月岡温泉のおすすめ旅館・グルメ・観光スポット15選【最新版】

pixta 26591947 M 728x482 - 月岡温泉のおすすめ旅館・グルメ・観光スポット15選【最新版】

新潟県が誇る温泉地「月岡温泉」は、日本屈指の“美人の湯”を楽しむことができ、人気を博しています。温泉地に建ち並ぶホテルや旅館のなかには質の高い宿が多く、足繁く通うファンが大勢いらっしゃいます。

最高のお湯と贅沢な宿が堪能できる温泉地「月岡温泉」。おすすめしたい旅館やグルメ、観光スポットをご紹介します。

目次

美肌の湯にひたれる温泉街! 「月岡温泉」の魅力

月岡温泉 陶器風呂
月岡温泉は魅力がいっぱいの温泉地です。

お湯は硫黄たっぷりで美肌をつくる

「月岡温泉」のお湯は、「含硫黄-ナトリウム-塩化物泉」。硫黄の成分をたくさん含んだ弱アルカリ性の温泉です。高い殺菌作用をもつ硫黄がお肌を清潔な状態に導き、弱アルカリの性質がお肌の余分な角質や汚れを取り除いてくれます。

それに加え、“美人の仕上げ湯”とも呼ばれる「塩化物」が肌に潤いを与えてくれるので、湯上がりには美しくしっとりとしたお肌に♪

そんな「月岡温泉」のお湯は、まさに最強な“美肌の湯”。女性ファンが多いこともうなづけます。ぜひあなたも綺麗なエメラルドグリーンのお湯に浸かり、最強の“美肌”を手に入れてください!

「硫黄泉」の効果効能

泉質名 硫黄泉(掲示用泉質)
浴用適応症 アトピー性皮膚炎・尋常性乾癬・慢性湿疹・表皮化膿症(硫化水素型 については末梢循環障害を加える)
飲用適応症 糖尿病・高コレステロール血症

硫黄泉についてもっと詳しく

魅力あふれる旅館が建ち並ぶ温泉の街

“美肌の湯”が楽しめることで有名な月岡温泉ですが、“魅力的な温泉旅館が建ち並ぶ温泉地”としても人気を博しているのです。

「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」で毎回上位にランクインする「白玉の湯」や、「楽天トラベルアワード」&「マイスター」をW受賞した「月岡温泉 摩周」を始め、一度は宿泊してみたいと思わせる贅沢な宿が温泉地一帯に数多く建ち並んでいます。素敵な旅館ばかりでどの宿に泊まろうか悩んでしまうほど。

団体旅行に最適な大型旅館から部屋数が少なくプライベートな空間が満喫できる旅館まで、大小さまざまな旅館があるのでご旅行の目的に応じて最適な宿を選ぶことができます。

進化を続ける! 開湯100年の温泉地

月岡温泉は、2015年に開湯100周年迎えました。それを記念し、新潟地酒「蔵-kura-」や新潟地物「旨み-umami-」などの施設をオープン。新潟や温泉の魅力を存分に体感できるこれらの施設はのちほど詳しくご紹介しますが、月岡温泉に行かれた際に必ず立ち寄って欲しいおすすめスポットです。

開湯100周年を迎えてもなお、訪れた人を楽しませようとまだまだ進化を続けています!

月岡温泉のおすすめ旅館10選

名湯の温泉地に建ち並ぶ数々の温泉宿のなかからおすすめの旅館を厳選してご紹介します。

その1:一生に一度は泊まりたい宿! 「白玉の湯」

月岡温泉を代表する旅館のひとつである「白玉の湯」は、施設・料理・おもてなしと三拍子そろった国内有数の一流旅館です。その評価は、「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」で毎回上位にランクインするほど。一生の内で一度は泊まりたい旅館です。

温泉は、白玉の湯が独自に採掘した自慢のお湯。月岡温泉にある多くの旅館で使われているお湯に比べ、さらに多くの硫黄成分が溶け込んでいるのが特徴。ほかの旅館とは一味違う特別なお湯に浸かることができ、ますます「白玉の湯」が魅力的に見えてきますね。

そんな白玉の湯は、「華鳳」・「別邸越の里」・「泉慶」の3館に別れて営業しており、それぞれ異なった世界観を楽しむことができます。

ワンランク上の客室「白玉の湯 華鳳」

「白玉の湯 華鳳」は、姉妹旅館である「白玉の湯 泉慶」と比べて客室を含む館内全体が豪華なつくりになっているワンランク上の宿です。隅々まで手入れの行き届いた日本庭園の絶景は、ぜひ観ていただきたいポイント。また高級感あふれる浴場もこの宿の魅力です。必ずあなたを心の底からくつろがせてくれるはず。

