山口県のおすすめ温泉宿ランキングTOP8!カップルでも日帰りでも楽しめる?

山口県

「山口県」は“豊饒の海”日本海から揚がる海の幸が魅力。地元では“ふく”と呼ぶフグやノドグロなど高級魚はあまりにも有名。お酒では、いまや全国的に人気の高い「獺祭(だっさい)」が注目。

これら、おいしいものがつい思い浮かんでしまう、山口県でおすすめしたい魅惑の温泉。カップルでも湯あみが楽しめる貸切風呂や日帰り温泉施設なども、あわせてご紹介します。

「山口県」の温泉

湯田温泉
白狐(びゃっこ)が発見したという「湯田温泉」、湯女(ゆな)が川下の想い人に付け文を流したという音信川(おとずれがわ)沿いの「長門湯本温泉」など、「山口県」は伝説の温泉地があります。

山口県のおすすめ温泉旅館ランキングTOP8

それでは、山口県でおすすめの湯宿と日帰り温泉施設をご紹介します。山口へおもむく機会がありましたら、参考にしてください。

TOP1:7種類の露天風呂付き客室を完備「大谷山荘 別邸 音信」

harunさん(@haruday56)がシェアした投稿

600年という「山口県」随一の歴史を誇る「長門湯本温泉(ながとゆもとおんせん)」の「大谷山荘 別邸 音信(おとずれ)」は、モダンな館内と洗練されたサービスが極上のくつろぎをもたらします。

泉質は「アルカリ単純泉」で、疲労回復や慢性消化器病などに効果効能があります。温泉は露天風呂付き大浴場のほか、7種類の露天風呂付き客室があり、カップルにおすすめです。

「大谷山荘 別邸 音信」へのアクセスは、JR「長門湯本温泉駅」からタクシーで約5分。車なら、中国自動車道「美祢IC」から約30分です。

「大谷山荘 別邸 音信」の詳細情報

施設名 「大谷山荘 別邸 音信」
住所 山口県長門市深川湯本2208
電話番号 0837-25-3377
URL http://otozure.jp/

TOP2:潤いの「美肌の湯」をかけ流しで!「松田屋ホテル」

「湯田温泉」で300年以上の歴史を誇る「松田屋ホテル」は、坂本龍馬なども入浴した伝説の宿。丹精した日本庭園や館内には、幕末期の貴重な資料を展示。歴史ロマンを感じる旅館です。

泉質は「アルカリ性単純温泉」で神経痛や冷え性などに効果効能があります。「美人の湯」といわれる潤い豊かな天然温泉は、かけ流しで大浴場や貸切の家族風呂へたっぷり注がれています。

「松田屋ホテル」へのアクセスは、JR「湯田温泉駅」からタクシーで約6分。車なら、山陽自動車道「小郡IC」から約15分です。

「松田屋ホテル」の詳細情報

施設名 「松田屋ホテル」
住所 山口県山口市湯田温泉3-6-7
電話番号 083-922-0125
URL http://www.matsudayahotel.co.jp/

TOP3:全室「源泉かけ流し露天風呂付き客室」!「古稀庵」

Lee.2231さん(@lee.2231)がシェアした投稿

「湯田温泉」の高級旅館「古稀庵(こきあん)」は、16室の全客室が源泉かけ流しの露天風呂付き。カップルや家族で、誰にも邪魔されないプライベートな湯あみが満喫できます。

泉質は「アルカリ性単純温泉」で、神経痛や筋肉痛などに効果効能があります。ゆとりある館内と繊細なサービス、天然とらふぐなど美食の数々。すべてにおいて高級の名にふさわしい極上の宿です。

「古稀庵」へのアクセスは、JR「湯田温泉駅」から徒歩約10分。車なら、中国自動車道「小郡IC」から約15分です。

「古稀庵」の詳細情報

施設名 「古稀庵」
住所 山口県山口市湯田温泉2-7-1
電話番号 083-920-1810
URL http://kokian.co.jp/

TOP4:11種類のお風呂でたっぷり湯めぐり!「大谷山荘」

@norihina67がシェアした投稿

「長門湯本温泉」の「大谷山荘」は11種類のお風呂を完備。時間帯で男湯と女湯が入れ替わるため、1日ですべてのお風呂をめぐれるのが魅力。そのほか露天風呂付き客室もあります。

泉質は「アルカリ性単純温泉」でpH9.67。神経痛や疲労回復などに効果効能があります。風光明媚な露天風呂をはじめ、夕方4時から入れる庭園の「足湯」もまったりでき、日帰り入浴もOKです。

「大谷山荘」へのアクセスは、JR「長門湯本駅」から無料送迎バスで約5分。車なら、中国自動車道「美祢IC」から約30分です。

「大谷山荘」の詳細情報

施設名 「大谷山荘」
住所 山口県長門市深川湯本2208
電話番号 0837-25-3300
日帰り入浴時間 11時30分〜15時、18時〜21時30分
定休日 年中無休
日帰り入浴料金 大人:2,000円、小学生:1,000円、幼児:無料
駐車場 無料(約150台)
URL http://www.otanisanso.co.jp/

