伊豆温泉が人気の3つの理由!おすすめの温泉旅館・観光スポット・名物グルメ・お土産など

温泉 露天風呂

東に相模湾、西に駿河湾、南に太平洋……、三方を海に囲まれた伊豆半島は、全国有数の温泉地として知られています。

夏は海水浴で賑わい、冬は閑静なオトナの時間が流れる魅惑の観光地でもあります。ここでは、そんな伊豆の魅力について、たっぷりとご紹介します。

伊豆温泉が人気の3つの理由

その1

温泉 露天風呂
豊富な湯量を誇る温泉地・伊豆。静岡県の源泉数約2,500のうち、約2,300が伊豆半島に集中しています。

大小合わせて74もの温泉地があり、温泉ごとに泉質が異なるため、何回来ても新しい発見があるのが魅力です。

その2

伊豆 海
開湯は1,200年前。長い歴史を持ち、各温泉地には伝説がたくさん残っています。源頼家が入浴した湯、弘法大師が開湯したという湯、万葉集にも詠まれた古湯など、「日本百名湯」に選ばれた温泉が点在しています。

その3

伊豆 静岡 下田 海岸 
伊豆温泉は東伊豆、南伊豆、中伊豆、西伊豆と大きく4つのエリアに分かれます。

東伊豆は全国的に有名な観光地の熱海や伊東、南伊豆は白浜などの美しい海、中伊豆は鎌倉幕府ゆかりの温泉、西伊豆は加山雄三ミュージアムや堂ヶ島マリンなど、温泉以外の観光スポットも数多くあります。

エリアごとに区切ったり、旅のテーマを決めて散策するなど、遊び方もそれぞれ。お得感満載の休日が楽しめます。

伊豆温泉おすすめ温泉宿ランキングTOP3

1位 / 伊豆・修善寺 あさば

あふれる緑の山々と美しい川が流れ修善寺で、525年続く老舗旅館です。

竹林が風でゆれる露天風呂をはじめ、予約不要の貸切温泉など、贅沢な源泉掛け流しの修善寺のお湯がたのしめます。

落ち着いた大人の高級旅館で、穏やかなひとときを。

「伊豆・修善寺 あさば」の施設情報

施設名
住所 静岡県伊豆市修善寺3450-1
電話番号 0558-72-7000
URL http://www.asaba-ryokan.com/

2位 / 西伊豆土肥温泉 牧水荘 土肥館

自然に囲まれた能舞台や竹林の中に佇む野天風呂が自慢の風流なお宿「西伊豆土肥温泉 牧水荘 土肥館」。

526年という長い歴史を持つ温泉宿で、余分なものが一切ない館内は広くて清潔感にあふれています。一歩足を踏み入れたとたん、背筋がしゃんとする心地よい緊張感も宿の特徴。

食事は、田芹と太刀魚の吸鍋や鮎の炭火焼、鱧とマツタケの吸鍋、天城軍鶏のたたき鍋など、四季折々の味覚を存分に味わえると好評。能や狂言など日本の伝統文化を鑑賞できるのも大きな魅力です。

「西伊豆土肥温泉 牧水荘 土肥館」の施設情報

施設名 西伊豆土肥温泉 牧水荘 土肥館
住所 静岡県伊豆市土肥289-2
電話番号 0558-98-1050
URL http://www.toikan.com/

3位 / 伊東温泉 音無の森 緑風園

「緑風園」の温泉は、美しい庭園に囲まれた源泉かけ流し100%の大露天風呂が自慢。ドラマなどテレビ番組の撮影でしばしば活用されています。

客室は伊豆の絶景を一望でき、窓の外に音無の森の緑が広がるお部屋もあります。1泊朝食付4,800円の日帰りプランおすすめ。その他、可愛らしい浴衣の貸出や、キャンドル作りの体験プラン、シャンプーが選べるシャンプーバー、レモン水の提供(無料)など、女性に人気のサービスが充実しています。