「白玉の湯 華鳳」の施設情報

施設名 白玉の湯 華鳳
住所 新潟県新発田市月岡温泉134
電話番号 0254-32-1515
URL https://www.kahou.com

極上のサービス「白玉の湯 別邸越の里」

「白玉の湯 別邸越の里」は、姉妹旅館のなかでもっとも質の高いサービスを提供します。旅館の精神と高級ホテルのような機能・快適さ、それに豪華なしつらえの館内に広い客室と、隅々まで行き届いた極上のサービス。こちらで過ごす贅沢なひとときは、きっと一生の思い出になるでしょう。

「白玉の湯 別邸越の里」の施設情報

施設名 白玉の湯 別邸越の里
住所 新潟県新発田市月岡温泉134
電話番号 0254-32-3030
URL https://www.koshinosato.com

気品あふれる旅館「白玉の湯 泉慶」

「白玉の湯 泉慶」は、姉妹旅館のなかで最も客室数の多い宿です。客室数の数に伴い宿泊される方の数も当然多くはなるものの、それぞれの宿泊客にまで行き届いた十分なサービスを受けることができます。質の高いおもてなしを受けながら、気品あふれる館内で過ごす格別な時間をぜひ味わってみてください!

「白玉の湯 泉慶」の施設情報

施設名 白玉の湯 泉慶
住所 新潟県新発田市月岡温泉453
電話番号 0254-32-1111
URL https://www.senkei.com

その2:絶品料理が楽しめる! 「ホテル清風苑」

おいしい料理と丁寧な接客が人気を集める観光ホテルです。特に料理は、あらゆる年代の宿泊客が絶賛するほど質の高いもの! これまでに多くの利用者を唸らせてきた絶品料理と米どころ新潟のおいしい白米は、きっとあなたを満足させてくれるはず。

「ホテル清風苑」のもうひとつの特徴は、その大きな施設の規模! 100室近い客室数が設けられているため、慰安旅行など大人数での宿泊もできます。例え団体での利用であっても質の高い丁寧な接客を受けることができると評判です。人数に関わらず安心して宿泊できるのは、嬉しいポイントですね!

「ホテル清風苑」の施設情報

施設名 ホテル清風苑
住所 新潟県新発田市月岡温泉278-2
電話番号 0254-32-2000
URL http://www.seifuen.com

その3:日本屈指の“美人の湯”をいい宿で! 「摩周」

お湯・料理・接客と三拍子そろった最高のおもてなしを提供してくれる温泉旅館です。「楽天トラベルアワード」&「マイスター」をW受賞したという実績も、旅館としての質の高さを証明してくれています。日本屈指の“美人の湯”をいい宿で味わいたいという方にぜひおすすめしたい旅館です。

しつらえや照明にこだわった客室の雰囲気の良さも「月岡温泉 摩周」の特徴。和室や和洋室を含むすべてのお部屋が落ち着いた印象を与える贅沢なつくりになっています。

うまく取り入れられた間接照明が、さらにあなたをリラックスさせてくれるはず。くつろぎの時間をお過ごしください。

「摩周」の施設情報

施設名 月岡温泉 摩周
住所 新潟県新発田市月岡温泉654-1
電話番号 0254-32-2131
URL https://www.masyuu.co.jp

その4:朝の絶品TKGが味わえる! 「ホテルひさご荘」

手入れの行き届いたお庭を眺めながら月岡温泉のお湯に浸かることのできる「ホテルひさご荘」。贅沢な浴場もさることながら、最大の魅力は朝食でいただける“究極の卵かけご飯”!

超濃厚たまごに2年間熟成したという新潟の醤油をかけて楽しむTKGは、宿泊された多くの方が絶賛する一品! ぜひ究極の卵かけご飯をめしあがってみてください。

「ホテルひさご荘」の施設情報

施設名 ホテルひさご荘
住所 新潟県新発田市月岡温泉552-16
電話番号 0254-32-3111
URL http://hisagosou.com/

その5:浴場から望む豪華庭園! 「風鈴屋」

「風鈴屋」の魅力は、何と言っても温泉に浸かりながら眺めることのできる日本庭園の美しさ。隅々まで手入れの行き届いた庭園は、絶景の一言につきます。庭園に設られている池には錦鯉が泳いでいて、エサをあげることもできるのだとか。日本庭園を眺めながら最高のお湯に浸かってみてください!

