四万温泉のホテル&旅館おすすめ10選|混浴や日帰り情報も【2018年最新版】

pixta 12200196 M 728x483 - 四万温泉のホテル&旅館おすすめ10選|混浴や日帰り情報も【2018年最新版】

群馬県は日本屈指の温泉大国と呼ばれていますが、そのなかでも指折りの温泉郷といえるのが「四万温泉」。本記事ではそんな四万温泉において、お風呂も食事も客室も満足できるおすすめのホテル&旅館をセレクトしました。これらの宿で、四万温泉の旅をお楽しみください!

四万温泉の泉質と効果効能

四万温泉
源泉により多少成分量は異なりますが、「四万温泉」の泉質は主に「ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉」です。

四万もの病に効果的であることが名前の由来で、浸かることで胃腸病・神経痛・リウマチ・皮膚病・擦り傷・切り傷・アトピー性皮膚炎を改善する効果効能が期待できます。また、複数点在する飲泉所で温泉を飲むことにより、胃腸病治癒、食欲増進の効果効能が期待できます。

飲めば胃腸に、入浴すれば肌によい温泉として、昔から多くの人に愛されているんです。

四万温泉の旅館&ホテルおすすめ10選

それでは、ここから四万温泉のおすすめ宿を10軒紹介します。

その1:昔の湯治場スタイルを再現「四万温泉 積善館」

群馬県の重要文化財である「本館」、国の登録文化財の「山荘」、敷地内の奥の高台にある「桂松亭」の3館で構成されていますが、今回は最も歴史のある「本館」に注目。本館は、湯治場(長期滞在する休憩場所)だった当初の宿の過ごし方を現代風にアレンジした“湯治スタイル”を取り入れています。

そのため、あえて布団の出し入れは客自身がおこなうようにするなど、当時の様式を体験できるように。自分で布団を敷くことは、就寝までの時間を自由に使えるというメリットもあるんですよ。お風呂は、1930年(昭和5年)に開業したアンティーク調の浴室「元禄の湯」をはじめ、雰囲気の異なる5種類が用意されています。古き良きお宿で疲れを存分に癒してください!

「積善館」の施設情報

施設名 四万温泉 積善館
住所 群馬県吾妻郡中之条町四万温泉
電話番号 0279-64-2101
URL http://www.sekizenkan.co.jp/

その2:気軽に貸切風呂を利用できる「四万温泉 柏屋旅館」

貸切風呂といえば宿泊代とは別料金のところも多いですが、こちらの施設では無料で何度でも利用できます。予約する必要もなく、利用者がいなければ3タイプの貸切露天風呂で自由にくつろげます。ほかに、大浴場と露天風呂つきの客室もありますよ。

旅館の内装は木製の家具を効かせたモダンかつレトロな印象となっていて、心が落ち着きます。客室は全部で15部屋というやや小さめの旅館ですが、スタッフの対応が丁寧なこともあり、居心地はとてもよいですよ!

「柏屋旅館」の施設情報

施設名 四万温泉 柏屋旅館
住所 群馬県吾妻郡中之条町四万3829
電話番号 0279-64-2255
URL https://www.kashiwaya.org/

その3:7本の自家源泉と7種類の風呂「四万温泉 四万たむら」

この「四万温泉 四万たむら」の自慢は、旬の食材をふんだんに取り入れた絶品料理。夕食では本格懐石料理が、朝食では群馬県産コシヒカリを使ったお粥が堪能できます。「鯛の兜煮」などの別注料理や地酒も各種取り揃えており、お腹も心も存分に満たしてくれます。

こちらの旅館は7本の自家源泉を持っていて、お風呂も7種類をラインナップ。周囲が森林に囲まれていて癒し効果抜群の露天風呂「森のこだま」など、どれも魅力的なものばかりなのですべて制覇したくなるはずです。

「四万たむら」の施設情報

施設名 四万温泉 四万たむら
住所 群馬県吾妻郡中之条町四万4180
電話番号 0279-64-2111
URL http://www.shima-tamura.co.jp/

