【福岡県久留米】湯の坂・久留米温泉は地元民に愛される老舗温泉宿!館内にはレトロゲームも

img hot3b 728x485 - 【福岡県久留米】湯の坂・久留米温泉は地元民に愛される老舗温泉宿!館内にはレトロゲームも

あまり知られてはいませんが、久留米は福岡でも屈指の温泉地の一つです。
久留米に行くとよく看板を目にしていたので、ずっと気になっており、今回初めて訪問してみました。
湯の坂 久留米温泉はお風呂が充実しているだけでなく、休憩スペースにはなんと懐かしのあのゲームが稼働していたり、見どころ満載の楽しい温泉施設でしたので、ご紹介します。

湯の坂 久留米温泉は昔話に登場した「伝説の秘湯」

湯の坂 久留米温泉は久留米の中心街のほど近くにあり、久留米観光のついでに立ち寄れる温泉です。
日帰り温泉が人気ですが、客室もあり宿泊もできます。

朝食付きで宿泊客専用の展望風呂があったりするので、久留米滞在の時にホテルとして使用するのもおすすめです。

湯の坂に伝わる昔話を信じて掘削すると温泉が出た

湯の坂 久留米温泉が誕生したストーリーには伝説があります。

この施設のある地域「湯の坂」は「村人を騙して懲らしめられたキツネが、お詫びに秘密の温泉を教えた」という内容の昔話が伝えられており、約600年前から「湯の坂」という地名だったのだそうです。

どんなに寒い冬でも近くの池がまったく凍らなかったことから「ここは温泉がある」と信じ、昭和63年に温泉掘削を行ったところ、48度の弱アルカリ性硫黄温泉が自噴しました。

昔話に伝えられた「キツネの秘湯」は真実だったのです。まさに伝説の秘湯。
それ以来、地元の方からも気軽に使える温泉施設として親しまれています。

湯の坂 久留米温泉の中はレトロでどこか懐かしい雰囲気

湯の坂 久留米温泉にさっそく入館。
スタッフの方に手際よく受付をしてもらいました。

館内はレトロな雰囲気でどこか懐かしい情感が溢れています。
平日の昼間に訪問しましたが、次から次に地元の方が訪れていました。

地元の食べ物や民芸品なども販売されていました。
こういう品物って、見ているだけでも楽しいですね。

ちょっぴりレトロなゲームコーナーがあって、少し胸がわくわく。
あとで行ってみることにしましょう。

スマートフォンの充電器や、血管年齢が測定できる機械も置いてあります。
血管年齢が測定できる機械は、昔からある温泉にはよく置いてあるような気がしますが、他では全然見かけなくなりましたね……。

子どもの頃に薬局の前で10円入れて遊んだような、アンパンマンのゆらゆら揺れる機械もありました。
レトロなゲーム機に懐かしい思い出をよみがえらせながら、お風呂に向かいます。

湯の坂 久留米温泉の大浴場は広くて快適

湯の坂 久留米温泉の大浴場に入りました。
内湯は窓が多くて、外の光が差し込んでいて、明るい雰囲気でした。

ジャグジーの勢いがちょうどよくて、気持ちいい……。

寝湯もあって、ゆっくりとくつろぐことができました。

サウナも広くて、とっても快適でした。
サウナに入った後は露天風呂にも行ってみます。

露天風呂には日本風の庭園が広がっていました。
岩風呂に浸かって、湯けむりの奥に見える庭園の緑を何も考えずにぼーっ……と眺める時間は至福です。

湯の坂 久留米温泉には家族風呂もある

今回はひとりで入浴に行ったので利用しませんでしたが、湯の坂 久留米温泉には家族風呂もあります。
小さな子どもと行っても、他のお客さんへの迷惑を気にせずに利用できるので、とっても快適です。

家族風呂は平日1,800円~(50分)、土日2,000円~(50分)の料金体制となっています。
詳しくは公式サイトで確認してみてください。

湯の坂 久留米温泉の泉質は?