「風鈴屋」の施設情報

施設名 風鈴屋
住所 新潟県新発田市月岡温泉130
電話番号 0254-32-1000
URL http://www.hotel-areaone.com/tsukioka/

その6:アイデア豊かな懐石料理が魅力! 「割烹の宿 いま井」

「割烹の宿 いま井」では、割烹ならではの懐石料理が味わえます。お料理としての質の高さはもちろんのこと、アイデア豊かに調理された一品一品に驚かされたという宿泊客の声も。

また「割烹の宿 いま井」の懐石料理は、日帰りプランで楽しむこともできます。贅沢な料理を食べて、最高の温泉に浸かる日帰り旅もいいですよね! 最高の腕で調理された海の幸や山の幸、そして米どころならではの上質なお米、心ゆくまでお楽しみください。

総客室数は11室。月岡温泉のなかでも特に客室数の少ない旅館ですが、だからこそ騒々しさとは無縁の館内でのんびりくつろぐことができるでしょう。客室の広さも十分に確保されていて、心身ともにリラックスしたひとときを過ごせるはずです。

「割烹の宿 いま井」の施設情報

施設名 割烹の宿 いま井
住所 新潟県新発田市月岡温泉350
電話番号 0254-32-3000
URL http://www.ky-imai.com/

その7:レトロな雰囲気が懐かしい! 「したしみの宿 東栄館」

「したしみの宿 東栄館」の館内は、レトロな雰囲気が漂います。ひとたび館内に足を踏み入れればそのムードに旅行情緒を感じるはず! 新しい建物ではありませんが、きちんと清掃の行き届いた清潔感のある宿なので古い建物に抵抗を感じる方も安心して利用することができます。

開湯100年の温泉地にあるレトロな旅館で、ぜひあなたも旅気分にひたってみてください。

「したしみの宿 東栄館」の施設情報

施設名 したしみの宿 東栄館
住所 新潟県新発田市月岡温泉552-2
電話番号 0254-32-2711
URL http://www.toueikan.com/

その8:癒される貸切露天風呂! 「広瀬館 ひてんの音」

「広瀬館 ひてんの音」の庭園に佇む檜づくりの貸切露天風呂では、心も体ものびのびとリラックスした時間を過ごすことができます。広い脱衣スペースが設けられているのも嬉しいですね! 開放感あふれる露天風呂で、誰にも邪魔されずのんびりとしたプライベートタイムを心ゆくまでどうぞ。

「広瀬館 ひてんの音」の施設情報

施設名 広瀬館 ひてんの音
住所 新潟県新発田市月岡温泉278-4
電話番号 0254-32-2421
URL http://www.hirose-hiten.com/

その9:古くから続く湯治の温泉! 「浪花屋旅館」

「浪花屋旅館」は、月岡温泉の湯治宿として古くから営業されている旅館です。

お湯に多く含まれる硫黄成分はその殺菌作用で皮膚病や切り傷への効果効能が期待できるだけでなく、毛細血管を広げる作用もあるので動脈硬化を防ぎ、しもやけや冷え性の改善も期待できます。

さらに飲むことでインスリンの生成を促す効果を得られ、糖尿病への効能も併せ持っており、まさに万能薬のよう。

古くから続く湯治の宿で「月岡温泉」の効能をぜひ体感してみてください。

「浪花屋旅館」の施設情報

施設名 浪花屋旅館
住所 新潟県新発田市月岡温泉609-7
電話番号 0254-32-2010
URL http://www.yoi-furo.com/

その10:おもてなしの接客が気持ちいい「村上館 湯伝」

「村上館 湯伝-YUDEN-」は細やかな心遣いを感じる方が大勢いらっしゃるようで、気持ちのよい丁寧な接客が受けられると評判の宿です。行き届いたサービスを受けると旅の満足度が上がりますよね。おもてなしの心を感じる旅館で浸かる月岡温泉の湯をご満喫ください。

「村上館 湯伝」の施設情報

施設名 村上館 湯伝
住所 新潟県新発田市月岡温泉230
電話番号 0254-32-2231
URL http://www.murakamikan.com/

月岡温泉のおすすめグルメとお土産&観光スポット5選

月岡温泉に行ったらぜひ寄っておきたいスポットを5つご紹介。

その1:新潟県全域のお酒を試飲! 新潟地酒「蔵-kura-」

新潟地酒「蔵-kura-」は、新潟中のお酒を楽しむことができるスポットです。新潟にあるすべての酒造の地酒をここ一箇所で味わうことができ、お酒好きにはたまらない場所。

500円を払うとおちょこを受け取ることができ、そのおちょこで好きな銘柄のお酒を3杯まで飲むことができます。新潟地酒「蔵-kura-」でお気に入りの地酒を見つけてみてください!

