野沢温泉周辺の観光スポット10選 |日帰りで楽しめるものも【2017年版】

pixta 16827504 M 728x482 - 野沢温泉周辺の観光スポット10選 |日帰りで楽しめるものも【2017年版】

長い歴史を有する、長野県の「野沢温泉」。周辺には、その歴史と自然豊かな土地柄が産んだ数々の観光スポットがあり、訪れる人を夢中にさせる魅力があります。そんな「野沢温泉」で楽しめる共同浴場や人気スポットなどをご紹介します。

1.「野沢温泉朝市」

「野沢温泉」のメインストリートである野沢温泉大通りでは、毎週日曜日の午前6時00分〜7時30分まで「野沢温泉朝市」が開かれます。露天には野沢菜漬けやあけび細工など地元の特産品の他、旬の野菜や山菜、キノコなどがずらり。5月〜10月の期間中は毎週開かれているので、「野沢温泉」へ旅行にいかれる方は是非立ち寄ってみてください。

施設名 野沢温泉朝市
住所 〒389-2502 長野県下高井郡野沢温泉村豊郷 野沢温泉大湯通り
電話番号 0296-85-2692[野沢温泉朝市実行委員会]

2.「あじさい寺 高源院」

戸狩温泉スキー場の麓にある「高源院」には、約800株、1万本ものあじさいが植えられています。見頃を迎える6月下旬〜7月上旬の梅雨時には、見事に咲き誇るたくさんのあじさいを観ることができますよ!建造以来600年以上の歴史を持つお寺に、色鮮やかなあじさいが咲き乱れる風景は圧巻です。その美しさから、「高源院」は別名「あじさい寺」とも呼ばれています。

施設名 あじさい寺 高源院
住所 〒389-2411 長野県飯山市豊田6356
電話番号 0269-65-2202

3.「菜の花公園」

長野県飯山市を流れる千曲川のほとりに「菜の花公園」はあります。川の穏やかな流れに沿うように続く大きな菜の花畑が、公園として整備されています。春になると菜の花が大地を黄色く染め上げ、見渡す限りの絶景を楽しむことができますよ!他ではなかなか観ることのできないその美しい景色に、きっと癒されるはず。

施設名 菜の花公園
住所 〒389-2321 長野県飯山市瑞穂495-1
電話番号 0269-62-3133

4.「飯山城址公園」

戦国時代、上杉謙信が信濃侵攻のための戦略拠点として築いた城が「飯山城」です。残念ながら「飯山城」は現存していませんが、今は当時の資料などをもとに門や石垣などが復元され、「飯山城址公園」として人々の憩いの場となっています。桜の名所としても知られており、春には多くの花見客で賑わいます。

施設名 飯山城址公園
住所 〒389-2253 長野県飯山市飯山
電話番号 0269-62-3111

5.「木島平やまびこの丘公園」

「木島平やまびこの丘公園」では、敷地内に植えられた様々な種類の草花を観て楽しむことができます。春から秋にかけて、季節ごとの綺麗な姿をみせてくれますよ!大きな芝生のエリアや大型遊具なども設けられているので、お子様連れのご家族にもオススメです。

また、園内に併設されたレストランでは郷土料理のバイキングを楽しむことができ、地元の方を中心に人気を集めています。

施設名 木島平やまびこの丘公園
住所 〒389-2303 長野県下高井郡下高井郡木島平村上木島3278−80
電話番号 0269-82-4664

6.「信越自然郷アクティビティセンター」

「信越自然郷アクティビティセンター」は、飯山市や妙高市、信濃町など9つの市町村からなる信越自然郷エリアのアクティビティや、アウトドア情報発信をしているインフォメーションセンターです。サイクリングや登山、カヌー、ラフティング、釣りといったアクティビティツアーの紹介や手配をしていただけます。

ウィンターシーズンには、スキーやスノーボード、スノーシューなどを楽しむことも。長野の自然を遊び尽くしたいという方や、アウトドア好きにはたまらないスポットです。

施設名 信越自然郷アクティビティセンター
住所 〒389-2253 長野県飯山市大字飯山771−1
電話番号 0269-62-7001

7.「北竜湖」

長野県飯山市の北東部に位置する「北竜湖」は、三方を山に囲まれ自然豊かな景色が楽しめる美しい湖です。春には桜と菜の花、夏には新緑、秋には紅葉、冬には神秘的な雪景色と、季節ごとに違った絶景を観せてくれます。釣りスポットとしても人気を集めている他、ボート遊びや、ハイキングなどをして楽しむ方も多い場所です。

また、湖の形がハート型であることから、恋愛成就のパワースポットとしても有名。ぜひ、大切な人と一緒に出かけてみてくださいね。

施設名 北竜湖
住所 〒389-2322 長野県飯山市瑞穂
電話番号 0269-62-3111

8.「高橋まゆみ人形館」

田舎の素朴な風景の中で生々と暮らす人々の姿。「高橋まゆみ」さんは、そんな心温まる情景を人形にして再現する作家です。彼女の作品をコレクションした美術館「高橋まゆみ人形館」は、2010年に飯山市でオープンしました。

ふるさとの原風景が今も残る飯山市で「高橋まゆみ」さんの作品を楽しんでほしいというコンセプトの元につくられたこの美術館で、温かみのある彼女の作品に触れてみてください。

施設名 高橋まゆみ人形館
住所 〒389-2253 長野県飯山市飯山2941-1
電話番号 0269-67-0139

9.「大湯」

野沢温泉のシンボル「大湯」は、江戸時代から続く共同浴場です。1994年にリニューアルされ現在の姿になりましたが、江戸時代のままの湯屋造りを引き継いだその佇まいからは長い歴史と趣を感じることができます。木のぬくもりあふれる雰囲気満点の浴場でお湯につかれば、思う存分温泉情緒にひたることができるはず!温泉街の歴史を感じながら野沢温泉のお湯をたっぷり満喫してみては。

施設名 大湯
住所 〒389-2502 長野県下高井郡野沢温泉村豊郷大湯
電話番号

10.「熊の手洗湯」

Satoshiさん(@df110woo)がシェアした投稿

「熊の手洗湯」は、野沢温泉に13軒ある共同浴場「外湯」の内のひとつです。言い伝えでは、今から1,250年前、狩人の弓で傷をおったクマがこの浴場に使われているお湯で傷を癒していたのだとか。その姿を発見した村人たちが、切り傷に効く湯として利用しだしのがこの浴場の始まりとされています。

その当時から、長い時が流れた現在でも、そのお湯は共同浴場に注がれています。古くから伝わる傷に効くお湯を是非堪能してみてください。

施設名 熊の手洗湯
住所 〒389-2502 長野県下高井郡野沢温泉村豊郷8955
電話番号 0269-85-3155

関連記事はこちら