんつばはあんこを小麦粉で包んだ、和菓子の一種です。きんつばの「つば」は刀の鍔から。そのことからもわかるように、元は円形でした。

しかし今では正方形の角きんつばが一般的。石川でもその形のものが多いです。きんつばは京都など、日本各地でつくられています。

石川県だと後述の中田屋が有名です。

九谷焼

九谷焼は、日本の代表的な色絵陶磁の一つ。一時廃窯(はいよう)された期間を含めて、約300年の歴史があります。

1873年のウィーン万博をきっかけに、国外でも知られるようになりました。

石川のお土産ランキングTOP10

数ある石川土産の中でも、お菓子を中心におすすめのものをご紹介。なお取り扱い店舗はあくまで一例。その他の店舗・販売情報はそれぞれの公式サイトをご確認ください。

石川のおすすめお土産ランキングTOP1「きんつば/中田屋」

きんつばを取り扱う店は数あれど、おすすめは「中田屋 金沢百番街店」。あんこの材料は北海道産でていねいに育てられた極上大納言小豆で、その粒をつぶさないよう、じっくり煮上げられたあんが特徴です。甘さは控えめで、非常に上品な味わいに。

通常の味に加えて、さくら、うぐいす、毬栗(いがぐり)など、期間限定の味も販売されています。夏場には冷やして食べるのが、美味!

中田屋 金沢百番街店の施設情報

商品名 きんつば
取扱店 中田屋 金沢百番街店
住所 石川県金沢市木ノ新保町1-1 金沢百番街「あんと」内
電話番号 076-260-6069
営業時間 8時30分〜20時00分
URL http://www.kintuba.co.jp/main.html

石川のおすすめお土産ランキングTOP2「チャンピオンカレー(チルドパック)」

金沢のB級グルメの一つ、金沢カレー。金属製のお皿に乗った、あと引く味の濃さが特徴のカレーです。

「チャンピオンカレー」は、そんな金沢カレーの元祖。50年以上の歴史を持ち、濃厚なカレーソース&適度なスパーシーさは、一度食べると病みつきに。

お土産用のチルドパックが手に入るので、気軽にお持ち帰り可能です。おうちで食べる時はコク深いルーに加えて千切りキャベツと薄いカツを足すと、金沢感がさらに増しますよ。

チャンピオンカレー(チルドパック)の取扱店

商品名 チャンピオンカレー(チルドパック)
取扱店 黒門小路
住所 石川県金沢市武蔵町15-1 めいてつエムザ1F
電話番号 076-260-2195
営業時間 10時00分〜19時30分
URL http://chancurry.com/

石川のおすすめお土産ランキングTOP3「とり野菜みそ」

金沢県内のスーパーで買える、絶品のペースト状味噌です。鍋の素のように使うのが一般的で、豚バラ、白菜、人参とともに水から煮込むだけで、濃厚な風味に。

出汁入らずなので簡単に作れて、県外の方からも「この味噌なしの生活は考えられない」なんて言われるほど、とにかく美味しいんです。

味噌風餃子、チャーハン、炒め物、ハンバーグ、味噌ラーメンの素などなど、どんな料理とも相性抜群。奥ゆきのあるコク深さは、飽きのこない黄金の風味。通常の味に加え、ピリ辛といったバリエーションもあります。

騙されたと思って、ぜひ手に入れてみて!

とり野菜みその取扱店

商品名 とり野菜みそ
取扱店 Rinto おみやげ処金沢(新幹線改札口前)
住所 石川県金沢市木ノ新保町1−1 (JR金沢駅構内)
電話番号 076-233-6088
営業時間 7時00分〜21時00分(毎週火曜定休)
URL https://www.toriyasaimiso.jp/

石川のおすすめお土産ランキングTOP4「金沢のピクルス」

その名の通り、金沢などで取れた野菜をピクルスにしたものです。“野菜を無駄にしたくない”という生産者の想いから、素材には大きさがバラバラだったり、少しだけキズがあったり、味に問題は無いけれど破棄されてしまう“規格外野菜”を用いています。

種類は「人参とオレンジ」、「カリフラワーとカレー」などの通年販売に加えて、「加賀れんこん」、「能登娘(赤大根)」など期間限定のものも。ふだんから季節まかせのラインナップで、「大根とレモン」「ブロッコリーとマスタード」など、目にも美しいピクルスが勢揃いしています。

保存料&着色料を使用していない、素材そのものの味がたのしめます

金沢のピクルスの取扱店

商品名 金沢のピクルス
取扱店 AU BON PAIN BIGOT オーボンパン ビゴの店
住所 石川県金沢市堀川新町3番1号 フォーラス1F
電話番号 076-265-8106
営業時間 10時00分〜21時00分(毎週火曜定休)
URL http://www.kanazawa-pickles.jp/

石川のおすすめお土産ランキングTOP5「黄金の焼き菓子」

金沢といったら金箔。「黄金の焼き菓子」は、スポンジの上に金箔がたっぷり乗った豪華なスイーツで、金箔を使ったお菓子のなかでもインパクト抜群。

味はチョコレートと抹茶の2種類で、洋酒の風味がふんわり香る上品な風味です。常温で寝かせておくと、次第にまろやかになっていくので、あえて多めに買って味の変化を楽しむのも◎。

