箱根温泉のおすすめ日帰り温泉ランキングTOP5!

cd22bb9b7a97fcf4a601bf6c56651d42 s - 箱根温泉のおすすめ日帰り温泉ランキングTOP5!

今回のテーマは「箱根温泉」の日帰り温泉。箱根温泉といえば、神奈川県に位置し全国的に有名な温泉地です。首都圏からのアクセスも良く、各方面からの観光客や温泉利用者が訪れています。また、アクセスのよさから日帰り温泉の利用者が多いのも特徴。それでは、箱根温泉のおすすめ日帰り温泉ランキングをご紹介したいと思います!

箱根温泉の歴史

「箱根温泉」の開湯は天平10年(738年)、奈良時代に釈浄定坊(しゃくじょうじょうぼう)が発見したとのこと。その源泉は現在も使われていて、古い歴史が感じられます。聖武天皇が即位している時期の開湯とされていますが、その頃、関東では疱瘡(感染症である天然痘)が流行していました。その時、釈浄定坊が訪れて修法を行った際、岩盤が裂けて温泉が湧き出たそうです。その温泉に浸かった者が次々に疱瘡が治っていったことが始まりと伝えられています。

箱根温泉が有名になるのは、安土桃山時代。豊臣秀吉が天下統一まであと一息となった小田原征伐がきっかけ。規模の大きい小田原城を攻め落とすために、秀吉は全国から多くの武士を集めます。長期滞在をした際に温泉にはいったことから一躍有名に。

江戸時代になると五街道の一つでもある東海道沿いの温泉地として、さらなる繁盛期をむかえます。3代将軍の徳川家光や5代将軍の徳川綱吉の時代に将軍への献上湯としても箱根温泉のお湯は使われ、要人から庶民まで愛される温泉となるわけです。

明治以降になると、鉄道関係などの交通網が整備されたことによって観光客が増加。最近では箱根周辺の小学校の授業カリキュラム内に『入浴』が入れられるなど温泉には根強い思い入れのある街となっています。ここまで温泉地として栄えたのは箱根火山が長い年月をかけてつくりあげたおかげです。

温泉繁栄のために関わった人物の一人に福沢諭吉もいます。福沢諭吉は体が悪く、その治療の一つとして箱根温泉を好んで訪れました。しかし、現在のように良好なアクセスはなく、交通の便の改善のために道路の開削を提案し、自らも関わったとのこと。その後の繁栄ぶりは周知のようになっていますね。歴史上の人物が何人も関わっている上質な温泉が箱根温泉ではないでしょうか。

箱根には20もの温泉地がありますので泉質はそれぞれで異なってきますが、多くは「単純温泉」「アルカリ性単純温泉」。浴用適応症として、美肌や冷え性の改善にも効果効能が。また、「芦ノ湯温泉」など一部の泉質は「単純硫黄泉」で、高血圧症、動脈硬化の改善に一役買う温泉もあります。

箱根温泉の魅力

温泉イメージ
「箱根温泉」と表記していますが、じつは箱根一帯の温泉地の総称です。「箱根湯本温泉」などの箱根七湯(「姥子温泉」を含めると箱根八湯)、箱根八湯に9つの温泉を加えて箱根十七湯、さらに、3つを加えると箱根二十湯と20箇所の温泉地があります。多くの温泉地が箱根町に集まっているので、いたるところに温泉があることが箱根町の特徴です。ちなみに、箱根温泉周辺は『富士箱根伊豆国立公園』に指定もされていますよ。

箱根の魅力は温泉ですが、そのほかにも豊かな自然や歴史と文化に触れあえること。お正月の風物詩、箱根駅伝でも有名な『芦ノ湖』。春は桜や新緑、秋は紅葉と景色に魅了されます。ススキも有名で、季節になると黄金色に色づいたススキが楽しめるスポットも。そして、『箱根神社』や『箱根関所』などは箱根の歴史を感じることができます。

また、箱根の名物とも言える登山電車やケーブルカー、ロープウェイ、海賊船といろいろな乗り物があるのもうれしいですね。お子様から年配の方まで楽しむことができます。それから、美術館も充実。箱根彫刻の森美術館、箱根ガラスの森などハイレベルな美術館がいくつもありますよ!

温泉も歴史も文化も自然も。箱根に来るとすべて体験できてしまいます。その箱根温泉は都心からのアクセスも良好で鉄道を使っても新宿からロマンスカーで85分。日帰り旅行も十分に対応できますね。アクセスの良さから、箱根フリーパスなどのお得な乗車券も用意されています。ぜひ活用してみましょう。

箱根のおすすめ日帰り温泉ランキングTOP5

お待たせしました。ここから、おすすめの日帰り温泉のランキングに入ります!  貸切風呂(混浴)や貸切個室の情報もご紹介するので、日帰り旅行の参考にしてくださいね。

第1位:女性専用のスパも設けられており日帰りプランも充実「箱根湯本温泉 ホテルはつはな」

数ある日帰り温泉の中で1位に選んだのは「箱根湯本温泉 ホテルはつはな」。日帰りプランも充実していて料理も温泉も楽しめる宿になっています。お部屋付きの日帰りプランも充実。日帰りでも上質なサービスを受けることができます。