その4:ユニークなお風呂の数々「四万やまぐち館」

南無妙法蓮華経のお題目が刻まれた大きな岩が目を引く「お題目大露天風呂」、川が目の前に流れる「渓流露天風呂 四万川の湯」など、ユニークなお風呂を堪能できるのがこの宿の特徴。雰囲気のよい貸切風呂も複数完備しており、家族や恋人と一緒に気兼ねなく温泉につかりたいという人にもぴったりです。

また、当旅館の4階には、昭和の街を再現した「俵町」があります。土産店や小粋なマスターがいるバーなどさまざまなお店があるほか、女将の紙芝居イベントをはじめ楽しい催しも定期的に開催中。見どころ盛りだくさんなので、お風呂から上がったら浴衣姿でこの「俵町」を練り歩くのも一興です。

「四万やまぐち館」の施設情報

施設名 四万やまぐち館
住所 群馬県吾妻郡中之条町大字四万甲3876-1
電話番号 0279-64-2011
URL http://www.yamaguchikan.co.jp/

その5:女性でも入りやすい混浴露天風呂「四万温泉 鍾寿館」

露天風呂は、2~3名のグループが入れる3つの浴槽を設けた「山里乃湯」と、最大10名を収容できる「源乃湯」を用意。どちらも混浴となっていますが、前者は各浴槽が塀で仕切られ、後者は女性専用の時間が設けられているので、女性でもさほど抵抗なく利用可能です。

飲泉所が設けられているのも特徴で、四万温泉の飲泉時の効果効能である胃腸病の緩和や食欲増進が期待できます。もちろん、内湯や貸切風呂もあり、さまざまな形でリラックスできるのがうれしい限り!

「鍾寿館」の施設情報

施設名 四万温泉 鍾寿館
住所 群馬県吾妻郡中之条町大字四万3895
電話番号 0279-64-2301
URL http://www.naf.co.jp/shojukan/

その6:畳に囲まれたお風呂「四万温泉 すみよしや 花の坊」

「四万温泉 すみよしや 花の坊」は、四万温泉で唯一「畳風呂」が利用できるお宿。浴室の周囲に畳を敷くことで、座って休めるだけでなく、転んでも怪我をする心配が少なくなるなど、より快適かつ安心してお風呂を利用できるようにっています。ちなみに、こちらで使われている畳は通気性に優れる特注品で、衛生的です。

このほか、温泉が飲める飲泉所や眺めのよいひのきづくりの露天風呂など、設備が充実する優良お宿です!

「すみよしや 花の坊」は、2017年2月27日に閉館しました。

「すみよしや 花の坊」の施設情報

施設名 四万温泉 すみよしや 花の坊
住所 群馬県吾妻郡中之条町大字四万4138
電話番号 0279-64-2121
URL

その7:多彩な風呂が無料で貸切利用できる「湯元四萬館」

森林を見ながら入れる「風の谷」、アーティスティックな内装が印象的な「おんせんにんぎょの湯」、かわいらしい見た目でファンの多い「野うさぎの湯」など、貸切露天風呂を数多く用意。いずれも追加料金なしで使用できるのがうれしいポイントです。

別途料金が発生しますが、源泉100%の貸切温泉プールも利用でき、泳ぎながら伸び伸びとくつろぐことも可能。完全予約制で1日3組限定なうえに水着着用が必須なので、利用したい人は覚えておきましょう。

「湯元四萬館」の施設情報

施設名 湯元四萬館
住所 群馬県吾妻郡中之条町四万3838
電話番号 0279-64-2001
URL http://www.shimakan.com/

その8:採りたて無農薬野菜に自家製ビール「四万温泉 豊島屋」

“地産地消”の先にある“自産自消”を目指すこちらの宿では、農業部という部門を設け、無農薬野菜や地鶏の卵など、自ら育てた素材を料理に使用。味噌や漬物も手作りするほど、安心・安全なメニューにこだわられています。当旅館オリジナルの「四万の森ビール」をはじめ、地酒も豊富に取り揃えているので、お酒好きの人も満足できますよ。