黄金の焼き菓子の取扱店

商品名 黄金の焼き菓子
取扱店 箔座ひかり藏
住所 石川県金沢市東山1丁目13−18
電話番号 076-251-8930
営業時間 9時30分〜18時00分(冬期は17時30分)
URL https://shop.hakuza.com/category/item_detail/0602020101

石川のおすすめお土産ランキングTOP6「金城かぶら寿司」

かぶら寿司とは、かぶら(カブ)の間に寒ブリを挟み、それを麹に漬け込んだ金沢の名物料理です。加賀百万石の藩政時代、正月の料理としてつくられたのが始まりと言われています。

ヨーグルトと同程度の乳酸菌があり、さっぱりとした酸味が特徴。日本酒やビールのおつまみにピッタリです。

金城かぶら寿司の取扱店

商品名 金城かぶら寿司
取扱店 四十萬谷本舗 百番街店
住所 金沢市木ノ新保町1-1 金沢駅百番街あんと内
電話番号 076-260-3737
営業時間 8時30分〜20時00分(毎週火曜定休)
URL https://www.kabura.jp/

石川のおすすめお土産ランキングTOP7「あぶらとり紙『金箔入り 梅雅(うめみやび)』」

金沢ならではの『金箔入り 梅雅(うめみやび)』は、種々多様なあぶらとり紙を売っている会社「箔一」の商品の一つです。

昭和51年から受け継がれてきた製法でつくられていて、柔らかな肌触りである一方、確かな吸収力を誇るあぶらとり紙です。

蛍光物質を一切含まず、素材には厳選された天然麻を仕様。うすく、やわらかい最高品質で、お化粧直しがたのしみに。

金箔入り 梅雅(うめみやび)の取扱店

商品名 あぶらとり紙「金箔入り 梅雅(うめみやび)」
取扱店 箔一 百番街店
住所 石川県金沢市木ノ新保町1-1 金沢百番街あんと
電話番号 076-234-0891
営業時間 8時30分〜20時00分(年末年始は変動する可能性あり)
URL http://bihaku-club.jp/products/list.php?category_id=7

石川のおすすめお土産ランキングTOP8「YUKIZURI」

パティシエ・辻口博啓さんのプロデュースで生まれたお菓子「YUKIZURI」は、漢字に直すと「雪吊り」。雪から樹木を守るために張られる縄をテーマに作られています。

細長くねじったパイに砂糖をくわえたもので、サクサクっとした食感が絶妙。能登など石川県産の食材がふんだんに用いられていて、「金箔」や「ゆず」などバリエーションも豊富です。

時期や店舗によって買える味が異なるため、事前にチェックしておくのがおすすめです。

YUKIZURIの取扱店

商品名 YUKIZURI
取扱店 ル ミュゼ ドゥ アッシュ 百番街店
住所 石川県金沢市木ノ新保町1-1 金沢百番街あんと内
電話番号 076-234-1600
営業時間 8時30分〜20時00分
URL http://le-musee-de-h.jp/

石川のおすすめお土産ランキングTOP9「九谷焼」

九谷焼を製造、販売しているお店は数ありますが、今回は「九谷満月」をご紹介。九谷満月は、国宝級のものから普段使いできるものまで、多彩な九谷焼を取り扱っています。

陶磁器というと器のイメージが強いのですが、九谷満月には少々特殊なものも。例えばUSBメモリは、使っていることで会話の種にもなりやすいでしょう。

絵付けや、ろくろ体験もできるので、観光地としても魅力的。これらは予約された方優先なので、事前にチェックを!

九谷焼の取扱店

商品名 九谷焼
取扱店 九谷満月
住所 石川県加賀市中代町ル95-2
電話番号 0761-77-2121
営業時間 8時00分〜19時00分(年末年始は変動の可能性あり)
URL http://www.mangetsu.co.jp/

石川のおすすめお土産ランキングTOP10「かいちん」

かいちんとは、金沢ではおはじきのこと。お菓子のかいちんは、砂糖と寒天を用いた色とりどりのお菓子です。動物などの形をしたかいちんは、キラキラしてて綺麗なので、お子さんがいる家庭へのお土産としておすすめです。

表面はパリっと、中はほろほろとした、不思議な食感。とにかく愛らしい見た目なので、贈ればきっと喜ばれるはずです。

かいちんの取扱店

商品名 かいちん
取扱店 石川屋本舗 百番街店
住所 石川県金沢市木ノ新保町1-1 金沢百番街あんと内
電話番号 076-260-3768
営業時間 8時30分〜20時00分
URL http://www.ishikawaya-honpo.co.jp/

石川の魅力が詰まったお土産に、にっこり

石川県には美味しいスイーツをはじめ、とにかく見た目が美しいお土産がたっぷり。どれを持ち帰っても、センスが良いと褒められるものばかりです。お土産は旅行の想い出を話すきっかけになるもの。石川県の素敵なお土産で、贈り手に旅の思い出を共有しましょう。

石川県のおすすめ温泉情報はこちら

温泉の正しい入浴法をチェック