大塚拓馬 大塚拓馬

フリーライター。温泉の硫黄の香りとトロトロのお湯と温泉から上がって何も考えない時間のために生きている1児の父。子どもと一緒に入る温泉家族風呂こそ最高の贅沢。地元九州の温泉が大好きで、好きな温泉は別府温泉。