湯の坂 久留米温泉の泉質はアルカリ性単純硫黄泉(低張性アルカリ高温泉)です。
乳化作用によって、不要な角質を取り除き、肌をすべすべにするので「美肌の湯」とも言われます。

源泉100%かけ流しの温泉なのも嬉しいポイントですね。

「アルカリ性単純硫黄泉」の効果効能

泉質名 アルカリ性単純硫黄泉
浴用適応症 アトピー性皮膚炎、皮膚掻痒症、角化症、慢性湿疹など

硫黄泉についてもっと詳しく

湯の坂 久留米温泉の休憩スペースは面白い!レトロゲームを堪能

お風呂から上がった後の休憩スペースについても、湯の坂 久留米温泉は充実していました。

休憩スペースは充実

お風呂から上がって館内をうろうろしていると、休憩できる部屋がいくつか用意されていました。

こちらは仮眠室です。布団が所狭しと並べられています。
この日は誰もいなかったので、しばらく横になって休ませてもらいました。

テレビとソファーのある部屋もあります。

年季の入った高そうなソファーがたくさん置いてあります。
置かれているソファーが全部違う種類のものなので、なんだか家具屋さんにいるみたいです。

どのソファーも僕の体を包み込んでくれるので、座った瞬間に体の力が抜けていきます。
実家にもこんなにいいソファーないなあ……。快適。

このソファーのある休憩室には、将棋盤なんかも置かれていました。
湯の坂 久留米温泉はこういうアットホームな雰囲気が魅力的です。

自動販売機の種類は豊富

自動販売機は数多く揃っているので、入浴後の飲み物に困ることはないでしょう。
写真には写っていませんが、定番の牛乳自動販売機もあります。

温泉にしては珍しく、タバコの自動販売機もありました。

ビールの自動販売機もあり、400円で缶ビールを購入できます。
ちょっと高いので、レストランで気持ちよくジョッキで飲んだ方がいいかもしれませんね。

レストランはメニューが豊富

宴会にも対応しているレストランはメニューが豊富で、美味しい食事を楽しむことができます。
うどんやチャンポンなどの麺類から、鶏の唐揚げ定食などなど、基本的なメニューは揃っています。

おすすめは生ビールとおつまみ2品の「湯上りセット」(880円)です。

子どもの用のチェアもたくさん用意されているので、家族連れでも安心して食事を楽しめます。

マッサージチェア完備

マッサージチェアも立派なものが設置されていました。
10分200円で利用できます。

ゲームコーナーのレトロゲームが楽しい

個人的なおすすめはゲームコーナーにあったレトロなゲーム機です。

こういうゲーム機が現役で稼働しているのって、見たことありますか?
僕は30年生きているんですが、なかったんですよね……。

古い喫茶店に行ったときにゲーム機がテーブルがわりに利用されているのは見かけたことがあります。
でも、実際には動いていなかったはずです。

しかも、なんとこちらのゲーム機は50種類の有名レトロゲームが遊べるスグレモノ。
インベーダーゲームやドンキーコング、パックマンなどが楽しめるというのです。

100円で2プレイ可能ということなので、ちょっとやってみることにしました。

100円を入れると、ゲームの選択画面が出てきました。ちょっとわくわくします。

インベーダーゲームをやってみましたが、やり始めると意外と夢中になります。
最後にインベーダーからの攻撃を食らってしまった時は「あぁん!!」と思わず声をあげてしまいました。

ぜひ温泉の後でチャレンジしてみてください。

湯の坂 久留米温泉のアクセス・営業時間は?

湯の坂 久留米温泉は西鉄久留米駅から徒歩12分です。久留米の中心街の近くにあります。

アクセス情報

・JR:JR鹿児島本線「久留米駅」からタクシーで約15分
・西鉄電車:西鉄天神大牟田線「西鉄久留米駅」から徒歩12分
・自動車:久留米インターより約10分
     国道322号線石橋文化センター方面、野中町交差点左折500m

「湯の坂 久留米温泉」の詳細情報

施設名 「湯の坂 久留米温泉」
住所 福岡県久留米市野中町湯の坂1235
電話番号 0942-33-4126
営業時間 10時~翌9時
定休日 なし
利用料金 ショート(3時間以内) 大人700円、子供350円
一般料金 大人1,430円(日曜、祝日は1,630円)、小学生~4才350円
※1:00以降は追加料金あり
宿泊 6,300円~
駐車場 無料(150台)
URL http://www.kurume-onsen.com/

湯の坂 久留米温泉はホッとするアットホームな温泉宿

湯の坂 久留米温泉は館内全体に広がるアットホームな雰囲気が魅力の温泉宿です。

洗練されたオシャレさはないかもしれませんが、実家に帰ってきたかのような温かい雰囲気に心がほっと安らぎます。

美味しいものが豊富で魅力たっぷりの久留米の街。観光がてら、ぜひ「湯の坂」のキツネの秘湯へ立ち寄ってみてください。