松島周辺のおしゃれカフェおすすめランキングTOP5【最新版】

6e4e3296c2b0ab5e62483cb48a76a837 s - 松島周辺のおしゃれカフェおすすめランキングTOP5【最新版】

今回ご紹介するのは宮城県の「松島」についてです。おしゃれなカフェのおすすめランキングになります。海の幸が真っ先に思いつく松島ですがおいしいコーヒーやドリンク、スイーツを扱っているカフェがたくさんありますよ。

松島周辺のおしゃれカフェおすすめランキングTOP5

では、さっそくのランキング紹介です!

第1位:海の眺めがすばらしい「カフェ・ル・ロマン」

松島の海や景色を感じながらお茶を楽しみたいときには「カフェ・ル・ロマン」がおすすめ。「松島海岸駅」からのアクセスも良好で徒歩5分ほどになっています。

人気のメニューは「クロックムッシュ」。メニュー名を言われてもピンと来ないかもしれませんが、トーストの上一面にトロッとしたチーズとクリームソースが塗られているフランスの朝ごはんです。濃厚なチーズを楽しんでみてくださいね。松島の海を眺めながらゆっくりと過ごしてください!

「カフェ・ル・ロマン」の施設情報

施設名 カフェ・ル・ロマン
住所 宮城県松島町松島字犬田10-174
電話番号 022-354-2778
URL https://www.facebook.com/cafeloin

第2位:人気蒲鉾店が経営するお店「松美庵」

「松美庵(しょうびあん)」は地元の人気蒲鉾店「松島蒲鉾本舗」が経営しているお店。「松島蒲鉾本舗 松かま門前店」の2階にあるセルフ式のカフェです。

店内には松島の海を眺められるテラス席もあり、晴れた日には最高の景色ですね。イスやテーブルはウッド調、壁が白を基調にしていますので落ち着きが増しています。

ずんだを上に乗せたパンケーキが女性から高い人気を誇っているのだとか。ゆっくりとお茶を楽しんだ後に1階の蒲鉾屋さんに顔を出してみるのもいいでしょう。

「松美庵」の施設情報

施設名 松美庵
住所 宮城県宮城郡松島町松島字町内68
電話番号 022-354-4016
URL

第3位:朝7時からコーヒーを楽しめる「カフェジロー」

「松島海岸駅」から徒歩7分ほどのところにある「カフェジロー」。近隣のお店とちょっと違う点は、オープンが朝の7時になっていること。朝一でおいしいコーヒーを楽しむことができるわけですね。

店内にはゆったりとしたハワイアンミュージックが流れ、癒しの空間となっています。店舗外周には南国雰囲気を出す木々があったり、お店の前にはウクレレを持った男の子とフラガールが並んでいたりしますよ。

シンプルなメニューが多く、ブレンドコーヒーやシフォンケーキが人気となっていますね。

「カフェジロー」の施設情報

施設名 カフェジロー
住所 宮城県宮城郡松島町松島字垣ノ内13-2
電話番号 090-3124-4561
URL

第4位:カクテルグラスでドリンクを提供「カフェ・アルバート」

松島でも特に人気の高いお店である「カフェ・アルバート」。こちらのカフェも一風変わっています。カフェでありながら、ノンアルコールカクテルなど一部のドリンクをカクテルグラスでサーブしてくれるのです! テンションが上がってきますよね。

すべてがカクテルグラスで提供されるわけではありませんが、昼からおしゃれな雰囲気を味わってみましょう。

ガラス張りのお店は開放感があり、少数ながらテラス席も用意されています。注目のメニューは「ダッチベイビーパンケーキ」。もちもちふわふわとしたドイツ風のパンケーキをジャズが流れる店内で食べてみてください!