TOP5:全室“離れ”の“隠れ宿”「小天狗 さんろじ」

@miiiiiiiiichanmiiiiiiiiiがシェアした投稿

源泉かけ流しの天然温泉で満たされた8種類の露天風呂付き客室。1日8組のみをもてなす“隠れ宿”「小天狗 さんろじ」は、「川棚温泉(かわたなおんせん)」にある注目のデザイナーズ旅館。

泉質は「含弱放射能-ナトリウム・カルシウム-塩化物温泉」でpH7.76。筋肉痛や神経痛などに効果効能があります。客室はすべて“離れ”形式で、ゲストのプライバシーを尊重するサービスが魅力です。

「小天狗 さんろじ」へのアクセスは、JR「川棚温泉駅」からタクシーで約5分。車なら、中国自動車道「下関 IC」から約30分です。

「小天狗 さんろじ」の詳細情報

施設名 「小天狗 さんろじ」
住所 山口県下関市豊浦町大字川棚5153
電話番号 083-772-0227
URL http://koteng-sanroji.com/

その6:しっとり潤う美肌の湯「一の俣温泉 グランドホテル」

山口県下関市の北部、長門市との県境にある山里の小さな温泉地「一の俣温泉(いちのまたおんせん)」。「グランドホテル」は、しっとり潤う名湯を日帰りでも満喫できます。

泉質は「アルカリ性単純硫黄温泉」でpH9.65。神経痛や疲労回復、冷え性などに効果効能があります。とろっとろのなめらかなお湯は、開放感抜群の露天風呂や貸切風呂で堪能できます。

「一の俣温泉 グランドホテル」へのアクセスは、JR「小月駅」から無料シャトルバスで約45分。車なら、中国自動車道「小月IC」から約30分です。

「一の俣温泉 グランドホテル」の詳細情報

施設名 「一の俣温泉 グランドホテル」
住所 山口県下関市豊田町一の俣
電話番号 083-768-0321
日帰り入浴時間 8時〜21時
定休日 年中無休
日帰り入浴料 大人:1,100円、小学生:550円、幼児:450円
URL http://ichinomata.co.jp/grand/

その7:オーシャンビューの温泉でリラ〜ックス「リゾートホテル 美萩」

kumikoさん(@loveykyl)がシェアした投稿

山口県萩市、「日本の夕陽百選」に選ばれた菊ヶ浜にある「リゾートホテル 美萩(みはぎ)」は、日本海を見晴らす絶景オーシャンビューの温泉で、リラッ〜クスできるのが魅力。

泉質は「カルシウム・ナトリウム塩化物泉」で、疲労回復や健康増進に効果効能があります。自慢の天然自家源泉は、絶景の展望大浴場で満喫。サウナや貸切風呂もあります。

「リゾートホテル 美萩」へのアクセスは、JR「東萩駅」からタクシーで約5分。車なら、中国自動車道「絵堂IC」から約30分です。

「リゾートホテル 美萩」の詳細情報

施設名 「リゾートホテル 美萩」
住所 山口県萩市堀内485
電話番号 0838-21-7121
日帰り入浴時間 15時〜22時
定休日 年中無休
日帰り入浴料 大人:1,000円、小学生以下:500円
URL http://resorthotel-mihagi.com/

その8:伝統の「潮風呂」でリフレッシュ!「グリーンステイながうら」

グラウンドゴルフやマウンテンバイクコース、レンタサイクルなど、さまざまなスポーツが楽しめるレジャー施設。ファミリーで1日楽しく過ごせます。

日帰り温泉施設「潮風呂保養館」では、古くからこの地に伝わる海水を汲み上げて沸かす、伝統のお湯「潮風呂(うしおぶろ)」でリフレッシュ。日替わり湯やサウナもあります。

「グリーンステイながうら」へのアクセスは、JR「大畠駅」からバスで約10分「新椋野」バス停下車すぐ。車なら、山陽自動車道「玖珂IC」から約40分です。

「グリーンステイながうら」の詳細情報

施設名 「グリーンステイながうら」
住所 山口県大島郡周防大島町大字椋野1144-1
電話番号 0820-79-0021
日帰り入浴時間 4月〜10月:15時〜22時、11月〜3月:10時〜20時
定休日 火曜日(祝日の場合は翌日)
日帰り入浴料 大人:510円、小人:300円、3歳以下:無料
URL http://greenstay-nagaura.com/

魅力がいっぱいの「山口県」へ!

関門トンネル

本州と九州を海底で結ぶ「関門トンネル」は、徒歩約15分で渡れる人気の観光コース。本州側の玄関口「下関」をはじめ、「山口県」は魅力的なスポットがたくさんあります。

日本海で揚がる海の幸など、おいしいものと温泉の数々。海底トンネルを使って山口から九州へ旅するコースもぜんぜんアリ! プランを考えるだけでワクワクします。

山口県のおすすめ温泉宿や周辺情報が知りたい方はこちら