また、ホテル前で開催される「山常鮮魚店」で、新鮮な魚介類をお土産に買って帰るのも、この宿の楽しみです。

「伊東温泉 音無の森 緑風園」の施設情報

施設名 伊東温泉 音無の森 緑風園
住所 静岡県伊東市音無町3-1
電話番号 0557-37-1885
URL http://www.ryokufuen.com/index.html

伊豆のおすすめ温泉旅館をもっと見る

伊豆温泉の人気スポット3選

土肥金山

金山にまつわるテーマパーク「土肥金山」は伊豆市の指定史跡。佐渡に次いで全国2位の金産出量を誇った土肥金山は、その昔、大判小判にする金を採掘。

その跡地を活用し、アミューズメントとして蘇らせた観光名所です。

400年の歴史を金とともに学び、昔ながらの「わんかけ法」で採取する温泉砂金採りを体験。砂金は30分採り放題で「一攫千金も夢ではない!」ドキドキしながら楽しめます。

「土肥金山」の施設情報

施設名 土肥金山
住所 静岡県伊豆市土肥2726
電話番号 0558-98-0800
営業時間 9:00~17:00
定休日 平成30年12月11~14日(それ以外は無休)
URL https://www.toikinzan.com/

浄蓮の滝

日本の滝百選の一つでもある「浄蓮の滝」。近づくほどに滝の冷気と水しぶきで夏でも肌寒くなります。厳粛で雄大なその姿は一見の価値あり。

滝壺の近くにはニジマスとアマゴが放流されている「天城国際鱒釣場」があります。入漁料は30分865円から。

貸竿210円、餌110円、お持ち帰り用スチロールは保冷剤付きで大・400円、小350円です。

「浄蓮の滝」の施設情報

施設名 浄蓮の滝
住所 静岡県伊豆市湯ヶ島892-14
電話番号 0558-85-1125
URL http://www.j-taki.com/

竹林の小径

美しい散策道「竹林の小径」。3年間かけて整備された竹林の散策道を歩けば、かすかに聞こえる笹のすれ合う音が、心を癒してくれます。

ライトアップされる夜間は、昼間とは違う幻想的な小径となり、デートスポットとしても人気の高い観光名所です。竹林中央には竹の大きな円形のベンチが設置され、心地よい風を感じながらひと休みすれば、数万本の竹の息吹を感じられます

「竹林の小径」の施設情報

施設名 竹林の小径
住所 静岡県伊豆市修善寺3463-1
電話番号 0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)
URL http://www.shuzenji.info/kankou/sightseeing/%E7%AB%B9%E6%9E%97%E3%81%AE%E5%B0%8F%E5%BE%84.html

伊豆のおすすめ観光スポットはこちら

伊豆温泉名物グルメ厳選3選

「禅風亭なゝ番 (ぜんぷうていななばん)の禅寺そば」

大きな葉付きの生わさびが1本どどんと付いてくる「禅風亭なゝ番の禅寺そば」は、もともと断食後の食事だったそう。

価格は1,260円。箸休めの山菜やゴマ、ネギ、生姜、大根おろしという豊富な薬味にとろろまで付いています。

生わさびはそのままお土産に持ち帰りする人も多く、得した気分になれるのも人気の理由です。少し古びた建物は懐かさただよう落ち着いた雰囲気。ノスタルジックを感じて。

「禅風亭なゝ番」の施設情報

店舗名 禅風亭なゝ番
住所 静岡県伊豆市修善寺761-1-3
電話番号 0558-72-0007
営業時間 10:00~16:00
定休日 木曜日
URL http://www.shuzenji-kankou.com/meshinavi-hiru.html

「お食事処 魚河岸の金目鯛定食」

下田の「お食事処 魚河岸」の定番メニュー「金目鯛定食」。2,100円と少々値が張りますが、新鮮な刺身、焼き物小鉢、酢の物、煮つけ、お味噌汁、ご飯に香の物とボリューム満点。

金目鯛は刺し身、焼き、煮付の中から2つ選べます。

「お食事処 魚河岸」の施設情報

店舗名 お食事処 魚河岸
住所 静岡県下田市東本郷1-1-12
電話番号 0558-27-1552
営業時間 11:00 ~ 20:30
定休日 不定休
URL http://www.shimoda-city.info/eat/uogashi.html