「カフェ・アルバート」の施設情報

施設名 カフェ・アルバート
住所 宮城県宮城郡松島町松島字町内156
電話番号 080-5386-3978
URL http://mat-ny.wixsite.com/cafe-albert

第5位:松島海岸駅から徒歩1分の立地「イルカフェ」

「松島海岸駅」からは徒歩1分で、本当にすぐ着いてしまいます! おいしいコーヒーを淹れ、新鮮な地元野菜をジュースにすることをお店のコンセプトにする「イルカフェ」。すっきりとした味わいのフレッシュな野菜ジュースは栄養満点で、食欲がわかない二日酔いのときにもぴったりです。

いちごのフレッシュジュースも人気なんだとか。甘酸っぱいいちごを堪能してみてください。すっきりとした後味のアイスコーヒーも好評ですので飲んでみましょう。

「イルカフェ」の施設情報

施設名 イルカフェ
住所 宮城県宮城郡松島町松島浪打浜10-4
電話番号 022-353-3552
URL http://www.matsushima-kanko.com/taberu/detail.php?id=111

松島のおすすめ観光コース

松島には喫茶を楽しめるお店がたくさんあります。カフェでゆっくりとスイーツやデザート、コーヒーなどを楽しんだあとは観光に繰り出してみましょう! 松島に訪れたら行ってほしいスポットを中心に観光コースを提案しますね!

その1:まずは「遊覧船」

松島には大小あわせて260ほどの島々があります。それらの周りを遊覧船で巡ってみましょう。1周するのに50分ほどで、料金は遊覧船を運行している会社により異なりますが、おおよそ1,500円ほどとなっています。

天候がいい日には海と空の青が一面に広がり絶景が楽しめます。夏場は16時、冬場は15時が最終運行となり、特に天候が悪いときには運休になりますのでご注意を。

その2:「遊覧船」を降りたら「五大堂」へ

小一時間ほど遊覧船でクルージングを楽しんだら、遊覧船乗り場から徒歩3分ほどの「五大堂」に行ってみましょう。松島のシンボル的な存在の五大堂は多くの観光客が訪れるスポットでもあります。

828年に慈覚大師が「五大明王像」を安置したことからその歴史は始まります。観覧は無料ですが夕方には閉館。五大堂に向かう最後の橋は歩道部分に等間隔の隙間があるので、ちょっとしたスリルが味わえます。ハイヒールを履いている女性は注意が必要ですね。

その3:「瑞巌寺」で歴史を感じる

国宝にも指定されている「瑞巌寺」。途中の杉並参道は緑を感じることのできる癒しスポット。晴れた日には木々の間から陽が差し、雨のあとは石畳が濡れて風情があります。

そうして到着する瑞巌寺の本堂ですが「単層入母屋造本瓦葺」という小難しい名前が付けられている屋根は壮観です。仙台藩伊達家の菩提寺でもあるこちらのお寺に参拝し歴史を感じましょう。

その4:「福浦橋」を渡ってパワースポット巡り

松島のもう一つのシンボルといっても過言ではない「福浦橋」。全長252メートルもある赤い橋です。別名「出会い橋」とも呼ばれ、多くの方が渡ってパワーをもらっている人気のスポットとなっています。

渡り終えると島全体が「県立自然植物園」の指定を受けている「福浦島」に到着です。福浦島は徒歩30分ほどで一周できる島。散策している途中で見える松島の海や島々の景観がたまらないスポットですよ。

その5:もっと歴史を感じて旅の終了

福浦橋を渡り終えて戻ってきたら、「みちのく伊達政宗歴史館」に行ってみましょう。仙台が誇る戦国武将の伊達政宗にまつわる歴史的名場面が200体のろう人形で再現されています。

最近の歴女ブームの波に乗り女性の観覧者も増えてきているとのこと。甲冑試着体験もできるので、思いっきり歴史を勉強して旅を終えましょう。

松島のカフェで過ごそう

海鮮系のイメージのある松島ですが、スイーツやコーヒー、ドリンクを楽しめるお店もたくさんあります。今回はご紹介することができなかった和風カフェなど、さまざまなテイストのお店がありますので楽しい時間をお過ごしください。

「松島」のおすすめ温泉情報はこちら