「蔵-kura-」の施設情報

店舗名 新潟地酒「蔵-kura-」
住所 新潟県新発田市月岡温泉566-5
電話番号 0254-32-1101
営業時間 9時00分〜18時00分
定休日 年中無休
URL http://www.tsukiokaonsen.gr.jp/kura

その2:新潟のグルメを集めた試食スポット「旨-umami-」

新潟地物「旨み-umami-」は、新潟のグルメが集まっている観光スポットです。白米と一緒に集められた新潟のおかずをつまみ食い! 自由に試食して、気に入ったものがあればその場で購入することもでき、食いしん坊にはたまらないですね。お気に入りのおかずを発見してください!

「旨-umami-」の施設情報

店舗名 新潟地物「旨-umami-」
住所 新潟県新発田市月岡温泉565-1
電話番号 0254-32-1101
営業時間 9時00分〜18時00分
定休日 月曜日・水曜日
URL http://www.tsukiokaonsen.gr.jp/umami

その3:オリジナル煎餅づくりができる「田-den-」

新潟米菓「田-den-」は、オリジナルのお煎餅づくりが体験できます。生地の焼き体験とお醤油での絵付け体験。米菓子の代表であるお煎餅を、米どころ新潟でつくってみてはいかがでしょう。

さらに同施設内ではさまざまな種類のお煎餅が取り揃えられているので、食べ比べをすることもできます。新潟ならではの体験ができるこちらにぜひ足を伸ばしてみてください。

「田-den-」の施設情報

店舗名 新潟米菓「田-den-」
住所 新潟県新発田市月岡温泉562-1
電話番号 0254-32-1101
営業時間 9時00分〜18時00分
定休日 毎週月曜日・水曜日
URL http://www.tsukiokaonsen.gr.jp/den

その4:新潟の飲み物を楽しむ「香り-kaori-」

新潟飲物「香り-kaori-」では、新潟県村上市で栽培された“北限のお茶”や新潟の雪室で熟成された“雪室コーヒー”など、新潟にゆかりのある飲み物を無料で試飲することができます。ソフトクリームやスイーツなどの販売もされているので、新潟ならではのティータイムをお過ごしください。

「香り-kaori-」の施設情報

店舗名 新潟飲物「香り-kaori-」
住所 新潟県新発田市月岡温泉552-32
電話番号 0254-32-1101
営業時間 9時00分〜18時00分
定休日 木曜日
URL http://www.tsukiokaonsen.gr.jp/kaori

その5:手湯や足湯が楽しめる! 「源泉の杜」&「湯足美」

質の高い月岡温泉を最初に掘り当てた場所である“月岡温泉発祥の地”は、現在「源泉の杜」という手湯や飲泉が楽しめるスポットに。月岡温泉のお湯で手湯が楽しめるだけではなく、全国的にも珍しい硫黄のお湯を飲むことができます。

硫黄成分が溶け込んだお湯は、糖尿病や便秘の改善などの効果効能が期待できるので、浸かるだけではない魅力に触れてみてください。

また、「湯足美(ゆたび)」では自由に足湯が楽しめます。足湯は下半身の血行を促進し、足先に溜まった老廃物の排出を助けてくれるので、上質なお湯に癒されてください。

「源泉の杜」の施設情報

施設名 源泉の杜
住所 新潟県新発田市月岡温泉378
電話番号 0254-32-3151(月岡温泉観光協会)
営業時間 24時間利用可能
定休日 なし
URL https://niigata-kankou.or.jp/experience/14297

「湯足美」の施設情報

施設名 湯足美(ゆたび)
住所 新潟県新発田市月岡温泉552-22
電話番号 0254-32-3151(月岡温泉観光協会)
営業時間 8時00分〜22時00分
定休日 なし
URL http://www.tsukiokaonsen.gr.jp/walk/#c1

月岡温泉の人気の秘密はお湯と温泉街

大正時代に開湯した「月岡温泉」は、比較的歴史の浅い温泉です。しかし、月岡温泉はいまや新潟を代表する人気温泉地。各種イベントも頻繁に催され、温泉街はにぎわっています。“美人の湯”と言われる温泉に入って街を散策すれば、きっと素敵な時間が過ごせることでしょう。

「月岡温泉」のおすすめ温泉情報はこちら