「盛田屋の心太(ところてん)」

西伊豆土肥の八木沢海岸で採れる厳選された天草が原料の「盛田屋」の「心太」。

50年、製法や材料は何も変わらない自慢の一品。

最高級天草と天城山麓の湧き水で作られた心太は、独特の強いコシと歯触りの良い食感がクセになります。低カロリーでダイエットを気にしている方でも安心して美味しくいただけます。

「盛田屋」の施設情報

店舗名 盛田屋
住所 静岡県伊豆市八木沢1297
電話番号 0558-99-0014
営業時間 9:00~18:00
定休日 年中無休
URL http://kanko.city.izu.shizuoka.jp/form1.html?c1=4&c2=1&pid=3264

伊豆のグルメ情報はこちら

伊豆温泉人気のお土産TOP3

1位 / 土肥びわワイン

年間3,000本限定のご当地ワイン「土肥びわワイン」は、薄橙色の見た目も美しいワイン。使用される「びわ」は日本で唯一の白びわ種。

温暖な気候により、甘くて美味しいびわが収穫できる伊豆ならではの特産品。甘味と酸味のバランス、風味の良さで最高級の品質を誇ります。ワインの出荷は、夏に始まり冬には売り切れる人気商品で、お土産にも喜ばれる希少価値の高い逸品です。

「金刺商店」の施設情報

店舗名 金刺商店
住所 静岡県伊豆市土肥440-1
電話番号 0558-98-0216
営業時間 9:00~20:00
定休日 水曜日(夏季・年始以外)
URL http://kanko.city.izu.shizuoka.jp/form1.html?c1=4&c2=1&pid=3140(伊豆市観光協会)

2位 / わさび

「日本一の品質」がキャッチフレーズの「天城わさびの里」の「わさび商品」。無添加の「わさび漬け」、「わさびみそ」、「わさびのり」、「わさび茎醤油漬」など、多くのわさび商品が揃い、もっとも人気なのが「伊豆天城湯ヶ島産の生わさび」です。

本物の風味と辛み、鼻の奥から突き上げるように抜ける爽快感は、市販のわさびでは味わえません。価格は50グラムで600円(税抜)、60グラムで700円(税抜)とお手頃。殺菌効果が強いわさびですが、生わさびは生ものなので、お土産にするなら少しでも早く相手に渡しましょう。

「天城わさびの里」の施設情報

店舗名 天城わさびの里
住所 静岡県伊豆市湯ヶ島892-6(道の駅「天城越え」内)
電話番号 0558-85-0999
営業時間 8:30~17:00(季節により異なる)
定休日 年中無休
URL http://amagi-wasabinosato.co.jp/

3位 / あげまんじゅう

ツヤツヤと黒光りした丸い姿が美しい「みその」の「あげまんじゅう」。小豆は十勝産100%、黒糖は沖縄産100%使用。

厳選した素材のみで、混ぜ物を一切しない100%にこだわった「あげまんじゅう」は、素朴な味わいの中に天然の旨みが凝縮している逸品。

上品な甘さの餡が全体を引き締め、独特の香りと風味が楽しめます。価格は1個145円。

「まんじゅう屋 みその」の施設情報

店舗名 まんじゅう屋 みその
住所 静岡県伊東市湯川1-16-16
電話番号 0557-37-5000
営業時間 8:30~17:00
定休日 水曜日(祝日、繁忙期は営業いたします)
URL http://www.tonkatu-misono.com/prf16892/index.html

伊豆のおすすめ温泉情報はこちら

自然に囲まれた温泉リゾートで大人も楽しくリフレッシュ!

温泉 しずく

海、山、川と大自然を感じながら憩いの時間を堪能できる伊豆半島。上質な湯浴み、観光スポット、ご当地グルメが充実し、ゆったりと有意義な休日を過ごせます。ここでは、そんな伊豆の魅力について、たっぷりとご紹介しました。

伊豆のおすすめ温泉情報をもっと見る