日田周辺のおすすめ観光地ランキングTOP5!グルメランチ情報も【2017年版】

6c0de1e58594f33c305ac3e3067e97bc s - 日田周辺のおすすめ観光地ランキングTOP5!グルメランチ情報も【2017年版】

大分県の観光地と言えば、別府温泉が全国的にも有名ですが、古くから水郷と呼ばれている日田市にも日田温泉をはじめとする観光地がたくさん点在しています。そこでここでは、そんな日田市周辺にあるおすすめの観光地をランキング形式で紹介させていただきます。

九州の小京都、日田の歴史

日田市は、戦国時代末期に城下町として開かれた町で、地理的な要因で九州北部の交通の要所となっていたこともあり、江戸時代に入ると、幕府領、いわゆる天領として大変栄えました。

町の一部には江戸時代末期から昭和初期にかけての趣ある歴史的な町屋が残されており、九州の小京都、天領日田などと呼ばれ九州の人気観光スポットとして知られています。

大分を代表する温泉地、日田の魅力

日田市は筑後川上流の三隈川沿いに、いくつかの温泉宿が点在しており、日田温泉として大分県を代表する温泉地のひとつとなっています。

そんな三隈川では、日田温泉の名物にもなっている屋形船を楽しむこともでき、川の上で美味しい料理を堪能できるということはもちろん、たくさんの屋形船が並ぶ姿や、鵜を使って魚を捕る「鵜飼い」の姿なども見ることができます。

また、日田市と言えば、日田焼きそばが大変有名。日田焼きそばは普通の焼きそばとは違い、焼きそばの名の通り、まさに麺をじっくりと鉄板で焼き上げ、パリっとした食感が特徴の焼きそばになっています。

その上に卵を落とし、ご飯と一緒に食べるのは、もう至福の一言ですので、日田に訪れた際には日田温泉とともに、是非堪能して欲しいもののひとつだと言えるでしょう。

日田周辺のおすすめ観光地ランキングTOP5

日田周辺のおすすめ観光地ランキングTOP1「豆田町」

天領日田の名前の通り、江戸時代に幕府領として栄えたことを感じさせてくれる豆田町は、やはり日田に行った際には訪れない訳にはいきません。

国指定の重要文化財にも指定されている「草野本家」は、江戸時代中期に建てられた建築物で古い歴史を感じさてくれます。草野本家の向かいにある「東光堂」は、観光客に人気のお土産スポットになっており、中でもひとつひとつ丁寧に作られたおひなさまは特に人気です。

その他にも、大分県で一番古いと言われている薬屋の「日本丸館」や江戸後期に建てられた酒造「薫長酒造資料館」、料亭として江戸時代から営まれてきた建物をそのまま資料館として活かした「古山懐古館」など、見どころ満載のスポットになっています。

施設名 豆田町
住所 大分県日田市豆田町11
電話番号 0973-22-2036(豆田町観光協会)
URL http://www.hita-mameda.jp/

日田周辺のおすすめ観光地ランキングTOP2「天ヶ瀬温泉」

日田市内にある温泉地の中で最も人気のある場所と言っても過言でないのが天ヶ瀬温泉。天ヶ瀬温泉は、全国的にも有名な別府や湯布院と並んで「豊後三大温泉」と呼ばれています。

川沿いに旅館やホテルが点在していますが、天ヶ瀬の温泉の魅力と言えば、やはり川沿いに点在する共同露天風呂。中でも100円で入ることのできる「神田湯」は、川を隔てたすぐ隣にありますので、まるで川に浸かっているような気分が味わえます。

別府や湯布院に比べて、温泉郷という雰囲気の強い天ヶ瀬温泉ですので、温泉郷の風情を楽しみながらゆっくりと温泉に浸かりたいという人には、天ヶ瀬温泉がおすすめです。

施設名 天ヶ瀬温泉
住所 大分県日田市天瀬町
電話番号 0973-57-2166(日田市観光協会天瀬支部)
URL https://www.okaeriamagase.com/

日田周辺のおすすめ観光地ランキングTOP3「日田温泉」

日田市の温泉地と言えば、やはり日田温泉。日田の温泉は単純泉で、神経痛や疲労回復に効果効能があると言われています。また古くより「子宝温泉」と言われてきた温泉でもあるので、夫婦で訪れてみるのもおすすめです。