さらに、イチ押しは、女性専用のスパがあるところ。好みに応じてコースを選べるので、十分な疲れを取ることができます。大浴場の窓から見渡せる日本庭園風の庭を眺めながら、ゆったりと箱根のお湯に癒されてみてください。なお、貸切風呂はありません。

「ホテルはつはな」の施設情報

施設名 ホテルはつはな
住所 神奈川県足柄下郡箱根町須雲川20-1
電話番号 0460-85-7321
URL http://www.hakone-hotelhatsuhana.jp/

第2位:大浴場はガラス張りで周辺の自然を眺めながら入浴できる「小田急山のホテル」

芦ノ湖畔の山々に囲まれた「小田急山のホテル」。泉質は「アルカリ性単純温泉」で、いわゆる“美人の湯”と呼ばれています。浴用適応症として、神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・痔症・冷え性・疲労回復などに効果効能があります。

こちらの宿のおすすめも女性用温泉で、浸かった瞬間に肌がつるっと潤う感覚に。大浴場はガラス張りで、周辺の自然を眺めながら入浴でき、開放感も十分にあじわうことができます。日帰りプランは、プラン利用で客室も使用することが可能。貸切風呂は用意されていません。日帰りランチプランは10,300円で最大利用は6時間となります。

「小田急山のホテル」の施設情報

施設名 小田急山のホテル
住所 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80
電話番号 0460-83-6321
URL http://www.hakone-hoteldeyama.jp/

第3位:珍しい23時間の日帰り入浴が可能「箱根湯本温泉 天成園」

3位に選んだ「箱根湯本温泉 天成園」も、1位と同じ「箱根湯本温泉」の旅館となります。箱根温泉の中でも規模が大きく、歴史も開湯と同時期。さらに、箱根湯本温泉は箱根温泉の入り口ですので一番訪れやすい場所と言えますね。

さて、こちらの宿ですが、他では珍しい23時間の日帰り入浴が可能。つまり、行きたい時に行って、いつでも温泉に浸かれる施設。大人2,300円と入浴料は少し高めですが、館内着とタオル付きとなります。(深夜0時以降は割増料金)

おすすめは『天空露天風呂』。長さが17mもあるスケール感の高い浴槽で、箱根の空気を独り占めしてください!  ちなみに、貸切風呂、貸切個室は用意されていません。

「天成園」の施設情報

施設名 天成園
住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本682
電話番号 0460-83-8500
URL http://www.tenseien.co.jp/

第4位:日帰り入浴の場合でも露天風呂付客室が利用できる「仙石原温泉 萬岳楼」

宿泊者だけではなく、日帰り入浴の場合でも露天風呂付客室が利用できる「仙石原温泉 萬岳楼」(ばんがくろう)。貸切風呂もあり、浴槽の大きさは大小2つ用意されています。貸切露天風呂は昔ながらの湯治場をイメージさせる木々でつくられた四角い浴槽と壁。時代の情緒を感じながらくつろげます。源泉掛け流しの“美肌の湯”をお楽しみください。

露天風呂付き客室ではテイストが各部屋で異なるので、訪れるたびにワクワクします。客室利用、懐石料理がつくプランは15,000円からの利用が可能です。

温泉は乳白色。泉質は「酸性-カルシウム・マグネシウム-硫酸塩・塩化物泉」。浴用適応症として、動脈硬化症・慢性皮膚病・きりきず・やけど・慢性婦人病・虚弱児童・冷え性などに効果効能があります。

「萬岳楼」の施設情報

施設名 萬岳楼
住所 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1251
電話番号 0460-84-8588
URL http://bangakuro.com/

第5位:和洋混合で新しい空間の宿「箱根湯本温泉 月の宿 紗ら」

最後にご紹介するのは「箱根湯本温泉 月の宿 紗ら」。長い歴史のある箱根温泉ですが、こちらの宿がオープンしたのは2015年と、つい最近。ですので、館内や外観、すべてにおいて清潔感があります。JR「新宿駅」よりロマンスカーで、終点「箱根湯本駅」下車、徒歩10分と行きやすいですね。

日帰り温泉プランは最大6時間で夕食も可。客室は全室露天風呂付となっている贅沢な旅館です。

お部屋のテイストは和風・洋風とさまざま。しかし、客室露天風呂の床や壁は木、浴槽は石でつくられ小判形で和風。和と洋が融合した新しい空間になっています。宿周辺の山々や近くを流れる須雲川のせせらぎを感じ、自然の中で日々の喧騒から癒されましょう。日帰り利用の際には空室状況の確認を事前に行ってください。

「月の宿 紗ら」の施設情報

施設名 月の宿 紗ら
住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本588-1
電話番号 0460-85-7888
URL http://www.hotespa.net/hotels/sara/

箱根で日帰り温泉を楽しむ

歴史ある「箱根温泉」。20もの温泉地があり、街はいつも観光客で賑わっています。都心からのアクセスもよく、日帰り温泉の利用にも適した場所といえるでしょう!  ぜひ、日帰り温泉と箱根の旅を楽しんでくださいね。

「箱根」のおすすめ温泉情報はこちら