また、3か所の自家源泉から湧き出る温泉をベストな状態で活用するべく、独自の配湯システムを採用。9つの共有風呂/家族風呂と6つの客室専用風呂で、常に新鮮なお湯が堪能できます。

「豊島屋」の施設情報

施設名 四万温泉 豊島屋
住所 群馬県吾妻郡中之条町四万3887
電話番号 0279-64-2134
URL https://tosimaya.co.jp/

その9:ステンドグラスのお洒落な風呂「時わすれの宿 佳元」

内湯と露天風呂を完備する大浴場に加え、ステンドグラスが印象的な貸切風呂も利用できるのが、こちらの「時わすれの宿 佳元」。食事にもこだわっていて、特に群馬県産の肉を使った料理は自信あり。牛・豚・鳥を堪能できる「肉尽くしプラン」は、肉好きの方も満足できること間違いなしです。

館内には130種類もの焼酎が揃うバーもあるので、食事のあとなどに立ち寄ってみてください!

「時わすれの宿 佳元」の施設情報

施設名 時わすれの宿 佳元
住所 群馬県吾妻郡中之条町四万4344-2
電話番号 0279-64-2314
URL https://yoshimoto.jp/

その10:山中の静かな宿「鹿覗キセキノ湯 つるや」

2016年に50周年を迎えた、山奥に位置する静かな温泉宿。客室は、レトロモダンな雰囲気の「別邸 美月庵」が7室、伝統的な建築様式である数寄屋造りを取り入れた「別邸 山王院」が6室あり、予算などにあわせて選択できます。

温泉は、4つの源泉を独自にブレンドしているのが特徴。冬には雪景色も楽しめる自慢の貸切露天風呂などで入浴すると、疲れがとれて肌もスベスベになりますよ。

「鹿覗キセキノ湯 つるや」の施設情報

施設名 鹿覗キセキノ湯 つるや
住所 群馬県吾妻郡中之条町四万4372-1
電話番号 0279-64-2927
URL https://tsuruya.net/

四万温泉へのアクセス

群馬県 関越自動車道 渋川伊香保
四万温泉への行き方を説明します。

車での行き方

東京・栃木・東北方面から向かう場合
関越自動車道「渋川伊香保IC」下車。高速を降りたら、「新潟・沼田・中之条」方面に。10分ほど走ったら国道17号を左折し、国道353号「中之条・草津」方面に入ります。

約20kmで中之条の市街地に入りますが、ここで草津方面と四万温泉方面の分岐があるのので右折し、四万温泉方面へ。

新潟・北陸方面から向かう場合
関越自動車道「月夜野IC」下車。高速を降りたら、新潟方面へ。10分程度走ったところにある国道17号を左折し、「赤根トンネル」経由で国道145号に出ます。

中之条の市街地に入ると、草津方面と四万温泉方面の分岐がありますので右折し、国道353号に出て四万温泉方面へ。

長野・東海・関西方面から向かう場合
上信越自動車道「上田菅平IC」下車、国道144、145、353号経由で約2時間。

または、上信越自動車道「碓氷軽井沢IC」下。「中軽井沢」を経由し、国道146、145、353号経由で約2時間。

または、上信越自動車道「信州中野IC」下車、「滋賀草津高原」ルート越え、「草津温泉」経由で約2時間半。(冬季は閉鎖)。

電車・バスでの行き方

JR吾妻線「中之条駅」下車、関越交通「四万温泉行き」バスで約40分。

お湯も食事も客室も満足できる四万温泉

群馬県 四万温泉
日本屈指の温泉大国とされる群馬県で名高い「四万温泉」。体を癒す温泉はもちろんのこと、おいしいお食事がたのしめる素敵なホテル&旅館で、日頃の疲れを忘れてくださいね。

「四万温泉」のおすすめ温泉情報はこちら