日田の温泉宿では三隈川の風情を楽しむことができる屋形船での夕食や、他ではなかなか見る事のできない鵜飼い(5月下旬頃から10月下旬頃まで)の姿も楽しむことができます。

日田川開き観光祭りでは屋形船から花火を見ることも

日田では5月のアユ漁解禁にあわせて「日田川開き観光祭り」がおこなわれ、約1万発もの花火が夜空と水面を鮮やかに彩ります。屋形船から見る花火にはなかなか他で味わうことのできない風情があるので、ぜひ一度体験してみてはいかがでしょうか。

施設名 日田温泉
住所 大分県日田市隈町
電話番号 0973-22-2062(日田温泉旅館組合)
URL http://www.hita-onsen.com/index.html

日田周辺のおすすめ観光地ランキングTOP4「高塚愛宕地蔵尊」

日田市天ヶ瀬町にある、高塚愛宕地蔵尊は、その名の通り数多くのお地蔵様が安置されており、その姿はまさに圧巻の一言。たくさんのお地蔵様が奉納されており、その中には金メダリストの女子柔道家である、田村亮子(現谷涼子)さんの寄進されたお地蔵様も並んでいます。

子宝の恵みや子供の健康などを叶えてくれるとされている、樹齢1300年を超えると言われている銀杏の木や、閻魔大王などの祀られている参拝トンネル「一年洞」なども見ることができます。

施設名 高塚愛宕地蔵尊
住所 大分県日田市天瀬町馬原3740
電話番号 0120-417-381
URL http://www.takatukasan.com

日田周辺のおすすめ観光地ランキングTOP5「慈恩の滝」

上段20m、下段10mの合わせて高さ30mにも及ぶ、二段落としの滝が慈恩の滝です。滝の裏側には遊歩道がありますので、滝を裏側から見るというなかなか珍しい体験をすることも可能。

また、夜になると滝がライトアップされ、昼間の壮大な滝とは違った美しい姿を見ることができるので、できれば昼夜で訪れたいスポットです。近くには、小さな道の駅もありますので、ぜひ併せて訪れてみてください。

施設名 慈恩の滝
住所 大分県天瀬町杉河内1546番2号
電話番号 0973-57-2166(日田市観光協会天瀬支部)
URL https://www.oidehita.com/444.html

日田名物ランチ!日田焼きそばが味わえるおすすめのお店

九州・西日本を中心に展開している想夫恋の総本山「想夫恋本店」

もやしの量、味わい深いソース、そしてパリパリ食感の麺。はじめて食べた時は衝撃を受けて、足しげく「想夫恋」に何度も通った……なんて人も多いのではないでしょうか。そんな想夫恋の焼きそばの発祥が、この日田にある想夫恋本店です。

よく、想夫恋の焼きそばは店舗によって味が違う!なんて話を聞きますが、実際に店舗によって少しメニューが異なりますので、あながち間違ってはいないのかも。それならば、ぜひ一度、想夫恋発祥の地で本物の想夫恋焼きそばを味わいましょう。

店舗名 想夫恋本店
住所 大分県日田市若宮町416番1号
電話番号 0973-24-3188
営業時間 11時00分〜21時45分
定休日 元旦
URL http://www.sofuren.com/

40年以上の歴史を持つ、日田焼きそばの人気店筆頭!「みくま飯店」

生麺を焦げるギリギリまで強火で焼き、大量のもやしや豚肉、ニラ、そしてトロリ感のない独特なうまみを持つソースで仕上げた、まさに日田焼きそばのお手本のような絶品焼きそばが食べられるお店です。

こちらで味わえる、麺のパリパリとした部分と柔らかいモチモチとした部分のコントラストこそが、日田焼きそばの魅力です。地元民にも愛される日田焼きそばを食べたいという方はぜひ。

店舗名 みくま飯店
住所 大分県日田市隈1丁目5番21号
電話番号 0973-22-7261
営業時間 11時00分〜21時00分
定休日 水曜日
URL

ゆっくりとした時間を過ごすには日田はおすすめ

別府や湯布院ももちろん最高ですが、全国的に有名なため国内だけでなく、海外からの観光客も多く、ちょっと騒がしいな……と感じる人には日田がおすすめです。特に天ヶ瀬温泉は、まさに日本の温泉地という雰囲気を楽しむのには最適。温泉地と歴史に触れてゆっくりとした時間を過ごしたいという方はぜひ一度訪れてみてください。

日田周辺の温泉&観光情報はこちら