待望の新作!佐賀県「武雄温泉」チームラボ・光のアートが美しすぎる

sub2 9 728x486 - 待望の新作!佐賀県「武雄温泉」チームラボ・光のアートが美しすぎる

最新の“光アート”を発信し続ける「チームラボ」が、佐賀県「武雄温泉」の「御船山(みふねやま)楽園ホテル」の常設展示に、新作を発表しました。

冬独特の色「かさねのいろめ」を表現した作品「森の中の、呼応するランプの森とスパイラル – ワンストローク、雪と寒椿」は、2018年12月10日(月)〜2019年2月14日(木)の期間限定展示です。

日本独特の「かさねのいろめ」をランプ・アートで表現

佐賀_武雄温泉_チームラボ

繊細な絹織物の表の色と裏地の色が重なって映える色彩のグラデーションは、古くから伝わる日本独特の技法。

「かさねのいろめ」と呼ばれる複雑な色彩は、季節ごとに表現され、冬は「氷」「氷重(こおりがさね)」「椿」の3つ。その3色をランプで表現した作品です。

密度の高い白、氷の重なりによって現れる深い群青(ぐんじょう)、そして冴え冴えと輝く紅。

展示会場に入ると、人の動きに反応して光が連動します。光の強弱や明滅がランプからランプへ伝播し、“一期一会”の作品に昇華。

来場者と作品が、1対1で会話するような、想像力をかき立てるアート体験をもたらします。

ヴェネチアン・グラスのまたたきにうっとり

佐賀_武雄温泉_チームラボ

作品の一部であるランプシェードは、北イタリアのムラーノ島に代々伝わるヴェネチアン・グラスの至宝「ムラーノ・ガラス」を使用。そのうつくしさに、思わずうっとり。

佐賀_武雄温泉_チームラボ

作品のタイトル「森の中〜」の通り、最新テクノロジーによるアート作品とは思えない有機的な温かみを感じる、やさしくて奇妙な世界に、夢中になります。

作品の詳細はこちらから
作品の映像コンテンツはこちらから

「森の中の、呼応するランプの森とスパイラル – ワンストローク」の詳細情報

作品名 冬の色「森の中の、呼応するランプの森とスパイラル-ワンストローク、雪と寒椿」
期間 2018年12月10日(月)〜2019年2月14日(木)まで
作品名 「森の中の、呼応するランプの森とスパイラル-ワンストローク、Fire on Ice」
期間 常設
会場 御船山楽園ホテル
住所 佐賀県武雄市武雄町大字武雄4100
電話番号 0954-23-3131
展示時間 24時間常時 ※深夜に数10分間、ご覧いただけない時間があります。
入館料 無料
アクセス ・JR「武雄温泉駅」より タクシーで約5分
・JR「武雄温泉駅」より嬉野温泉行きバスで約8分「御船山楽園」下車すぐ
・佐賀空港よりタクシーで約50分
駐車場 無料
URL https://www.teamlab.art/jp/e/mifuneyama_lamp/

出典:PRTIMES

アート発信と美肌の湯「御船山楽園ホテル」

佐賀県_武雄市_御船山_紅葉

佐賀県「武雄(たけお)温泉」のランドマーク「御船山(みふねやま)楽園」は、江戸時代に武雄領主が造り上げた、15万坪もの広大な庭園。

そのランドマークでもある「御船山楽園ホテル」は、チームラボの作品展示をはじめ、現代アートの発信拠点として注目されているスポットでもあります。

もちろん温泉は、名湯「武雄温泉」。泉質は「アルカリ性単純温泉」で、疲労回復や神経痛、筋肉痛などに効果効能があります。

保温性にすぐれた美肌の湯として女性たちに愛される名湯は、開放的な露天風呂や広々とした大浴場で満喫できます。もちろん日帰り入浴もOK。

「佐賀県・武雄温泉」のおすすめ温泉・観光情報はこちら